ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

”体験”幼稚園は何時から何時まで?お昼ご飯の時間は?時間外預かりは何時までやっているの?

   

お子さんの幼稚園入園を考えているママ。幼稚園が何時から何時までなのかご存じですか?お子さんが幼稚園に入園すると、幼稚園が生活の中心になります。「幼稚園が何時から何時までなのか」を知っておくと、1日のリズムを組み立てやすくなります。

幼稚園が始まると、大人からは簡単に見えても朝の支度に意外と時間がかかってしまったり、幼稚園から帰宅してから就寝までがバタバタしてしまったりします。幼稚園の時間を知ることで、入園前に練習できたり、決められたリズムの中で規則正しく生活する習慣を身につけることができます。

また、幼稚園が始まってからも、幼稚園がある日と同じように休日を過ごすことで、「起床時間」「ご飯の時間」「寝る時間」などが定まってきます。働いているママは、時間外保育の時間も視野に入れて、1日のリズムを組み立てていきましょう。

幼稚園の「開始時間・終わる時間」「活動の流れ」「お昼ご飯の時間」「時間外保育の時間」などについて、実際の幼稚園のウェブページや長男が通っている幼稚園を参考にしてご紹介します。


幼稚園は何時から始まるの?

画像出典元:https://pixta.jp/photo/7614778

幼稚園によって開始時間は異なりますが、どこの幼稚園も大体登園時間は「8時半~9時半」になります。ですが、幼稚園まで「歩きや自転車で行くのか」「車で行くのか」「バスで行くのか」によって、登園時間が異なることがあります。

私の長男の幼稚園では、「徒歩・自転車・車」の登園時間は、8時40分~9時までと決められています。ですが、送迎バスで登園する子達は、8時40分より早い時間に幼稚園に着く子もいれば、9時よりも遅い時間に登園する子もいます。

バスでの送迎は何時?

バスのコースは住んでいる地域によって決められていて、何コースか設けられています。第一便はAコース、第二便はBコースなどです。送迎バスが停まる場所までは保護者が付き添います。基本的にはバス停への送迎は、子供の保護者自身が行い、当番などはありません。

同じバス停の他のお子さん・保護者がいたり、バスに乗車している先生と顔を合わせたりすることがありますので、ママも身なりをある程度きちんとして送迎する必要があります。子供の身支度だけではなく、ママの身支度の時間も頭に入れておきましょう。

長男は年少の頃送迎バスで通っていましたが、一番早い便(Aコース)でしたので、8時には幼稚園に登園していました。その幼稚園で最も遅い便(第三便まであったのでCコース)の子は、9時45分頃幼稚園に到着します。このように同じ幼稚園でも、バスの時間にもばらつきがあります。また、1年間でバスの時刻表が見直されることが多く、次の年にはまたバスに乗る時間が変わることがあります。

バスの時間も幼稚園によって異なります。送迎バスの利用を考えている人は、希望の幼稚園に問い合わせるか、ママ友から情報を仕入れるなどして、大体の時間を把握しておきたいですね。

幼稚園の活動時間の流れは?

画像出典元:http://kotori-hiyoko.nittazuka.jp/?eid=669

こちらも幼稚園によってばらつきがありますが、大体以下のような流れで保育活動が行われます。

幼稚園の保育活動の流れ

  • 登園~10時頃:朝の支度、自由遊び
  • 10時頃:一斉体操・朝礼など
  • 10時~11時半:クラス活動(制作、自由遊び、体育、音楽、英語など)
  • 11時半~12時半:昼食(給食やお弁当)
  • 12時半~13時半:クラス活動(絵本、外遊び、室内遊びなど)

上記は1日保育の場合です。午前保育ですと、10時頃の一斉体操・朝礼の後、10時~11時頃クラス活動をして降園になります。

【ここに 初めての幼稚園 1日保育の間、ママは何ができたか(していたか)の体験談!】

【ここに 初めての幼稚園 午前保育の間、ママは何ができたか(していたか)の体験談!】

お昼ご飯は何時くらい?

画像出典元:http://onoda-megumi.sblo.jp/article/185139195.html

幼稚園によってばらつきがありますが、大体11時半~12時の間にお昼ご飯が始まることが多いです。長男の幼稚園では、11時半からお昼ご飯です。「ごちそうさま」をするのは、12時20分で、12時半までにお片付けをします。長男の幼稚園は週2回お弁当で、あとは給食です。

「お昼ご飯の時間が1時間もあるなんて意外と長い」と思われるママも多いですが、子供からしてみればこれでも短い時間です。昼食の準備・片付けも子供が自分で行います。入園前に「自分でお弁当箱やお箸セットが開け閉めできるか」「時間通りに食べられるか」などを練習しておきましょう。

子供が一人でスムーズに準備・片付けできるようになるのは時間がかかります。幼稚園で決められた時間通りに動けるようになることが求められます。

幼稚園が終わる時間は何時?

画像出典元:http://www.city-chichibu.ed.jp/yoshidakind/2015/03/14779/

幼稚園によって異なりますが、13時半頃にクラスごとに「さようなら」の挨拶をして、バスコース・徒歩・自転車・車コースごとに決められた時間に降園します。送迎手段によって差はありますが、15時頃までには預かり保育の子供を除いて全員降園します。

登園のときに第一便のバスで登園した子供達は、降園のときも第一便で出発します。前述しましたが、バスの時刻表は年度で見直されますので、次の年には時間が変更になることもあります。早めに情報を仕入れて、次の年に生活のリズムを崩さないようにしたいですね。

時間外預かりは何時から何時まで?

画像出典元:http://kurinosawa.jp/sp/extended/index.html

通常の保育時間とは別に、「時間外預かり」を行っている幼稚園もあります。幼稚園によっては実施していないところもありますので、希望の幼稚園に問い合わせしてみましょう。

時間外預かりには2つの時間があり、「朝の時間外預かり」「降園後の時間外預かり」があります。幼稚園によっては、朝の時間外預かりがないところもあります。時間外預かりで預けられる時間帯は以下の通りです。

時間外預かりは何時まで預けられる?

  • 朝の時間外預かり:7時台~登園時間
  • 降園後の時間外預かり:降園後~18時台

幼稚園によっては、もっと短い時間の場合もあります。文部科学省によると、「午後5時~6時までの園」がもっとも多く、その次に「午後4時~5時までの園」が多いです。中には「午後6時~7時までの園」もあります。お仕事をしているママにはありがたいですね。

まとめ

まとめると、幼稚園の時間の流れは、

  • 8時半~9時半:登園時間(送迎バス利用の場合はさらに前後することあり)
  • 10時頃:朝礼、一斉体操
  • 10時~11時半:クラス活動(制作、体育、音楽、英語、自由遊びなど)
  • 11時半~12時半:昼食
  • 12時半~13時半:クラス活動(自由遊びなど)

時間のばらつきがあるものの、大体このような感じで進んでいきます。13時半頃に「さようなら」の挨拶をして、15時頃までに全員降園します。時間外保育の子供達はさらに幼稚園で遊ぶことが可能です。幼稚園によって時間外保育の実施の有無・実施時間に差はありますが、

  • 朝の時間外保育:7時台~登園時間まで
  • 降園後の時間外保育:午後5時~6時までが多い

ということです。幼稚園の時間の流れを頭に置いて、生活のリズムを作れたらいいですね。

 - 保育園、幼稚園のトリセツ ,