ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

妊娠線なんて怖くない!私の妊娠線予防談

      2016/02/25

妊娠線に怯えていた私

私は、妊娠する前からずっと妊娠線に怯えていました

というのも私には弟がいて、その弟は私よりも早く結婚して、早くに子供も授かりました。

そのときの話なんですが、弟のお嫁さんが実家に遊びに来た時、何かをした瞬間に大きなお腹が見えました。

しかし大きなお腹よりも、一緒に見えたお腹一面に広がったスイカの目様のような、花火のような妊娠線に大変ショックを受けました。

そのお嫁さんはすごく若く、妊娠線についてあまり知識が無かったからなのか。

またおおらかな性格でもあったので、そういう小さいことはあまり気にならなかったのか。

特に気にするようなことは無く、お腹をさすりながら

「あっ見えた?妊娠線予防のクリーム塗らなかったら、こうなってしまって。」

と言いました。

私にはあまりにも衝撃的でした。

自分は妊娠したことは無かったのですが、一度できてしまった妊娠線は、消すことができないということは知ってました。

なので自分が妊娠したときは、絶対に全力で妊娠線を予防しようと心の中で決意しました。

そして自分も結婚し、妊娠したときには、妊娠が分かってすぐに妊娠線予防のクリームを買いました。

つわりで気持ち悪いときも、妊婦ガードルなどで蒸れて痒くなったときも、クリームを塗り続けました。

体が小さく妊娠線もできやすい私でも、見事妊娠線を予防することができました!

 - 体験談