ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

野菜だけじゃない!実は葉酸をたくさん含んでいる食材はコレ!

      2016/02/25

野菜類

葉酸を多く含む食材として、
一番初めに挙げられるのが野菜です。

野菜は一度にたくさんの量を摂りやすいので、
葉酸も効率よく摂取することができます。

葉酸を最も多く含むのは枝豆!!!

葉酸の含有量が特に多いのが枝豆です。

枝豆は10さやあたりおよそ260μgの葉酸が含まれており
これだけで成人女性が1日あたり必要としている葉酸が摂取できます。

枝豆は癖がなく、スムージーなどにも取り入れやすいのが嬉しいですね。

その他に食べやすい野菜としては、

  • アスパラガス
  • ほうれん草
  • ブロッコリー
  • オクラ

などがあります。

果物類

葉酸をたくさん摂れるフルーツとしては、まずイチゴです。

1個あたりおよそ90μg含まれているので、
5~6個食べるだけで軽く必要量を摂取することができます。

ただ、イチゴは売られていない季節があるのが難点ですね。

他の果物としては、

  • アボカド
  • マンゴー
  • ライチ
  • ドリアン

などがあります。

マンゴーやライチ、ドリアンはどれも南国のフルーツで、
食べ過ぎると便秘やニキビなどに悩まされる可能性もあります。

アボカドもカロリーが少し気になるところですね。

肉類

意外と知られていませんが、レバ―にも多くの葉酸が含まれています。

鶏、豚、牛ともに、一切れで1日に必要な量が軽くクリアできます。

また鉄分も多く摂れるので、貧血に悩んでいる人にとってもオススメできます。

ただ、レバ―は好き嫌いが激しい食材の一つなので、
苦手な方は無理をして食べる必要はないでしょう。

臭みが気になる方は、
生姜と一緒に甘辛く煮付けるのがオススメです♪

生姜の効果で体も温まり、一石二鳥ですよ。

その他

他にも魚介類や海藻類などにも、
多くの葉酸が含まれている食材があります。

葉酸は普段の生活で意外と摂取できる!

葉酸というと聞きなれないので
特別な食材にしか入っていないように思われがちですが、
普段の食事でも意外と摂取することができているのです。

 - 葉酸サプリメント