ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

葉酸も”オーガニック”なもので摂ると良い理由

      2016/03/03

オーガニックと聞くと、何となく体に優しいようなイメージがしますよね。

では、具体的にはどのようなことを示しているのでしょうか?

オーガニックとは?

59516_original

 

簡単に言うと、オーガニックとは有機栽培によることです。

しかし、現在の日本にはオーガニックと表示する明確な基準がないため、それぞれの企業がこれはオーガニックと言えば表示できる状況にあります。

中には、完全無農薬で栽培した原料を使用しているメーカーもあれば、きちんと管理された有機栽培で原料を栽培しているものもあります。

そのため、オーガニックという言葉に惑わされず本質まできちんと確認する必要があります。

オーガニックのメリット

E383A1E383AAE38383E38388

いくら天然の葉酸を使用していても、原料を栽培する段階で大量の農薬を使用していては意味がないです。

サプリメントにその農薬が影響しないとも言いきれません。

オーガニックサプリメントのメリットは、「体に悪影響のある成分をできる限り排除して生産されている」ということです。

そのため、

  • 母体の肝臓や腎臓に負担を与えない
  • 赤ちゃんの喘息リスクやアレルギーリスクを低くする

などといったメリットがあげられます。

母体にも赤ちゃんにも優しいサプリメントを選ぶなら、添加物の有無や天然成分かどうかに加えて、オーガニックかどうかにもこだわりたいですね。

オーガニックの基準がある国のサプリを選ぶ

日本ではオーガニックに明確な基準がないと言いましたが、厳しい基準を設けている国もあります。

中でも、アメリカはサプリメントにおいて、オーガニック認定を実施しているので、アメリカのオーガニックサプリは一定基準を満たしていると言っていいでしょう。

イギリス、フランスなどは古くから国としてオーガニック基準を設けています。

その他にも、ヨーロッパを中心に多くのオーガニック認定機関があるので、そのような期間の認定を受けているオーガニックサプリであれば安心して服用していいと言えます。

 - 妊活, 葉酸サプリメント