ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

紙おむつを間違えて洗濯機に入れて洗ってしまった!衣類や洗濯槽に付いたポリマーを落とす方法はある?塩は使っていい?ポリマーが付いた衣類を着ても大丈夫?

      2018/03/05

朝起きて洗濯機を回して、洗濯が終わってから蓋を開けてみると・・・、「なにやらべとべとしたものが洗濯物にも洗濯機にもたくさん付いていた!」なんて経験をしていませんか?べとべとの正体は「紙おむつ」です。

洗濯物を洗濯機に入れる際、間違えて洗濯物と紛れて紙おむつも一緒に入れてしまった!」という経験をしているママは多いです。私もパンツ式の紙おむつを長男に履かせていた頃、朝起きて着替えのときにパジャマのズボンと一緒に紙おむつを下ろし、そのまま洗濯機に入れかけたことがありました。

洗濯機にかけてきれいになるはずの洗濯物が、紙おむつの成分でべとべとになってしまうと、その付着物を取るのはとても大変な作業です。べとべとの洗濯物を元に戻すにはどうしたらいいでしょうか?また、付着物は洗濯機の中にも残っています。洗濯機の掃除はどのようにしたらいいいでしょうか?

紙おむつを洗濯機に入れて洗ってしまったときの対処方法をご説明します。



紙おむつを洗濯機で洗ってしまうとどうなる?

画像出典元:https://kuminboblog.com/blog/omutusentaku

紙おむつを間違えて洗濯機に入れてそのまま洗濯してしまうと、紙おむつが破れて中の成分が出てきてしまいます。出てきた成分はゼリーのようにべとべとしています。それが粉々になって洗濯物や洗濯槽にたくさん付着してしまいます。

紙おむつの成分は?

紙おむつには、「高分子吸収体」と呼ばれる成分が入っています。別名を「ポリマー」と言います。おむつのパッケージを見ると、「高分子吸収剤」と書かれていることもあります。吸収力に優れていてたくさんの水を吸うことができます。

紙おむつや生理用ナプキンに使われ、おしっこや血液をしっかりと吸収し、肌が蒸れないようにする役割を持っています。

ポリマーの働きは?

  • ポリマー自体の重さの100~1000倍の水分を吸収することができる
  • 吸った水分をゼリー状にする
  • 水分を吸ったポリマーに力を加えても、水分がにじみ出てくることは少ない

洗濯機に紙おむつを入れてしまった場合、最後の脱水までかけても、いったん吸ったおしっこや洗濯に使用した水が水分として絞り出されることはほとんどありません。ただし、「脱水」という圧力をかけたことで、紙おむつが破れてポリマーが出てきてしまい、洗濯物や洗濯槽に付いてしまいます。

洗濯物に付いてしまった紙おむつを取り除くにはどうしたらいい?

画像出典元:https://kuminboblog.com/blog/omutusentaku

紙おむつのポリマーが洗濯物に付いてしまった場合、どのように取り除けばよいでしょうか。以下の方法を試してみて下さい。

ポリマーの取り除き方

  1. ポリマーが付いている洗濯物と付いていない洗濯物を分ける。付いていない洗濯物は通常通り干す
  2. 床に新聞紙や大きめのビニールシートなどを敷き(床を汚さないようにするため)、その上で洗濯物を振り、ポリマーを落とす
  3. 振り落とせなかったポリマーは、粘着テープやブラシ(ヘアブラシやお風呂のタイルを磨くブラシ、洋服用ブラシなど)を使って取り除く
  4. それでも取りきれない場合は、たらいに水(ぬるま湯でも可)を張って水中ですすぐ
  5. 洗濯物を自然乾燥させる
  6. 洗濯物が乾いた後、もう一度洗濯物をチェックしてまだポリマーが残っているようだったら粘着テープなどを使って取り除く

水を使ってポリマーを落とした場合、排水溝にそのまま水を流すとポリマーによって排水溝が詰まってしまうことがあります。排水溝ネットなどを排水溝に取り付けてから水を流すようにしましょう。

洗濯物を乾燥させるときに乾燥機を使うと、付着したポリマーが熱で溶けてさらに洗濯物がべとべとになってしまうことがあります。乾燥機を使わずに自然乾燥するようにしましょう。

塩を使えばポリマーが取れる?

大量のポリマーを取り除くのは時間がかかります。少しでも手間を減らすために、塩を使って浸透圧を利用し、ポリマーを小さくするという方法があります。ただし、洗濯機のメーカーは塩を入れることは推奨していません。洗濯槽がさびてしまうおそれがあるからです。入れるときは自己責任になります。

塩を使ってポリマーを小さくする方法

  1. 洗濯物に付いたポリマーを取りきれる分は、振り落としたり粘着テープなどを使ってあらかじめ取る
  2. 洗濯物を洗濯機に入れる
  3. 大さじ2~3杯の塩を入れる
  4. 標準コースで洗濯機を回す
  5. 洗濯が終わったら、洗濯物を干して自然乾燥させる
  6. 洗濯物が乾いたら、衣類に残っているポリマーを振り落としたり粘着テープを使ったりして取り切る

洗濯槽の中に残っている紙おむつを取り除くには?

画像出典元:http://blog.livedoor.jp/temita_tsun/archives/1031847051.html

洗濯物に付いたポリマーを取り切ってやれやれ一安心・・・と終わらせてしまうママもいますが、まだ仕事は残っています。洗濯槽にもポリマーがたくさん付着しているので、こちらも取らなくてはなりません。

以下の方法でポリマーを洗濯機から除去しましょう。

洗濯機に残っているポリマーを取る方法

  1. 洗濯機に入っている洗濯物を全て出す
  2. 洗濯槽に付着しているポリマーを、ティッシュやキッチンペーパーを使って拭き取る
  3. ゴミ取りネットを外し、中に残っているポリマーを捨てる
  4. ゴミ取りネットを元通りにセットする
  5. 洗濯機に何も入れずに「槽洗浄コース」をポリマーが出てこなくなるまで繰り返す。大体2,3回。(槽洗浄コースがない場合は、標準コースを2,3回繰り返す)洗浄中に一時停止してゴミ取りネットの中のポリマーを捨てる
  6. 洗濯機の排水ホースを外し、排水溝に溜まっているポリマーを捨てる

洗濯槽に残っているポリマーを取るとき、ぞうきんを使うと、ぞうきんに付いたポリマーをいちいち落とさなくてはいけません。ティッシュやキッチンペーパーなど使い捨てのものを使いましょう。

紙おむつが取りきれているか心配・・・ 一緒に洗った服を着ても大丈夫?

画像出典元:http://ikujibucho.blog.jp/archives/70626391.html

以上の方法でポリマーは取り除くことができます。ですが、「目に見えない位の小さいポリマーがまだ衣類に残っているのではないか」と不安に思われるママも多いことでしょう。

ポリマー自体は、肌に直接触れても大丈夫な成分でできています。ですから、残っていても心配することはありません。ですが、使用後の紙おむつのポリマーですので、やはり衛生面が気になりますね。

不安な方は、洗濯物が乾いて残っているポリマーを振り落とす・粘着テープを使うなどして取った後、洗濯機を掃除してからもう一度洗濯物を洗濯機にかけましょう。その際、洗剤などは入れずに、水だけで洗います。洗剤を入れると衣服に残っているポリマーに洗剤が付着して、さらにべとべとになる可能性があります。

水洗いだけでポリマーはほとんど落としきることができます。

紙おむつを間違えて洗濯機に入れてしまったとき、被害を最小限にするためには?

まずは紙おむつを絶対に洗濯機に入れないことが重要です。ですが、忙しい朝、バタバタしていてうっかり一緒に入れてしまったというママはたくさんいます。そんなとき、被害を最小限に留めるため、普段からこのように洗濯してみましょう。

普段の洗濯で気をつけること

  • 洗濯物はネットに入れる(たとえ、紙おむつを一緒に洗ってしまってポリマーが出てきても、ネットに洗濯物が入っていればポリマーの付着を防げる)
  • ゴミ取りネットを付けて洗濯する(ばらばらになったポリマーをある程度すくってくれる)

まとめ

まとめると、紙おむつを間違えて洗濯機に入れて洗濯してしまったとき、洗濯物に付いたポリマーは、

  1. ポリマーが付いている洗濯物と付いていない洗濯物を分ける。付いていない洗濯物は通常通り干す
  2. 床に新聞紙や大きめのビニールシートなどを敷き、その上で洗濯物を振り、ポリマーを落とす(床を汚さないようにするため)
  3. 振り落とせなかったポリマーは、粘着テープやブラシを使って取り除く
  4. それでも取りきれない場合は、たらいに水を張って水中ですすぐ
  5. 洗濯物を自然乾燥させる
  6. 洗濯物が乾いた後、もう一度洗濯物をチェックしてまだポリマーが残っているようだったら粘着テープなどを使って取り除く

という方法で落とせることがわかりました。また、自己責任にはなりますが、塩を大さじ2~3杯入れて、洗濯機を回すという方法で、ポリマーを小さくすることができます。

洗濯槽に残ったポリマーは、

  1. 洗濯機に入っている洗濯物を全て出す
  2. 洗濯槽に付着しているポリマーを、ティッシュやキッチンペーパーを使って拭き取る
  3. ゴミ取りネットを外し、中に残っているポリマーを捨てる
  4. ゴミ取りネットを元通りにセットする
  5. 洗濯機に何も入れずに「槽洗浄コース」をポリマーが出てこなくなるまで繰り返す。大体2,3回。(槽洗浄コースがない場合は、標準コースを2,3回繰り返す)洗浄中に一時停止してゴミ取りネットの中のポリマーを捨てる
  6. 洗濯機の排水ホースを外し、排水溝に溜まっているポリマーを捨てる

という方法で取り切るようにしましょう。ポリマー自体は肌に直接触れても大丈夫な成分でできています。衣類に残っていないか気になる場合は、再度洗濯物を洗濯機に入れ、洗剤などを入れずに水だけで標準コースで洗います。

間違えて紙おむつを洗濯してしまっても被害を最小限に留められるように、普段から

  • 洗濯物はネットに入れる
  • ゴミ取りネットを付けて洗濯する

ということを心がけ、ポリマーが衣類や洗濯槽に広がるのを防ぎましょう。

 - 未分類 ,