ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

知らなかったじゃ遅い!産後抜け毛対策6つの基本まとめ

      2016/03/30

pls1927288-005

産後抜け毛は出産後2か月ごろから始まります。中には産後1か月には始まったという人も。

産後間もない時期から始まる抜け毛。対策もできるだけ早く始めることが大切です。

早くからケアできれば、抜け毛の量も抑えられ、期間を短くすることも可能でしょう。具体的に何をすればいいのか、まとめました。

1.即実行!食生活の見直し

まず、すぐに始められるのは食生活の見直しでしょう。

出産後は赤ちゃんに母乳を与えることにより、栄養摂取に注意を払わないと栄養不足に陥りがちです。

ぜひとも重視したい対策です。

良質なたんぱく質を摂る

12815765_21n

髪の主原料はたんぱく質です。
まずは良質なたんぱく質を採ることから始めましょう。

そこで挙げられるのが「大豆」です。

「大豆」は良質なたんぱく質として評価が高いことと合わせて、女性ホルモン「エストロゲン」に似た働きをすることが知られています。

「エストロゲン」は髪の生成にも関与しているホルモンです。
そうした意味でも積極的に摂りたい食材です。

たんぱく質の代謝を促すために魚を摂取

 

FY051-660x468

たんぱく質を摂ってもきちんと代謝されなければ意味がありません。

代謝に必要な栄養素はビタミンB群、特にB6です。
ビタミンB6の多く含まれる食材が魚類です。

含有量の多いものに「まぐろの赤身」「かつお」が挙げられます。

魚はたんぱく質でもあります。
また、ビタミンB6はホルモンのバランスを整える働きもあります

そうしたことから、意識して摂りたい食材です。

ミネラルを摂取して健康な髪を

2005070240141

ミネラルもたんぱく質の代謝に必要な栄養素です。
ミネラルを多く含む食材として海藻類が挙げられます。

海藻のねばねばしたものの成分である「フコイダン」は、毛母細胞を活性化させる働きがあります。

海藻類の中では「ひじき」がお勧めです。
「ひじき」は、特に髪の生成に必要なミネラルである、亜鉛や銅を多く含みます。

海藻類は乾燥させた商品が多く、食事に取り入れやすいでしょう。

2.ストレスを発散して髪を丈夫に

fc_3

ストレスは、髪に大きな影響を与えます。
また、産後うつなどの精神的なダメージにもなり、真剣に対処するべき問題です。

ストレスによる髪への弊害は次の2点が考えられます。

  • 血行不良を引き起こし、髪に栄養が行き渡りにくくなる
  • ホルモンバランスを崩し、「エストロゲン」の減少を招く

産後は慣れない子育てや生活習慣の変化でストレスは溜まりがちになります。
自分なりのストレス発散法を身に付けておくことが大切です。

家族の援助が受けられる場合は、遠慮なく助けを求めましょう。

3.睡眠時間を確保して髪を育てる

A-0161-01

抜け毛対策に睡眠を見直すことは重要です。

毛母細胞の活動が盛んになるのは寝ている間です
そして、その間に髪や頭皮に受けたダメージが修復されるのです。

髪は寝ている間に育ちます。
しかし、産後は夜中の授乳などで睡眠が不規則になりがちです。

睡眠はストレスの緩和にもつながります
赤ちゃんが寝ている間は自分も寝るなど意識して睡眠をとり、髪を育てましょう。

4.頭皮マッサージで血行を良くする

1224_04

直接的な対策として、頭皮マッサージをお勧めします。

血行不良が髪に悪影響を与えることはストレスの項目でお伝えしました。
意識してマッサージを行い、髪に栄養を行き渡らせるようにしましょう。

頭皮マッサージのポイント

頭皮マッサージをする際のポイントを以下に挙げます。

  • 頭皮を傷つけないように爪を短く切る
  • 指の腹を使う
  • 一度に長くではなく、少しずつでも毎日
  • 心地よいと感じる強さで

5.シャンプーを変えて頭皮環境改善

column_shampoo1

産後抜け毛対策としてシャンプーを変えることも効果的です。
出産により体調や体質に変化があり、シャンプーが合わなくなっていることも考えられます。

抜け毛予防には頭皮を清潔に保つことが重要です。
そのため、シャンプーは「ノンシリコン」「アミノ酸系」と表記されているものを選びましょう

ノンシリコン・アミノ酸系のシャンプーは、以下のようなメリットがあります。

ノンシリコン・アミノ酸系のシャンプーのメリット

  • シリコンフリーで頭皮に余計な膜を張らないため毛穴に汚れがたまりにくい
  • アミノ酸系の洗浄成分で頭皮への刺激が少なく皮脂を取りすぎない

毎日使うものを見直すことは、髪に良い影響を与えるでしょう。

6.適度な運動で新陳代謝を促す

seikatsushuukann-yobou04

適度な運動をすることは、ストレス発散になり、血行を良くすることにもつながります。

また、新陳代謝を活発にし、細胞のターンオーバーを促進します。髪も細胞でできています。

ストレス発散は抜け毛対策にとても重要です。その一つという意味でも運動を取り入れたいものです。

「適度」ということが大切です。過激な運動は疲労を蓄積させ、かえってストレスを抱えることになりかねません。
赤ちゃんをだっこしながらストレッチをしたり、ベビーカーを押してウォーキングなどでよいのです。きっと良い気分転換なるでしょう。

 - 産後抜け毛ケア