ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

ココナッツオイルは産後の抜け毛を防ぐ効果があるのか?

      2016/08/30

最近何かと話題のココナッツオイル。

20150421_01

様々な効果がいわれていますが、その主なものは「ダイエット」と「美肌」でしょう。頭皮も肌の一部です。

ココナッツオイルでの頭皮マッサージで抜け毛予防が期待できます。

産後抜け毛の原因はストレスによる血行不良

産後の抜け毛の原因の一つとして、ストレスによる血行不良が挙げられます

出産後子育ての段階に入ると、それまでと生活が大きく変わり、思い通りにかないことも増え、ストレスを感じることは多くあります。

ストレスは、血行不良を招きます栄養成分は血液に乗って体の隅々まで運ばれます。

血行不良に陥ると、栄養が運ばれにくくなって体に様々な不調が表れます。頭皮も栄養不足となり、その結果抜け毛などの症状を引き起こすことになるのです。

頭皮は、重力の関係からもともと血行不良になりやすい所です。筋肉もないため、筋肉を動かして血行を促すこともできません。

髪にトラブルのある場合は、日ごろから頭皮の血行に気を付ける必要があります。

ココナッツオイルのビタミンEで血行促進の効果が認められる

ココナッツオイルに含まれている栄養成分は、ビタミンEです。ビタミンE含有量・・・12g(大さじ一杯)で0.04mg

ビタミンEは、血管を拡張させて血流を良くする働きがあります。ビタミンEの含有量だけをみると、アーモンドやひまわり油などさらに多く含まれているものがあります。

しかし、血行不良改善を目的にマッサージオイルとして使用するのなら、ココナッツオイルは最適です。

頭皮のマッサージをすることで血流を良くし、ビタミンEの力でさらに効果が上がると期待できます。

また香りも良く、アロマの効果でストレス軽減にも結び付くでしょう。

ココナッツオイルの「ラウリン酸」で頭皮環境を改善

産後は、あまりの忙しさに頭皮や髪のケアに心を配る余裕のない人も多いでしょう。

頭皮や髪の健康状態も、抜け毛に大きく関与しています。ココナッツオイルの有効成分として挙げられる代表的なものとして「ラウリン酸」があります。

「ラウリン酸」は、母乳にも含まれており抗菌作用に優れていて、保湿にも効果を発揮します

ココナッツオイルで頭皮マッサージをすることで、頭皮が清潔に保たれ、健康な髪を生成する土壌が作られると期待できます。

また、保湿により頭皮にも髪にも適度な水分が保たれるようになり、今ある髪が丈夫で抜けにくいものになっていきます。

 - 産後抜け毛ケア