ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

バイオイルに妊娠線予防効果が期待できる理由

      2016/02/25

できてしまった妊娠線を薄くできるバイオイル

バイオイルとは

144927_xl
世界中の女性たちに愛されてやまないバイオイル

一言でいうと、傷口ケアの優秀な美容液です。

155

妊娠線は伸びる表皮に比べて伸びにくい真皮や皮下組織が断裂することによって生まれます。

一度出来てしまうと消すことは不可能だと言われていて、予防策を取ることが非常に重要です。

予防するには急激な体重増加を避け、妊娠中のホルモンの影響で薄く硬く乾燥する肌を保湿し柔らかく保つことが重要です。

バイオイルは肌の奥深く真皮まで届く美容液なので肌を十分に保湿し、柔らかく保つことができるのです。

通常125mlという少量で売られていますが、一度に使う量が数滴だということから数か月使用できるためコストパフォーマンスの面で優秀です。

さらに、よく伸び、オイルなのにサラサラしていることからオイルやクリームのベタつきが気になる女性には嬉しい美容液です。

このバイオイルの優秀なところは、妊娠線予防だけでなく、個人差はあるものの出来てしまった妊娠線を薄くすることもできるということ。

もともとニキビ跡や虫刺され跡を消すために使われてきたバイオイル

真皮や皮下組織が断裂してできた妊娠線にも効果を発揮するのです。

 

バイオイルは日本製?

南アフリカのユニオン・スイス社の製品で、
元は「バイオオイル」という名前で売られており、英語表記では「Bio Oil」です。

日本の安全基準に準じて、日本人の肌に合わせて作られたのがバイオイル「Bioil」

海外製品は不安だという人はバイオイルを使ってみてはいかがでしょうか。

海外製のコスメを使って肌荒れしたことがあるという人はバイオイルを使いましょう

日本では使用の許可が下りていない添加物や強い成分が入っているので、購入する際は、バイオイルであることをきちんと確認しましょう。

 - 妊娠線ケア