ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

妊娠中期の安静!お家での過ごし方とポイント2つ!

      2017/06/24

これまで何の問題もなく順調に過ごしてきた妊娠生活だったのに、ある日の妊婦健診で突然医師から、「絶対安静!」を言い渡されることがあります。

喫煙や多胎妊娠など、リスク要因がなく、何も悪いことをしていなくても切迫早産になってしまうことはあります。

その場合、これという原因はわからないことがほとんど。ご自身を責めることのないようにしてくださいね。

ここでは、安静を指示されてしまった方へのお家での過ごし方のポイントについてまとめました。

安静はなぜ必要?

自宅安静を医師から言い渡されたということは、子宮頚管が理想的な長さより少し短いという状態でしょう。

子宮頚管があまりに短くなってしまっていたり、子宮口が開いていたりする場合は即入院になるからです。医師の方針にもよりますが、25ミリをきると入院となる場合が多いようです。

ご自身では症状がないので、安静と言われても暇だしつい動きたくなってしまいますよね。でもここは、必ず医師の指示に従い安静を保ってください。

妊娠中期ではまだ赤ちゃんの目や耳、内臓は完成しておらず、万が一妊娠中期で産まれてしまうと重度の障害が残る可能性が高く、最悪の場合赤ちゃんの命は助かりません。

安静にしているだけで大丈夫?ポイント2つ!

子宮頚管はお腹の張りによって短くなっていきます。お腹の張りは、安静にしていることでだいぶ抑えられます。

「安静」の過ごし方のポイントを押さえて、切迫早産の症状の進行を抑えましょう。

ポイント1:可能な限り横になる

安静に、といってもただ座ってじっとしているのではなく、可能な限り横になりましょう。

座ったり立ったりしていると、赤ちゃんの頭が重力で下がってくるので、子宮頚管が短くなることがあります。

妊婦健診に出かけた時は、病院で待ち時間が長くなってしまうこともあります。その場合は、絶対安静なので、と看護師さんに伝え、待ち時間の間も横になって待ちましょう。

ポイント2:骨盤高位の姿勢をとる

横になっている間、気が付いた時でよいので骨盤高位の姿勢をとってみましょう。お腹の張りが和らぎ、下に落ち気味の子宮が正しい位置に戻ります。

骨盤高位の姿勢のとり方

  • 仰向けに寝る
  • お尻の下に座布団かクッションを敷く(高さは20センチくらい)
  • 膝を立てる

お家で安静、やっていいことダメなこと

お家で安静に過ごすにあたり、具体的にやってもOKなこととダメなことをまとめました。

お家での安静、ここまではOK

  • トイレにいく
  • シャワーを浴びる
  • 座って食事をとる
  • 横になってPCや本、テレビを見る

お家での安静、これはNG

  • ゆっくりと熱いお風呂に浸かる
  • 長時間座ってPCや本、テレビを見る
  • 食事の支度など長時間立ったまま家事をする
  • 掃除機など重いものを持つ家事をする
  • 上の子を抱っこする

「安静」を指示されたときの困りごとと対処法

身体は元気なのに突然安静を指示されると戸惑いますよね。ここではよくある困りごとと対処法を解説します。

仕事はどうする?

「自宅安静」を指示されたら、仕事も休職しましょう。一度短くなった子宮頚管は長くはならないので、多くの場合、正産期(37週)まで安静は続くことになります。

突然の安静の指示だったため、引継ぎが出来ていないという場合もあることでしょう。職場に迷惑をかけてしまうことになるのは辛いことと思いますが、赤ちゃんの無事には代えられません。

切迫早産の診断書を提出すれば、雇用保険から休業補償を受け取ることができます。

暇で仕方がない!

自宅安静を言い渡されたときは、とっても暇です。仕事はできない、家事もできない、目が覚めている間ずっと横になっていなければいけません。

日中全く運動しないので、昼寝をしてしまうと今度は夜眠れなくなります。1日1日が果てしなく長く感じられますよね。

そんな時におすすめの過ごし方を紹介します。インターネットを使うものは、必ずスマホやタブレットを利用して横になりながら行いましょう。

安静の時におすすめの過ごし方

  • インターネットでベビー用品を探す:産後の赤ちゃんとの生活用品の準備はかなり大変です。暇で仕方がないこの時期に、インターネットで赤ちゃん用品を購入してしまいましょう。
  • 胎教をする:なかなか日ごろやろうと思ってもできない赤ちゃんへの話しかけをたくさん行いましょう。赤ちゃんに声を届きやすくする、胎教用のメガホンのようなものも販売されています。
  • ポイントサイトなどでお小遣い稼ぎをする:赤ちゃん用品は、次から次へと必要なものが出てきて、お金がいくらあっても足りません。暇な時間にお小遣い稼ぎをするのも一つの手です。

太ってしまった!

やることがないと、つい食べ物を口にしがち。それに加え、毎日の運動量はほぼゼロなので、太るなと言うほうが無理がありますよね。

それでも、安静状態だからと厳しい体重管理から逃れることはできません。変わらず厳しく指導をされてしまうのです。

かといって、この時期に運動で体重を減らすことはできないので、今以上に太らないようにしっかりと食事でコントロールしていきましょう。

おすすめは食事の宅配サービスを利用することです。

立ち仕事の家事(料理)を行わずにすむことと、食事の宅配サービスは高齢者をメインターゲットにしているので量が少な目、カロリー控えめになっていることがメリットです。

まとめ

自宅安静はとってもつらいですよね。自宅安静を言い渡された週数が早ければ早い程、長い期間安静状態が続きます。

でも他の病気と違って、自宅安静は必ず終わりが来るのです。赤ちゃんが無事に産まれて、晴れて自由に跳んだりはねたりできるようになる瞬間の解放感はすごいですよ。

その日を楽しみに、今は無理せずに、「休むこと」を頑張りましょう。

 - 妊娠中期