ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

今回もダメだった・・・次の周期で必ず妊娠する生理中の過ごし方

      2017/04/15

落ち込んでばかりいないで!生理中の妊活、どう過ごすのがベスト?

妊活中の生理は、妊娠周期が0に戻ることから、「リセット」という言葉で表されます。

その表現の通り、子宮内に溜めていた血液を外に排出する清掃期間といってもいいでしょう。

とはいえ、今度こそと期待していた時に来る生理には、がっかり・・・

気分は落ち込み、自暴自棄になりがちな期間でもありますね。

生理中は赤ちゃんを迎え入れる環境づくりに徹すること!

しかし、生理が来た日から、排卵までのカウントダウンは始まっています

落ち込む気持ちも分からなくは無いのですが、ずっと落ち込んでいる暇もないのです。

気持ちを切り替え、良質な卵の成長を促進させるような栄養を摂り、赤ちゃんのために居心地のいい環境を作っていかなければなりません!

生理だからと言って、暴飲暴食に走ったり、不規則な生活にしたり、アルコールやカフェインの過剰摂取は避けましょうね

 

 

冷えは大敵!

生理期間を含む低温期はいつも以上に冷えることを忘れずに

高温期から低温期に入ると、いつも以上に寒く感じ、体調を崩してしまう人もいます。

生理期間は卵の成長を促進させるためにも、体を温めることをおすすめします。

効果的な体を温める方法

  • 半身浴
  • ホットヨガ
  • 座椅子用電気カーペットでお尻の下から温める
  • 寝るときに湯たんぽを使用して腰回りや足元を温める

特に夏場は温めることを忘れがちですので、気を付けましょう。

 

ストレッチで古い血を出し切ろう!

溜めていた血を出し切って、新しい血を造りましょう

そのためには、新陳代謝を促し、めぐりをよくする必要があります。

造血のために必要な鉄分やタンパク質を摂り、軽い運動(ストレッチなど)を取り入れます

 

生理中はセックスをしないほうがよい

注意が必要なのは、生理中の性交渉です

子宮には、精子を卵管に運ぶための流れを作る働きがあります。

これは、血を外に出す方向と逆向きなので、古い血が逆流してしまう恐れがあります

出来るだけ、生理中の性行為は避け、腰回りを温めるなどして古い血を外に出し切るようにしましょう

 - 妊活 ,