ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

妊活を初めて何ヶ月で妊娠するの?

      2016/02/25

妊活開始数ヶ月は"準備期間"

妊活をどれくらいすれば結果が出るという明確な答えはありません。

ここで言う結果とは「妊娠」です。

すぐにいい結果が出る人もいれば、数年かかってやっと結果が出る人、残念ながら結果が出ずに(妊娠できずに)諦める人もいます。
E1327815079040_1

妊活に焦りは禁物!!!

何ヶ月で結果が出るか気になっている方は少し焦りがあるのではないですか?

妊活に焦りは禁物です。

いくらすぐに治療を始めたくとも、初めの数ヶ月は妊娠するための準備期間だと思ってください。

妊活のために通う病院やクリニックにもよりますが、はじめは生理周期に合わせて検査を行います。

その検査結果に基づいて、どのような妊活を行うか治療の内容などを決めていきます。

妊活において先生との相性というのもとても大切です。

焦らず、いくつかの病院をまわってみるのも意外と成功への近道になるのかもしれません。

妊娠のチャンスは多くて年12回

妊娠を意識すると、毎回生理が来るたびに落胆してしまいますよね。

妊娠のチャンスは、きちんと毎月生理がある人でも年に12回です。

もし排卵のタイミングで旦那さんが出張だったり、チャンスを逃すとまた次の月になってしまいます。

妊娠したい人、特に年齢にリミットを感じているにとっては、少なく感じるのではないでしょうか。

また治療をしている方は、金銭面や体調面でそんなにたくさんのチャンスはないかもしれません。

妊活の成果が出るのはいつ?

では妊娠という成果がでるのはいつでしょうか?

結果が出るのは最短でも3~4ヶ月

例えば、検査に2ヶ月かかったとします。

人工授精の場合は、その次の排卵のタイミングで妊娠できれば最短ですね。

体外受精の場合は、次の生理から薬などの治療を始め、排卵のタイミングで採卵手術、その周期で移植ができればそれが最短でしょう。

つまり、妊活開始から3,4ヶ月で妊娠すると言ったところでしょう。

もちろんすぐに治療を始めず、まずはサプリメントなどで体質改善などが必要になる場合もあるかもしれません。

もどかしくなってしまいますよね。

自分の中でスケジュールを決めるのもオススメ★

そんな「いつ、結果が出るのだろう?」と焦ってしまう方は、自分の中でスケジュールを決めてみるのをおすすめします。

例えば、○ヶ月タイミング法で結果が出なかったら、次のステップに進もう、この病院で○回だめだったら他の病院にも行ってみよう、など。

そうやって少しずつ先のことを考えることで、逆に今のステップに集中ができます。

 - 妊活