ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

ベッドメリーはいつ必要?モビールとの違いは?寝かしつけにも活躍!赤ちゃんにおすすめのおしゃれなベッドメリー5選

      2018/02/28

優しい音楽を奏でながら、マスコットがくるくる回るベットメリー。心地よい音楽とかわいいマスコットは、見ているだけで大人も癒されますね。産まれてすぐの新生児期から6ヵ月くらいまでの時期は仰向けで寝ていることが多く、天井を眺める時間が多いので、赤ちゃんも飽きてしまいます。この時期におすすめのベットメリーはかわいいだけではなく、寝かしつけや赤ちゃんのリラックスにもとても効果的です。

もちろん退院してからすぐ使えるので、出産前に準備してもよいですね。ここでは、そんなベットメリーの嬉しい効果や特徴、選び方などをおすすめの商品とともにご紹介します。



 ベットメリーとは

優しい音楽が流れ、傘のようなパーツにおもちゃがぶら下がっている知育玩具です。知育玩具とはブロックなどと同じで知能的発達を促すおもちゃのことです。五感を使いながら自分で考える力をつけてくれます。電子式で回転しながら音が流れるタイプと、手巻きのネジで回転させてオルゴールを鳴らすタイプがあります。

ベッドメリーの発達への効果

生後1カ月くらいから、動くものを目で追えるようになってきます。動くものを見ることで、脳に良質な刺激を与えることができます。また、カラフルなもの、人や人形の顔がついたものは、赤ちゃんが大好き。選ぶ時のポイントにしてみてくださいね。

赤ちゃんはおなかの中にいる胎児のときから、お母さんの心臓の音や声を聞いています。特に産まれたばかりは視力も弱く不安だらけの世界に放り出された状態です。お腹の中にいたときと近い音を聞くことで、赤ちゃんの情緒も安定してきます。ベッドメリーは心臓の音に近い音やオルゴール、ゆったりとしたクラシック音楽を流すことができるので、リラックスでき、心地よい眠りへと導いてくれます。

寝かしつけに活躍するベッドメリー

人はゆっくり動くものや同じ動作を繰り返すものを見ていると、リラックスしたり眠たくなる習性があります。ベッドメリーはゆっくりとゆらゆらした動作を繰り返すので、赤ちゃんの気持ちを落ち着かせてくれます。また心地のよい音楽にも眠気を誘う効果があるので、寝かしつけには最適です。

モビールでの代用は?

モビールはベッドメリーと形が似ており、よく比較されます。モビールをベッドメリーの代わりに使えるかどうか、考えてみましょう。

モビールとは

紙やプラスチックなどの軽い素材を、糸と棒で吊るしバランスを取りながら揺れる芸術品をモビール(モービル)といいます。

糸とつながった部分を中心に回転しやすくなっており、風などの弱い力でもランダムにゆらゆらと揺れるのが特徴です。芸術品としてだけではなく、インテリアのアクセントとしても使われています。

モビールは遊びの一環として使おう

モビールを赤ちゃんから見える場所に設置して、ベッドメリーと同じように使われる場合もあります。

家事の間の遊び相手としては同じような脳の発達を促す効果があり、むしろモビールの不規則な動きの方が、目で追うのに集中力が必要になるため、赤ちゃんがモビールに集中してくれます。

しかし、モビールのゆらゆら不規則な動きは、一定の動きを繰り返すベッドメリーに比べると楽しい反面、不規則な動きが気になるので、赤ちゃんの神経を興奮させてしまうこともあります。赤ちゃんを寝かせたい場合にはベッドメリーのほうが向いているのです。



 ベットメリーと月齢

ベッドメリーは、基本的には産まれた直後の生後0カ月から、生後6カ月くらいをめどに使用できます。月齢ごとのベットメリーの使い方をみていきましょう。

新生児の使い方

産まれたばかりの赤ちゃんは、目がよく見えておらず視力だと0.01から0.02くらいと言われています。色も白黒でぼんやりとしか見えていないため、耳からの優しい刺激が必要です。新生児期はママの声はもちろん、オルゴールやクラシック音楽なども積極的に聞かせてあげましょう。「ねむれ~ねむれ~」で始まるシューベルトの子守歌や「ねんねんおころり~」で始まる江戸の子守歌など、昔からある子守歌を歌ってあげるのもよいですね。

生後1カ月から3カ月の使い方

生後1カ月くらいになると、ゆっくりと動くものを目で追うことできるようになってきます。白黒だけだった色も、次第に色も赤、青、黄色などの原色がよく見えてきます。カラフルな色でゆらゆら動くベッドメリーをみることで、赤ちゃんの脳はどんどん活性化していきます。

また、睡眠のリズムを作り始めるこの時期は、寝かしつけに苦労するママも多くなります。ベッドメリーの優しい音楽とゆらゆらした動きは寝かしつけにもや役立ちます。

筆者は3ヵ月頃に購入し、お昼寝の寝かしつけや家事の時間の遊びや、お座りしてからの掴む練習に大活躍しました。動くものを触るのが楽しいらしく、喜んで掴んでいました。今となってはもっと早く買えばよかったと思います。個人的に買ってよかったおもちゃのトップ5には入ります。

生後4カ月から5カ月の使い方

発達が早い子だとそろそろ寝返りができるようになってきます。また、ものをつかめるようになり、手を伸ばしてマスコットを引っ張ってしまう危険もあるため、土台ごと倒れてしまわないように注意が必要です。ものをつかめるようになったら、場所を変えるなどで対応しましょう。

生後6カ月以降の使い方

寝返りをマスターしてお座りができるようになると、そろそろベッドメリーとしての機能は卒業です。ベッドメリーから形を変えて、お座りした姿勢で掴んで遊べるタイプになったり、つかまり立ちの練習にもなる多用途なタイプがおすすめです。

また、取り外してミュージックボックスになったり、マスコットが携帯用のおもちゃとして使えるものは、6カ月を過ぎてからも活躍してくれます。

ベットメリーの選び方

次に、ベッドメリーの種類と選び方のポイントみていきましょう。

電子式かオルゴール式か

オルゴールの自然な音はリラックス効果が高く電池も使わない点が長所ではありますが、動きや音楽は2、3分で止まってしまうのが短所です。

電子式は止まらずに長い時間繰り返して使うことができます。また胎内音など赤ちゃんを安心させてくれる音が収録されている商品もあります

床置きができるか

ベッドの柵に取り付けるだけではなく、床置きにも対応できるように脚がついたものもあります。ベビーベッドを卒業したあとや、プレイジム代わりに使えるものもあるので、生活環境に合わせた使い方ができる多用途タイプが長く使えておすすめです。

安全のために

ベッドメリーは必ず使用方法を守って目的以外には使わないように気を付けてください。また、取り付ける場所がしっかりしているか確認し、万が一の転倒に備えて設置場所も頭側ではなく足元に設置しましょう。



おすすめベットメリー5選

ベットメリーは機能や特徴が異なるたくさんの種類が販売されています。その中でも使い勝手やデザインなどにこだわった、筆者おすすめの5つ商品をご紹介します。価格は小さいものだと2000円くらいから、大きく多用途多機能になると10000円ほどになります。

 

コンビ メロディいっぱい!みまもりセンサーメリー

特徴

12種類の音楽と胎内音を収録。赤ちゃんの声に反応して動く「みまもりセンサー機能」がついています。寝ている赤ちゃんが起きてしまった時に反応して動き出します。センサーは赤ちゃんの声の大きさに合わせて感度調整ができます

口コミまとめ

・曲も色々で大人でも癒される

・泣くとセンサーが反応して、赤ちゃんが泣き止んでくれる

・タイマーの15分が短すぎて家事がはかどらない

タカラトミー 6wayジムに変身メリー

特徴

ベッドメリーからつかまり立ちジムまで、6通りの使い方ができます。手洗い可能なぬいぐるみは、取り外しておもちゃとしても使えます。20曲と15種類の効果音は、2つのモードに分かれているので、より目的に合わせた使い方ができます。寝るときはメリーモードの「ゆりかごの歌」「モーツァルトの子守歌」「ノクターン」などの音楽で、遊ぶときはビジーモードの「ちょうちょ」「森のくまさん」などの音楽と、ひよこやカッコーの鳴き声、雨の音などの効果音で楽しく遊ぶことができます。

口コミまとめ

・3ヵ月ごろから使い始め、1才5ヵ月の今も音楽を聞いたり人形をおままごとに使っている

・音楽を聞かせるだけで泣き止んでくれる

・まだ生後1か月だからなのか、興味を示してくれなかった。今後に期待。

TINY LOVE タイニープリンセス ミュージックボックスモービル

特徴

高品質のスピーカーからは、18種類の曲を流すことができます。クラシック音楽では、ドビュッシー「月の光」やモーツァルトの「ビアノコンツェルト」や、赤ちゃんが安心すると言われる、心音や流水音も収録されています。上部を取り外して、持ち運び可能なミュージックボックスとしても使うことができます。

 

口コミまとめ

・育児が格段に楽になった

・機嫌が良ければ、2時間近く遊んでいる

かわいかったのですが、動きと音に怖がってしまい使えなかった

シュテルンターラー オルゴールメリー ベッドアーム付き 月&ベビー

特徴

ドイツのおもちゃや布製品を扱うシュテルンターナー社のゼンマイ式オルゴールです。ドイツの童謡「ララルー」が心地よい眠りへと誘います。人形部分は赤ちゃんが舐めてしまったも安全な素材と染料を使っており、洗濯も可能です。

口コミまとめ

・機嫌よくじっと見ていてくれる

・デザインがおしゃれで気に入っている

・ベッドの柵の太さによっては取り付けができない

K'sKids ベッドメリー オルゴール・モビール

特徴

コンパクトなサイズのオルゴールメリーです。クリップで簡単に取り付けができ、ベビーカーやバウンサーにも取り換えができます。魚のパーツを回すとオルゴールが流れます。曲は一曲のみですがモーツァルトの子守歌なので、寝かしつけにぴったりですね。

口コミまとめ

・オルゴールの曲がかわいくて気に入っている

・ベビーカーに慣れずに泣いてしまったときも、これを使ったら泣き止んでくれて楽しくお出かけできた

・曲の時間が短い

まとめ

いかがでしたでしょうか。ベッドメリーは育児に家事に忙しいママの手助けをしてくれるアイテムです。自分一人で頑張らずに、たまにはものに頼るのもひとつの方法です。赤ちゃんはママの笑顔が一番。ベッドメリーが、ちょっと疲れてしまったママの救世主になってくれることを祈っています。

 

 - 赤ちゃん, 遊び , ,