ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

今すぐチェック!早く子供が欲しい!夫のEDの原因は?

      2017/09/18

日本の約1千万人の男性がEDだということをご存知ですか。日本臨床内科医会の資料によると、1998年の調査当時にEDにかかっている男性の数は約1,130万人です。そして40代の男性の3人に1人がEDであるという統計結果でした。

結婚して、子供が早く欲しい場合や、2人目以降が欲しいと思っているのに、旦那さんがEDになってしまったら正直焦りますよね。デリケートな話題だけに、頻繁に話題にすることも出来ません。

EDの原因が分からなければ、どのような対策を取れば良いのかが分かりません。今回は、男性がEDになってしまう原因についてまとめてみました。

勃起のメカニズムと、EDの原因

誤解

EDとは勃起機能が低下する病気の事で、男性特有の病気です。EDの原因を知るには、まずどのようなメカニズムで勃起が行われるかを簡単に知る必要があります。EDの原因を知るために、必要な最低限の説明だけさせて頂きたいと思います。

勃起のメカニズム

勃起がどのようにして起こるかを説明します。まず、男性が何らかの刺激を受けると、「中枢神経」が興奮を感じ取ります。その後、興奮は「脊椎神経」と言われる神経を通り、「陰茎」へと伝わります。

男性の「陰茎」には「尿道海綿体」と呼ばれる海綿体があるのですが、その中でも「陰茎海綿体」に大量の血液が送られる事で、勃起が正常に行われます。

EDの原因は神経と血液が影響する

前述したように、勃起には神経の伝達と、血液の輸送が大きく関わってくるので、これらの動きが悪くなってしまうとEDの原因となってしまいます。神経の伝達や血液の輸送がどのような原因で滞ってしまうのかを、詳しく説明していきたいと思います。

生活習慣病がEDの原因となってしまうケース

まずは生活習慣病がEDの原因になってしまうケースをご紹介します。生活習慣病にも色々な種類がありますが、EDの原因となってしまう可能性が高い生活習慣病は、糖尿病と高血圧です。

糖尿病がEDの原因となる理由

糖尿病の患者さんは、血糖値が高くなります。血糖値が高くなると、神経の伝達が阻害されてしまうため、刺激を感じにくくなります。また、血糖値が高いと血液がドロドロになってしまうため、血液の流れが一般の人よりも悪くなってしまいます。

冒頭でもお伝えしたように、神経の伝達が阻害されたり、血液の流れが悪くなってしまうと、勃起し辛くなってしまいEDになってしまう可能性が高まります。

高血圧がEDの原因となる理由

血圧が高いと、動脈が硬くなってしまうため、陰茎の海綿体に血液が届きにくい状態になってしまいます。大量の血液が海綿体に届かないと、いくら刺激が伝達されても、男性は勃起出来ません。高血圧の方は、糖尿病を同時に疾患している場合もあります。

そのような場合は、更に深刻なEDの原因となってしまいます。

食生活がEDの原因となってしまうケース

食生活がEDの原因となってしまうケースもあります。

食事がEDの原因となる理由

高カロリーな食事を取ったり、暴飲暴食を続けるとEDの原因となってしまいます。なぜなら、高カロリーな食事ばかりを続けると、糖尿病や高血圧などといったEDの原因となる生活習慣病になる可能性が高まるからです。

また、バランスの取れていない食事や、飲酒のし過ぎは腎機能の低下も招きます。後述しますが腎機能の低下もEDの原因となります。

腎機能の低下がEDの原因となる理由

腎機能が低下すると、老廃物の排出が上手くいかなくなってしまい、血液に老廃物が溜まりやすくなってしまいます。また、腎臓ではホルモンが作られているので、男性ホルモンの生産に異常が出てしまいEDの原因となってしまいます。

浜松第一クリニックによると、慢性腎臓病にかかっている男性患者の約7割に ED 症状が見られます。通常は冒頭でお伝えしたように40代で3人に1人程度ですから、7割ともなるとかなり高い割合ですよね。

心がEDの原因となってしまうケース

生活習慣病や食生活だけでなく、男性が仕事で感じているストレスや、子作りを意識しすぎてしまうなど、心の問題が原因でEDとなってしまうケースもあります。

仕事のストレスがEDの原因となる理由

毎日家族のために頑張って働いている男性は、仕事でのストレスを溜めがちです。仕事であまりにもたくさんのストレスを受けると、刺激を感じられなくなってしまいます。刺激を感じられないと、血液も陰部に送られなくなってしまうので、EDの原因となります。

子作りを意識しすぎる事がEDの原因となる理由

周りからのプレッシャーで、子作りを意識しすぎてしまうと、「早く子供を作らなきゃ」ということばかり考えてしまって、刺激に集中出来なくなってしまいます。また、子作りが作業となってしまうと、刺激を感じられなくなってしまいます。

刺激を得ることでしか、血液が陰部に大量に送られることはないので、このような心の状態はEDの原因となってしまいます。

心が原因のEDは人によって他にも「夫婦関係の問題によるストレス」や「上手くいかなかった経験からのトラウマ」など様々ですが、特に原因になりやすい2つについてあげてみました。

まとめ

EDの原因についてお伝えしましたが、お役に立てましたでしょうか。EDになってしまう原因には、生活習慣病や食生活、男性の心の持ちようがあります。なかなか1人で改善していくのは難しい原因ばかりですので、奥さんが少しお手伝いしてあげられるといいですね。

食生活が生活習慣病に繋がるなど、原因同士の繋がりもありますので、1つだけが原因ではなく、複数の原因が考えられる場合もあります。原因を知ることで、対策を取ることが出来ますので、デリケートな話題ですが夫婦で原因を考えてみてくださいね。

 - 不妊治療, 男性妊活 ,