ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

重曹パワーで洗濯もパワーアップ。環境にも家族にもやさしい重曹洗濯の方法教えます!

      2017/12/13

皆さん『重曹』を使ったことはありますか?ドラッグストアの洗剤売り場に置いてあることが多いので掃除や洗濯に使うものという認識はあっても、実際にどう使っていいのか知らない方は多いですよね。

手軽に手に入る重曹、その利用範囲は掃除洗濯・お料理などとても広く優秀なんですよ。さらに天然素材ですから人にも環境にもやさしいんです今回は重曹を活用した、エコで清潔な洗濯ライフをご紹介したいと思います。

お肌が敏感な赤ちゃんの衣類から、お絵かきした後のクレヨン汚れ、タバコの臭いまで重曹でキレイにしてみましょう。



重曹ってなんだろう?

重曹は炭酸達(ソーダ)』の略で、別名『ベーキングソーダ』とも言います。見た目は白いサラサラした粉、ナトリウム化合物の一種なので舐めると塩味がします(口にできない重曹もありますので注意。後述あり)

自然界に存在していて、地中の鉱床や地下水などに含まれています。『重曹泉』というアルカリ性の水質で、皮膚をなめらかにしてくれる温泉は温泉好きな日本人にとってなじみがありますよね。

実は重曹は薬用、食用、工業用と3つに分かれます。成分の違いはほとんどありません。精製基準が異なってきます。薬用は一番品質基準が高く医療の現場で使われるものです。バリウムと一緒に飲む発泡剤が分かりやすいですね。

食用はいわゆる『ふくらし粉』です。食品衛生法で管理されています。工業用は清掃などが目的で粒もあらく、規格管理するための法律はありません。成分は変わらないですが前述の『口にできない重曹』はこの工業用の重曹になります。

このように様々な場面で活躍している重曹は天然素材です。人体にもやさしいですが、環境にもやさしいので、環境対策が叫ばれる近年はエコロジーの観点からも注目されています。

かんたんにいえば、重曹を使うと、地球がものをきれいにする、いちばん大きくておだやかな原理を、人間もまねできるからです。

海や川、温泉やわき水など、自然のよい水にはいつも重曹が溶けていて、生きものの出す汚れをきれいにしています。

その重曹の“汚れを中和して分解する力”をわたしたちの暮らしにも取り入れれば、身のまわりのいろんなものを、自然なやり方でもとのきれいな状態に戻せるようになります。

重曹できれいにしたあと、水を流しても自然は汚れません。

引用元:クリーンプラネットプロジェクト 重曹生活

ベーキングパウダーとの違い

重曹は別名『ベーキングソーダ』と言いますが、『ベーキングパウダー』はまた別のものです。重曹と酸が合わさった時に発生する炭酸ガスを利用してパンやケーキが膨らむのですが、ベーキングパウダーはこの作用をさらに効かせるために酸性の物質を加えています。

ふくらしことしての用途は同じですが、純粋な重曹とは分けて考えます。ではベーキングパウダーでも掃除洗濯が可能かというと、できないことはありません。

しかし前述の通り重曹と違い酸性の物質が入っているので水を加えると急激に発砲しますし、洗浄力も弱いですのでお料理以外にはおすすめできません。

重曹はどこで買う?価格は?

重曹は食用のものであればスーパーで小箱(50g位のもの)をよく見かけます。大体300円前後の価格です。掃除洗濯に使用するものはドラッグストアで手軽に購入できます。

もちろんインターネットでも扱いがあり、店舗に行くより種類や量が多いものも取りそろえられています。食用のものであれば掃除洗濯に使っても問題ありませんので大量購入される方も多いと思います。

カネヨ石けん 工業用1kg ¥332(2017年12月調べ)

通常の洗濯石鹸(粉)は900g程の箱で同じ位の価格ですね。柔軟剤を使う場合は柔軟剤も必要ですから、重曹が安いことが分かります。

洗濯に役立つ重曹の力ってどんなもの?

軟水化作用

重曹には金属イオン(硬水に多く含まれるマグネシウムやカルシウムなど)を封じる『キレート』という働きがあります。この働きで水が柔らかい『軟水』の状態になります。やわらかい水は油汚れに対してよく混ざり合い洗浄効果を高めてくれます。

また、石けんと金属イオンが結びついてできてしまう『石けんカス』を発生しにくくしてくれるので、安定した洗浄力が保てるというメリットもあります。日本は世界的に見ても軟水の国なので元々洗濯には適している水質だといえます。

中和作用

弱アルカリ性の重曹は酸性を中和する働きがあります。襟や袖の皮脂汚れの成分は酸化の進んだ脂肪酸などですので、重曹の中和作用で水溶性になり汚れを落としやすくしてくれます

発泡作用

重曹は中和作用で炭酸ガスを発生させます。この炭酸ガスはパンやケーキを膨らませるふくらし粉として活用されています。酸と反応して発泡する時にはじける気泡が細かな汚れに届き、汚れを浮かせてくれます。清掃、洗濯共に利用できます。

消臭・吸湿作用

重曹は消臭にも力を発揮します。弱アルカリ性の重曹は酸と反応し中和する他、強いアルカリ性にも反応し、おだやかな性質にしてくれます。衣類で気になる臭いといえば靴下や帽子、服についた体臭やタバコの臭いではないでしょうか?

体臭は酸性、アンモニアなどを含むタバコ臭はアルカリ性の臭いです。これらの臭いと中和反応し、分解消臭してくれるのが重曹の消臭作用です。さらに湿気を吸ってくれる作用もあるのでクローゼットや洗濯機の消臭カビ防止にも役立ちます

部屋干しの機会が増える雨の季節や寒い冬は、重曹の消臭防カビパワーにぜひ頼りたいですね。

研磨作用

重曹を使って鍋のコゲ落としをするのは有名な活用方法ですね。重曹の細かな粒子は人の爪程の固さなので、水で湿らせると簡単に角が取れてしまいます。ここがポイントで、研磨剤として利用しても磨いているものの表面が傷つきにくいのです。

スニーカーやクレヨンで汚れた布をキレイにする時、洗濯機自体の清掃にも使えます。

重曹洗濯を始めてみましょう

洗濯物をふっくら仕上げたい

水をやわらかくする軟水化作用を利用して、すすぎのタイミングで投入し柔軟剤の様に使ってみましょう。柔軟剤の強い香りが苦手な方にもおすすめです。また、消臭効果もありますので部屋干しの嫌な臭いも防げます。

  1. すすぎが始まったら重曹を入れる。水を50L使う場合で重曹100g程度が目安。
  2. お酢を小さじ1杯程入れることで中和作用が起こり、さらに柔らかく肌に優しくなる

※ここでの『酢』は家にある穀物酢などで大丈夫ですが、みりんなどが含まれる『すし酢』は純粋な酢と違い調味料ですから使えません。

洗濯物を白く仕上げたい

軟水化作用と、中和作用で洗浄力をあげて洗濯洗剤の効力をアップさせます。白いものをより白く、柄物ははっきりと仕上げます。重曹で汚れが落ちやすくなっていますので、洗濯洗剤の量も少なくて済みますよ。

  1. 洗濯槽に水をはり、先に重曹1カップを入れて溶かして水を軟水化させておく
  2. その後いつも通り洗濯洗剤を入れて洗濯をする(洗剤はいつもの半分位でOK)

シミや襟・袖のしつこい汚れを落としたい

重曹を直接塗り込むことでシミやしつこい汚れをキレイに落とします。汚れ落としに最適な『重曹ペースト』を使います(作り方は下記参照)研磨作用で白さをしっかりキープしたいですね。

シミを落とす

洗濯前に『重曹ペースト』をシミに直接塗り、もみこみます。あとはいつもの洗濯でOKです。ただし最初に目立たない場所で色落ちしないかチェックしてくださいね

シミを落とす(緊急時)

服や敷物などにうっかりワインやジュース(果汁)をこぼしてしまった時のシミ落としにも重曹は活躍します。この方法は汚れがついてしまったその時にする緊急時のシミ落としです対応が早ければ早いほど落ちは良くなります。

  1. シミができている部分に直接重曹をかける。たっぷりかけて汚れを吸い取らせる
  2. 汚れの色が薄くなってきたら、ボウルか洗面器などの上でシミに対して熱湯をかける。熱湯はシミの外側から内にむかってかけることで消えやすくなる

襟・袖の汚れをとる

  1. 襟や袖の気になる汚れに直接『重曹ペースト』を塗ってしばらく置いておく。
  2. なじんだら酢を少し垂らす。重曹と反応しシュワシュワ発泡し汚れが浮く。
  3. 後はいつもの洗濯でOK

酢は発泡作用が出れば大丈夫なので、汚れの範囲によりますが重曹ペーストに垂らす程度の量でよいです。

重曹ペーストの作り方

重曹2~3に対して水が1の割合が基本。少しずつ水を加えてペースト状に練り上げます。水の量を調節して使いやすい固さにしておきましょう。襟、袖、汚れに塗り込んで使うので水っぽいものより、ぽってり、しっとりしたペーストが良いですよ。

ペーストは固まりやすいので密閉容器に保存し、一週間を目安に使い切りましょう。

クレヨン汚れ・スニーカーの汚れを落としたい

小さな子供のいる家ではクレヨンの汚れはつきものですね。幼稚園のスモックなどにもよくついています。また週末に持ち帰る上履きや、スニーカーの汚れも線維に泥が入り頑固ですよね。しっかり遊んだ子供達の汚れもスッキリ落としてしまいましょう。

歯ブラシが大活躍しますよ。靴の場合は靴用ブラシがあればさらに落としやすいと思いますが、歯ブラシでも代用可能です。

クレヨン汚れ

  1. 直接『重曹+液体洗剤』を汚れに塗る
  2. もみこむ。これで落ちにくければ歯ブラシで汚れをこする(布を傷めないように気をつけて)
  3. 後は通常の洗濯でOK ※洗濯時に重曹を少し加えると洗浄力があがりますよ。スプーン1杯程度の少量でよいです。

スニーカー(上靴)汚れ

  1. 水1Lに対して重曹大さじ4を溶かした重曹水を作る
  2. その中に洗いたい靴を一晩つけておく ※あらかじめ落とせる泥は軽く落としておくことをおすすめします。
  3. 翌日洗濯用石けんを靴用ブラシ(歯ブラシ)に付けて汚れをこすり落とす

くさい臭いをとりたい

汗臭い帽子

帽子は汗や皮脂の臭いが気になりますね。洗える素材のものであればいいのですが、そうでないものは重曹をふりかけて消臭してみましょう。型崩れを防ぎ、粉もかけやすいのでザルがあると便利です。

  1. ザルをふせて、その上に帽子をかぶせる
  2. 汗や臭いを吸着させるので、帽子全体に重曹をふりかける
  3. そのまま1時間ほど置いておき、最後は重曹を払い落とす。型崩れの心配がないものなら掃除機で吸い込んでしまうと早い

タバコ臭

本人がタバコを吸わなくても電車や飲食店などでどうしてもついてしまうタバコの臭い。なかなかとれないですよね。タバコの臭いだけでなく衣類についた嫌な臭いはこの方法をお試しください。

  1. ポリ袋に臭いの気になる服をいれて、重曹をふりかける
  2. 袋をしばってフリフリすると全体に重曹が馴染むので重曹の量は入れる服の多さで加減する。うっすらと全体にふりかかっていればいいので少量でよい
  3. 半日程そのまま置いておき、粉を簡単に振り落とし洗濯すればOK

水着を上手に洗いたい

プールで使った水着は塩素の影響で生地が傷みやすいですよね。普段からスイミングをしている方はよくご存じだと思います。重曹を溶かした重曹水を使って上手に水着のお手入れをしてみましょう。

  1. 水1Lに重曹大さじ2を溶かした重曹水を作る
  2. さっと水洗いした水着を1時間程つけておく
  3. 後は手洗いでやさしく洗って干す ※水着は傷みやすいので絞らずにタオルなどで挟んで水分を取り、陰干しすれば長持ちします。

洗濯機も清潔に保ちたい

色んな汚れをボタン一つで助けてくれる洗濯機ですが、洗濯機自体のお掃除ってなかなか気が進まないものですね。でも洗濯機が汚れていると衣類に洗濯槽の汚れがついてしまったり臭いの原因にもなりますね。

普段から洗濯に重曹を使うことでも洗濯槽を清潔に保つ手助けをしてくれますが、月に1度は洗濯槽も洗ってあげたいですね。

  1. 洗濯機にぬるま湯(40度位)を入れる。縦型であれば高水位までドラム式はフタを開けてこぼれない所まで。残り湯があれば経済的
  2. 重曹を1カップ程入れて『洗い』モードで5分程まわす
  3. 5時間~一晩そのまま置いておく
  4. 翌日再度5分程『洗い』モードで洗濯機を回し、排水
  5. 汚れが浮いている場合はすくいとる
  6. すすぎ』モードで2回程すすぎ、汚れが浮いてこないのを確認する
  7. 洗濯槽を軽く拭き、乾燥させる。ドラム式の場合は『乾燥』モード利用し乾燥させておくとなお良い

洗濯機の機種によっては高温のお湯が故障の原因になることもあるようですので、必ず取説のお手入れ方法に目を通し、重曹とお湯での清掃が大丈夫かの確認をしてくださいね。

参考文献:やさしい重曹生活

重曹洗濯の注意事項

重曹を使った洗濯方法を色々紹介しました。簡単ですぐに実行できるものばかりですが、重曹洗濯には注意もあります。上手に重曹を取り入れるために下記の注意事項に気を付けてくださいね。

  • できれば重曹が溶けやすいぬるま湯を使う20℃~30℃が目安              ※水でも問題ないが、溶け残り排水パイプなどが詰まる可能性がある(詰まった場合はお湯を流して対処できる)
  • 重曹は入れすぎない10Lで大さじ1杯位が目安。入れすぎて洋服に溶け残り、乾いた後に白い粉がういてくる場合がある(もう一度洗濯すればよい)
  • 洗剤は入れた方がよい。重曹だけでも洗えないことはないが、基本は洗濯洗剤の補助として使う方が上手に使える
  • 重曹が使えないものもある天然素材のもの(麻、イ草、ジュートなど)は重曹の成分と反応し色の変化を起こしてしまう可能性がある
  • 保存に注意。吸湿作用もある重曹はしっかり密閉した容器に入れ冷暗所保存する
  • 使用機種にも注意。中には重曹を使用しない方がよい洗濯機もあるので取説の確認をする

まとめ

重曹の様々な作用が洗濯に活躍することが分かりました。驚きのパワーですね。小さな子供がいると汚れの種類も多種多様、汚れに対してポイントをおさえた処理をすれば時短にも繋がります。衣類も長持ちすれば家計も助かります

毎日すっきり洗えた服を着ると家族みんな気持ちがいいですよね。さらに地球環境にも貢献できるなんてママも嬉しくなりますねさっそく重曹で簡単なエコ洗濯ライフしてみませんか?

 

 - 生活 ,