ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

【保存版】保育園の入園準備!どんな物が必要?気をつけたほうが良いことは?

      2017/09/15

待機児童が多い中、保育園に入園が決まったママ、入園決定おめでとうございます!4月入園なら決定から入園まで少し余裕がありますが、4月以外の月に入園する場合は、入園決定の翌月から保育園と仕事が始まる場合もあり準備が大変ですよね。

保育園の入園準備を控えているママのために、保育園の入園準備品にはどのような物があるか、気をつけるポイントは何かなどをまとめてみました。保育園は幼稚園と違って0歳~1歳で入園する方も多いと思います。

今回は特に0~1歳の赤ちゃんを保育園に入園させるご予定の、ママ向けの記事になっています。

保育園の入園前に用意しておきたい物リスト

保育園に入園する前に用意しておきたい物をご紹介します。園によって必要な物が異なる場合もありますが、普段の生活に使える買っておいて損の無い物も多いですので、なるべく早めに揃えておくことをオススメします。

私が子供を入園させた保育園の場合、持ち物を教えて頂けたのは入園の約3週間前で、慣らし保育の直前でした。早く買い揃えておきたいママは、是非参考にしてください。

保育園の入園前に揃えておきたい物

  • 保育園の着替え等を入れるバッグ
  • お昼寝布団
  • 服(名前が付けやすい物)
  • 袋(着替えた物や、使用済みのオムツを入れる物)
  • 靴袋(下足)
  • 靴下
  • タオル
  • 水着
  • プールバッグ
  • ハンカチ
  • 食事エプロン
  • スタイ
  • (ミルクや母乳を飲んでいる場合は)哺乳瓶やストローマグ
  • レッスンバッグ(手作りの場合が多い)

この中でも「水着」「プールバッグ」など、プール関連の物は「0歳、1歳でプールに入るの?」と疑問に思われた方も多いのではないでしょうか。保育園では、0歳児や1歳児でも「水遊び」がある場合があります。

保育園によっては「沐浴」になる場合があるのですが、それでも水着が必要なケースが多いです。そして保育園でこれらが必要だと告げられるのは、夏のプール開きの1~2週間前とギリギリのタイミングの事が多いです。

実際、私は1週間前に、友人は2週間前に保育園から連絡が着て、慌てて準備する事になりました。アイロンで名前を付けたりしなければいけないので、なるべく早く購入しましょう。

自宅での水遊びにも利用できるので、買っておいて損は無いですよ。レッスンバッグについては、手作りされるママが多いです。保育園で使用しない場合でも、習い事などで使用出来るので、早めに用意しておくと良いですよ。

レッスンバッグのサイズは30×40ほどが一般的なサイズです。少し大きめに作った方が、今後の習い事等にも利用が出来るので、手作りされるママは、気持ち大きめに作る事をオススメします。

保育園の入園準備品の購入で、気をつけるポイント

保育園の入園準備を行う際に、気をつけなければいけないポイントをご紹介します。幼稚園と違って「0歳、1歳の子供が一緒に生活している」事を考慮する必要があります。

保育園の入園準備品の購入で気をつけるポイント

  • お名前キーホルダーは、購入してはいけない
  • (女の子の場合)可愛い髪飾りは付けていけない
  • お昼寝布団は、かさばる物は避ける

お名前付のキーホルダーの用な物をカバン等につけていくと、保育園でやんわり断られてしまう場合があります。なぜなら、0歳や1歳の赤ちゃんは、口に物を入れて確かめる事があるために、誤飲の危険性があるからです。

同じように、残念ながら女の子用の可愛い髪飾りもNGのケースが多いです。また、お昼寝用の布団は保育園での収納用のスペースが限られますし、毎週持っていったり持って帰ったりしますので、なるべく薄めの生地を選んだほうが良いです。

可愛いお子さんなので、しっかりとした生地を選びたい気持ちも分かりますが、実際に少し分厚めの生地を選んでしまい、先生からNGをもらっている親御さんを見かけました。

保育園の準備品の選び方のアドバイス

保育園の入園準備品を選ぶときの、オススメの選び方をご紹介します。

荷物用のカバンは、チャック付の物を選ぼう

保育園の荷物用のカバンは、チャックがついている物を選ぶのがオススメです。なぜなら、0歳~1歳児は身の回りの物を触ってみるのが大好きなので、チャックがついていない場合、先生が見ていない隙にカバンの中身を出してしまう事があるからです。

実際、子供が保育園に入園する前に、先生に保育園のオススメ準備品を聞いた所、「チャック付のカバン」と回答されました。先生のお話通りにチャック付きのカバンを購入したところ、今まで一度も他のお子さんの荷物が混ざったり、自分の子供の荷物が無くなったことがありません。

持ち物は、出来るだけ他の子と被らないものにしよう

保育園に持っていく物は、全て記名する事になりますが、それでも他の子の持ち物が混ざってしまったり、自分の子の持ち物が無くなってしまう事があります。あまりにも人気で、多くの子が持っているような物を保育園に持っていくと、入れ替わってしまう場合があるので気をつけましょう。

記名がしやすい物を選ぼう

保育園に持っていく物は、全て記名しなければいけないので、記名がしやすい物を選びましょう。例えばタグに記名欄が付いている物や、記名しやすい生地などを選ぶと、名前を書くときに困りません。

水着を選ぶときも、アイロンや刺繍などで名前を付けやすい生地を選びましょう。

オススメの保育園準備品

オススメの保育園の入園準備品をご紹介します。

チャック付きのカバン 「ルートート フリンク」

「ルートート フリンク」はチャック付のカバンで、折りたたむとコンパクトになりますし、両サイドに簡易ポケットも付いていてとても便利です。私もこの商品を実際使用しています。

とても軽くてコンパクトですし、両サイドのポケットに、当日先生に渡す予定の手紙類などを入れる事が出来てとても重宝しています。柄もたくさんあって可愛いです。通園用のカバンに是非どうぞ。

お名前スタンプ「おなまえ~る プレミアムセット」

保育園の入園準備では、たくさんの持ち物に名前を書かなければいけません。更に、オムツや着替え用のビニール袋にも毎日名前を書く必要があります。そんな時にとても活躍するのがお名前スタンプです。

お名前スタンプの中でも、「おなまえ~る プレミアムセット」は、縦書きや横書き、ひらがなや漢字など、計12タイプのお名前スタンプと、スタンプ台や収納ケースなどがセットとなっています。

一度購入すれば、保育園卒業後も使用出来るので、早めの購入がオススメです。

まとめ

保育園の入園準備は、やろうやろうと思って後回しにしてしまうと、ギリギリになってしまいます。保育園の入園時期は、仕事復帰の時期と被るので、慌てることのないように早めに準備を済ませてしまいましょう。

幼稚園と違って、0歳や1歳の子が生活しているので、誤飲しやすい物など持込がNGの物もありますので注意してください。早めに入園準備を済ませて、準備万端な状態で保育園の入園予定日を迎えましょう。

 - 育児 , ,