ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

子供のお箸の練習はいつから?どのお箸がいいの?

   

今回は、お箸トレーニングについて紹介します。

お店に並んでいる食器コーナーを見ていると、いつから使うのかな?2歳からって書いてある商品もあるけどまだまともに自分で食べれないし…と不安や焦りが出てきますよね。

また、お箸の使い方を教えるといっても、自分もなんとなく使ってるし、教えられるかな?と自信がない方も多いのではないでしょうか。

そこで、いつ頃から子供用の練習用のお箸を使い始めるのか、どう教えたらいいのかご紹介致します。

種類もたくさんあって、どれを使えばいいかわからない!結局どの練習用箸がいいの!?とお悩みの方にも必見、おススメの商品もご案内いたします。


お箸の練習はいつから?

「子供 箸」の画像検索結果

画像出典元:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTS0KaKZb4CHn_217olyGmILyGL4dOrISIjYfqVzrDNLx9b56vl

練習を始める判断基準

  • 2歳半~3歳
  • 保育園・幼稚園の練習カリキュラムに合わせる
  • 本人がお箸を使いたいと言ってきた時
  • ピースサインができるようになったら
  • スプーンを鉛筆持ちできるようになったら

一般的に、2歳半から3歳で練習を始めるご家庭が多いです。2歳~と表記してある練習用のお箸があるのは事実ですが、年齢で決めるよりは、お子様の様子を見ながらいつから始めるのか決めるのが一番です。

保育園に未満児の時から入園していると、2歳クラスの時から練習を始めたり、幼稚園に入ってからも練習中という子も少なくないと思います。

園によっては年少さんから練習開始というところもありますので、そうすると3歳~4歳ぐらいから本格的に使用という形ですね。

ピースサインができるようになったり、スプーンを鉛筆持ちできるようになったら、手先が器用になったサインです。お箸に興味があれば1度持たせてあげると良いでしょう。

練習してみたけど、うまくいかないという子は、焦らず一度お休みしてお子様本人の意欲が湧いて来たら再開すると、意外とすんなりいく場合もあります。

嫌々練習しても、上達しないし、お子様もご両親もストレスになったりイライラしたりしてしまいますよね。

練習用のお箸を選ぶ基準は? 

素材で決める

箸に使われている素材は以下のものがあります。

素材の種類

  • 樹脂
  • 天然木
  • 自然竹

などです。

キャラクターものや、ケース付き、人気の練習用箸は樹脂製が多いですね。木製や竹製は、口に入れるものなので安心ですよね。滑りにくいという利点もあります。

長時間水に付けたままにしないように注意しましょう。

すべり止め付きと記載がある商品もありますね。すべり止めがついている箸を利用すると、ものも安定して挟みやすくなりますので、ストレスの軽減になるでしょう。練習もスムーズに進みますね

木製の場合の塗装の種類

  • ポリエステル塗装
  • ウレタン塗装
  • アクリル塗装
  • 漆塗装

などの記載があるものがほとんどです。ウレタン塗装はかぶれの心配も少なく、無害とされている人口塗料ですが、劣化で剥がれてきた場合の使用は控えましょう。

基本的にどの塗装も吸収はされないようなので、特に気にすることはないのです。食器洗浄機対応・乾燥機対応のものは樹脂製やアクリルウレタン塗装が施してあります。

漆塗装は日本製がよいでしょう。海外製には合成塗料もあるので注意が必要です。中国では、「漆=塗りもの」という意味で使われることがあるからです。

漆アレルギーの人もいるかもしれませんが、漆は完全に固まってしまえばかぶれる心配はないです。(まれにかぶれる人もいます。)

一番は無塗装が安全で、滑らず使いやすいでしょう。

サイズを選ぶ

お箸を選ぶにあたって、やはり、親心としては一つの箸を長く使ってほしいですよね。そのために、子供が好きなキャラクターを選ぶこともあるでしょう。

しかし、好きなキャラクターの箸を買って使ってみたら少し長かった、といったこともあるかもしれませんね。お箸のサイズが合わないと、お子様への負担になります。

ですので、一度サイズを確認して手の大きさに合うものを探して使いましょう。

また、子供の成長は早いので、成長に合わせて箸のサイズを確認して、定期的に交換しましょう。

「箸 長さ 画像」の画像検索結果

画像出典元:http://www.e-hashiseiwa.com/item/001/

 

上記の表と、下記を参考に選んでみましょう。「ひとあたはん」が一般的です。

画像出典元:https://img06.shop-pro.jp/PA01021/084/etc/size-hitoata.png?cmsp_timestamp=20660811

練習をするときの教え方

画像出店元:http://www.pref.hokkaido.lg.jp/image.jsp?id=446506

 

まずは、見本を見せてあげましょう。隣で一緒に持ってみます。言われてもわからないので、焦らずゆっくり見守りましょう。

あとは、上記のように1本持つことから始め、下のお箸は動かさないようにします。

しかし、いきなり大人と同じお箸だと難しくて、すぐに嫌になってしまうお子さんもいらっしゃいます。

そこで、2歳~就学前まで使える「エジソンのお箸」という商品があります。リングが3つ付いていて、親指、人差し指、中指を入れて固定します。

キャラクターものが豊富で扱いやすいことから、人気商品で店頭にもよく並んでいます。お子様の好みのものが選べると思いますので、使ってみたい!と手に取ってくれることでしょう。

ただ、エジソンのお箸を使っていると下も動かしている印象を受けました。上記のように、上だけ動かす練習をしなくてはならないので、ずっと頼りきりといううわけにはいかないと思います。

エジソンのお箸などの矯正箸に使うことに慣れて、嬉しさを覚えたら、印がついているお箸や矯正器具を外すなどステップアップを早めに行ったほうが良いかもしれません。

練習用お箸おすすめ5選!口コミも

1.KJC エジソンのお箸1 右手用(2歳~就学前まで)

 

価格:¥862~

サイズ展開:16cm~

素材:ABS樹脂

口コミ

  • キャラクターものがたくさん!
  • 形・デザイン・色が選べる。ケース付きもあり
  • 長く使っているとステップアップが難しいかも
  • リングに通すので指が固定される
  • かさばる

店頭をみてもこれしかない!という経験ありませんか?有名なエジソンのお箸です。

リング型なので指を入れるだけ、ずれないので使いやすい、トングの要領で開閉できるのでお子様も扱いやすいです。ただ、簡単なだけあって依存する子も出てくるようです。ですので、自分でもお箸が使えるという自信がついて来たら、普通のお箸に切り替えや、練習用箸のステップアップとしてリングがついていないタイプの練習用箸をご用意してみてはいかがでしょうか。

2.レック アンパンマン 持ち方覚え箸(2~4歳)

 

価格:¥686

サイズ展開:15cm

素材:天然竹

口コミ

  • ケース付き
  • 分解できるので、バネの有無や普通のお箸としても使える
  • アンパンマンで意欲UP
  • ちょっと難しいかも
  • 手が小さい子は親指が置けない

エジソンのお箸からのステップアップがいいですね。最初からだとくじけてしまいそうです。ケース付きでいつでもアンパンマンと一緒です。

部品を外せることが利点でしょう。

3.イシダ矯正箸 三点支持箸 右利き用

価格:¥522~950

サイズ展開:14~23.5cm

素材:天然木・漆塗装

口コミ

  • 日本製なのに安い!
  • 見た目が矯正箸に見えない!
  • 食器洗い器対応ではない
  • くぼみの位置が合わない人もいる

エジソンのお箸から移行のかたが多いです。親子でお揃いで使っている方もいらっしゃいますよ!

お箸に印やくぼみがついているので、指を置く場所が覚えられます。

指が固定されないので、リング使用のエジソンのお箸より難しいと思いますので、ステップアップのトレーニング箸として選ばれています。

 

4.箸匠せいわ 六角知能ばし

価格:¥686~696

サイズ展開:13~17cm

素材:自然竹・ポリエステル塗装

口コミ

  • 転がらない、滑りにくい
  • 園によっては指定であったり、全員分を発注して使っているところもある
  • デザインがレトロ
  • 他のお箸より細い

鉛筆と同じで持ちやすく転がりにくいので扱いやすいです。小学生以上向けになると無地があります。

キャラクターの木製箸などをもともと上手に使ってた子には、細くて違和感があるかもしれませんね。しかし、負担を軽くするためのこだわりの細さでもあります。

5.やまごの竹箸

価格:¥1,050~

サイズ展開:14~26cm

素材:竹

口コミ

  • 何より安心!
  • 名前を入れてくれる
  • 噛み癖のある子はささくれる
  • 滑らずつかみやすい

日本製・無塗装!!薬品も使っておらず、食器洗い器も対応です。お値段はちょっとしますが、買う価値ありです。家族みんなでお揃いもできますね!

左利き用のトレーニング箸はある?

エジソンのお箸 左利き用

価格:¥1200(メーカー希望小売価格)

サイズ展開:16cm~

素材:ABS樹脂

口コミ

  • 親は右利きで、左利きの子に教えるのは難しいので助かる。
  • 店頭にはなかなか売っていないので、インターネットショップで買う。

きちんと箸 左利き用

価格:¥1280

サイズ展開:16.5~23cm

素材:天然木・漆塗装

口コミ

  • ゴムの部分は取れやすい。
  • 子供っぽくないデザイン
  • 2本つながっているので使いやすい。

三点支持箸 左利き用

価格:¥378~1080

サイズ展開:16.5~23cm

素材:天然木・漆

口コミ

  • 慣れるまで難しい。
  • 安価なので、親の分も買って見せなが練習できる。

右利き用で展開しているトレーニング箸で人気なものは左利きも展開していますね。親も左利き用のトレーニング箸を買って一緒に見ながら練習しているご家庭もあります。

キャラクターものですと、エジソンのお箸がラインナップがあります。

 

まとめ

本人意欲につながるようにお箸選びも大切です。トレーニング箸のパッケージを見て、2歳になったから始めないと!と焦らずゆったり構えてくださいね。キャラクターものはプラスチック製のものが多いです。

木製や竹製ではないとダメ!ということでもないですが、もし、お箸トレーニングに行き詰まってしまったら、変えてみてはいかがでしょうか?

お子様にあったトレーニング箸が見つかることで、お箸の使い方が上手になるかもしれません。親子で一緒にストレスフリーでお箸の練習が進むといいですね!

 - 1歳からの幼児期 , ,