ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

ベビースケールは賢くレンタル!新生児の体重増加が気になるママ必見!!

      2017/07/17

出産をし、入院中に産院で毎日行われることの一つに赤ちゃんの「体重チェック」があります。赤ちゃんがどのくらい成長したのかをチェックすると同時に、ママの母乳がどのくらい飲んでいるのかチェックするためです。その時に使うのが「ベビースケール」と呼ばれる赤ちゃん用の体重計です。

また、産院にいるうちは、1日数回授乳のたびに、気軽に体重を量ることができますが、退院した後、赤ちゃんの体重増加が心配になった時、購入とレンタルどちらが良いのでしょうか?ベビースケールと普通の体重計との違い、ベビースケールのレンタルについてまとめてみました。

ベビースケールとはどんな体重計のこと?

ベビースケールとは赤ちゃん専用の体重計のことです。赤ちゃんはまだ立って体重を量ることができないので、上記のように赤ちゃんを乗せて体重を量ります。また、母乳を飲む前の体重を計測し、母乳を飲んだ後に計測してその体重の増加から母乳をどのぐらい飲んだかのか計測することができます。

普通の体重計で赤ちゃんの体重を量る時は、ママが赤ちゃんを抱っこして計測した数値から、ママ一人の体重を引くとおおよその赤ちゃんの体重が分かりますが、細かな体重を計測する時はベビースケールの方が正確です。

ベビースケールは本当に必要なのか?

赤ちゃんの成長は個人差があります。同様にママの母乳の量も個人差があります。赤ちゃんが母乳を飲むことが上手で、ママの母乳も初めから良く出て、赤ちゃんの成長が見た目でも分かるくらいに成長している場合、ベビースケールは必要ではありません。

ベビースケールが必要だと思うときとは?

しかし、その逆の場合はどうでしょう?これは私の体験談ですが、入院中、よく出ていた母乳が退院後に出が悪くなってしまいました。「母乳をあげているはずなのに、なんだか赤ちゃんが大きくなっていないような気がする」という不安が出てきたのです。

赤ちゃんの成長が感じられず、自分の母乳の量をまずきちんと知りたくなった時、ひと目で哺乳の量が分かる、量りやすいベビースケールが必要だと思いました。

ベビースケールは購入するよりもレンタルが良い?

私が子供を出産した時より、現在は家庭でも購入しやすく、性能が良いベビースケールが沢山あります。では、レンタルではなく購入しても良いのでは?と思われる方もいらっしゃるでしょう。しかし、以下のような場合はレンタルの方が良いです。

ベビースケールをレンタルする方が良い2つの場合

  1. ベビースケールの収納場所を節約したい場合
  2. 必要な期間だけ安く使いたい場合

1.ベビースケールの収納場所を節約したい場合

赤ちゃんがいるお宅は、赤ちゃん用のグッズがとても多くなります。しかし、これらのグッズは赤ちゃんの時期にしか使わないものであり、成長と共に不必要になっていきます。少しでも収納場所を節約したい場合は、レンタルの方がおススメです。

2.必要な期間だけ安く使いたい場合

これは私の経験です。私には二人子供がいますが、どちらの子供も退院してから体重の増え方が緩やかになってしまいました。その為、生後1ヶ月から2ヶ月までベビースケールをレンタルしました。しかし、それ以降は、子供の成長も私の母乳も順調だったので必要だとは思いませんでした。

ベビースケールの費用比較(タニタ デジタル 2g単位)
  • レンタル:1ヶ月間→¥3,780(店舗引取返品したため、送料なし)
  • 購入(仮定):¥105,840(型番BD-815:最新式)

レンタルしたスケールは2g単位で表示をする、高精密なベビースケールでした。その為、購入する場合はとても費用が高くなります。レンタルの商品は型番を選べないので、最新式のものではありませんでしたが(BLB-12)、何も問題なく使うことができました。

必要な期間だけ安く使える」という利点がレンタルにはあります。

ベビースケールはどうやってレンタルできるの?

ベビースケールはどこでレンタルすることができるのでしょうか?

ベビースケールをレンタルする方法3つ

  1. 出産した産院でレンタルする
  2. レンタル業者を利用する
  3. ネット通販でレンタルする

1.出産した産院でレンタルする

どこの産院でもレンタルできるというわけではありませんが、私が二人目を出産した産院は、産後のケアにも力を入れていて、希望があれば、ベビースケールをレンタルさせてくれました。私は退院時は順調な成長だったのでレンタルせず後悔しました。

もし、入院時に赤ちゃんの体重増加やママの母乳に不安がある場合は、産院に聞いてみても良いでしょう。退院時に一緒にレンタルできるので、手間がかからず楽ですね

2.レンタル業者を利用する

使用する期間が限られているベビーグッズ全般を扱った、レンタル業者があります。店舗はもちろん、ネットでも気軽に申し込め、配達もしてくれるので便利です。

ベビースケールをレンタルできるおススメレンタル業者2つ
  1. ダスキンレントオールかしてネット
  2. ナイスベビー

ベビーレンタル業者は沢山あります。私がこの2つをおススメしたのは、どちらも全国に配達してくれるからです。身近にレンタル業者がない地域でも安心ですよね。

体験談として

私は「ダスキンレントオールかしてネット」を使用しました。夫が店舗に出向いてくれましたので、送料がかからず良かったです。

3.ネット通販でレンタルする

今は楽天でもベビースケールをレンタルできます。価格、期間、送料を比較する対称が沢山あるので、便利です。

【1ヶ月レンタル】タニタベビースケール2g単位の高性能ベビースケール【往復送料込み】

¥5,292(税込み・送料込み)

【1ヶ月レンタル】タニタベビースケール5g単位【往復送料込み】

¥3,780(税込み・送料込み)

ベビースケールには2gから測定できるものと、5gから測定できるものがあります。上記の2点はどちらも同じ業者ですが、2gの方が精密に体重を計測できるので、お値段が高くなっています。

まとめ

赤ちゃんの体重増加が感じられないママさんにとって、ベビースケールで赤ちゃんの体重や母乳の量をチェックすることが、子育ての安心材料になる事があります。しかし、逆に気にしすぎてしまって、安心できないというママさんもいます。

使用期間が限られているレンタルはそんなタイプの違うママさんどちらにも、対応できるのではないでしょうか?

 - 赤ちゃん , ,