ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

なぜベビー服を水通しするの?水通しの方法や時期、いつまでするかの疑問に答えます

      2017/04/28

出産準備をしていると「ベビー服を水通ししておくように」と言われたり、書かれているのを目にしたりしませんか?水通しとは、新品の衣類を使用する前に洗濯することです。なぜ、ベビー服は水通ししておかないといけないのでしょうか?

また、ベビー服を水通しする方法はどのような方法があるのか、気を付けるポイントがあれば知りたいですよね。そこで、この記事はベビー服を水通しする理由や水通しの方法を紹介します。

さらに、水通しをするおすすめの時期やいつまで水通しを続けるのか、先輩ママたちの声も紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ベビー服の水通しが必要な3つの理由

ベビー服を水通しする理由は、主に3つあります。

1.生地を柔らかくする為

新品のベビー服は形を整える為に糊付けされている場合があります。しかし、水通しをすることで糊を落とし、生地本来の柔らかさを取り戻すことができます。

なぜ、生地を柔らかくする必要があるのでしょうか?

生地を柔らかくするメリット

  • 赤ちゃんの肌にとって刺激が少ない。
  • 服を着せやすい。

人間の肌の表皮は大人でラップ1枚分の厚さ、新生児はその半分の厚さです。また、水分量皮脂量も大人より少なく、乾燥しやすい肌になっています。つまり、赤ちゃんの肌はとてもデリケートなのです。

したがって、赤ちゃんの肌に刺激とならないように、水通しをして生地を柔らかくする必要があります。また、新生児の頃の赤ちゃんは体温調節が未熟で、着替えの時にすぐ体温が下がってしまいます。

したがって、手早く着替えさせる為にも生地を柔らかくしておく必要があるのです。

2.汗を吸い取りやすくする為

赤ちゃんはよく汗をかきます。赤ちゃんが汗をかく理由には、以下の点が挙げられます。

赤ちゃんが汗をよくかく理由

  • 体温調節が未熟だから。
  • 新陳代謝が活発な為。
  • 大人と比べて汗腺の密度が高いから。

赤ちゃんは体温調節を上手にできないため、周りの温度の影響を受けやすいです。したがって、大人は汗をかかないような室温でも、赤ちゃんは汗をかく場合があります。

また、赤ちゃんは代謝が良いので、汗の分泌も盛んです。さらに、赤ちゃんは大人より体が小さいのに、大人と同じ数の汗腺を持っています。したがって、汗腺の密度が大人より高くなり、表面積当たりの汗の量が大人より多くなります

よって、ベビー服は汗を吸い取りやすくする為に、水通しをして吸水性を良くする必要があるのです。

3.ホルムアルデヒドを除去する為

ホルムアルデヒドは防虫効果があり、大人の服や衣類を加工、管理する場所に使われています。しかし、東京都福祉保健局では、ホルムアルデヒドの毒性をこのように説明しています。

急性中毒症状としては、ホルムアルデヒドガスの吸入により、眼・鼻・呼吸器が刺激され、くしゃみ、咳、よだれ、涙が出ます。

高濃度になると呼吸困難・肺浮腫などを発生することもあります。

引用元:ホルムアルデヒドの毒性 東京都福祉保健局より

また、以下の説明を加えています。

ベビー用繊維製品については、

  • 赤ちゃんがなめると予想されること
  • ホルムアルデヒドに対するアレルギーを起こす可能性が高いこと
  • 赤ちゃんの皮膚感受性が高いこと

という理由から、販売時には、ホルムアルデヒドの残留規制があり、ホルムアルデヒドは原則検出されないこととなっています。

引用元:タンスからの移染 東京都福祉保健局より

しかし、ホルムアルデヒドは空気移染をします。また、布製品はホルムアルデヒドが付きやすい性質を持ちます。したがって、「原則」ホルムアルデヒドはベビー服から検出されませんが、付いていないとは限りません。

しかし、ホルムアルデヒドは水に溶けやすい性質を持っています。その為、水通しをすればホルムアルデヒドの除去が期待できるのです。

水通しの必要性を確認できたら、水通しの方法も確認しましょう。まずは、洗濯の仕方を紹介しますね。

水通しの方法~洗濯の仕方~

ベビー服を水通しで洗濯する場合、手洗いと洗濯機の2通りの方法があります。それぞれの方法とポイントを紹介します。

手洗いの場合

手洗いの場合、以下の方法で洗います。

手洗いで水通しをする方法

  1. 洗面器などに40度未満のぬるま湯をためる。
  2. 肌着を洗う場合はひもを全てほどいておく。
  3. 水がベビー服にしみこむように、やさしく押し洗いかもみ洗いする。
  4. ベビー服に水がしみこんだのを確認したら、固く絞るか洗濯機の脱水にかける。

ぬるま湯を使う場合は、ベビー服の洗濯表示を確認してくださいね。洗剤や柔軟剤は必要ありません。しかし、気になるようであれば、無添加の赤ちゃん用洗剤を使いましょう。洗剤を使う場合は洗剤が残らないように、泡が出なくなるまですすぎをしてくださいね。

絞る時は、雑巾を絞るような感じで絞って構いません。

洗濯機を使う場合

洗濯機を使う場合は、以下の方法で洗います。

洗濯機を使って水通しする方法

  1. 繊細な作りのベビー服は、ネットに入れる。
  2. 残りのベビー服と一緒に洗濯槽に入れる。
  3. 水洗いコースか弱洗いコースを選択する。
  4. 洗剤を入れる場合は、すすぎを2回で設定する。

洗濯機を使う場合は、必ずベビー服だけで洗濯機を回しましょう。手洗いの時と同様、肌着はひもを全てほどいておきます。洗剤は赤ちゃん用洗剤を使ってくださいね。

赤ちゃん用洗剤であっても、すすぎは2回してください。

洗濯槽の掃除の仕方

洗濯機を使って水通しをする場合、洗濯槽の汚れがベビー服に付くのではないか心配になりますよね。そこで、洗濯槽の掃除の仕方も紹介します。

洗濯槽の掃除の仕方

  1. 槽洗浄コースか最高水位にして通常の洗濯コースを選択する。
  2. 水がたまったら一時停止し、重曹を1カップずつ入れる。
  3. 再びスイッチを押し、洗濯機が止まったら黒カビなどの汚れがないか確認する。
  4. 汚れが残っていたら拭き取り、蓋を開けて半日~1日乾燥させる。
  5. 大人の服を洗濯して、汚れが服に付かないことを確認する。

重曹も酢も口に入れられるので、万が一洗濯槽に残ってしまっても安全ですよ。酢のにおいが気になる方はレモン果汁を使うこともできます。

洗濯の仕方を確認できたら、次は干し方や干した後の管理について紹介しますね。

水通ししたベビー服はどこで干す?どう保管する?

水通しをしたベビー服の干し方と保管の仕方で気を付ける点は、それぞれ1つです。まずは干し方で気を付ける点を説明しますね。

しっかり乾くように干す

ベビー服を干す時に気を付けることは、しっかり乾かすことです。湿り気が残った状態で保管すると、雑菌が繁殖する恐れがあるからです。しっかり乾かす為に、以下のことを意識すると良いですよ。

しっかり乾かす為にできること

  • 天気の良い日に干す。
  • なるべくに干す。
  • しわを伸ばして干す。
  • 湿気が出てくる夕方までに取り込む。

よく晴れた日は湿度が低いので、乾きやすいです。日光に当てると消毒にもなりますから、できれば外で干しましょう。しかし、花粉PM2.5などが飛ぶ季節は、部屋干しでも構いません。

しわを伸ばして干せば、乾きムラが少なくて済みます。また、日が沈むと服が冷えて湿気を含む場合があるので、夕方までに取り込みましょう。

ホルムアルデヒドが付かない形で保管する

保管する時は、洗い流したホルムアルデヒドが再付着しないように気を付けましょう。例えば、以下の方法で保管できます。

水通ししたベビー服の保管方法

  • 赤ちゃん専用の衣装ケースに入れる。
  • 洗った服をビニール袋に入れる。

大人の服は加工時にホルムアルデヒドを使用している可能性があるので、ベビー服と大人の服は収納場所を分けましょう。衣装ケースは、できればプラスチック製の物を使いましょう。ホルムアルデヒドの空気移染を最小限に抑えられます。

衣装ケースがなければ、ビニール袋を使うことができます。ビニール袋を使う時は、なるべく密封に近い状態で保管してくださいね。干し方や保管の注意点を確認すると、いつまでに水通しをすべきか気になりますよね。

次は水通しをいつまでにすべきか、また、どこまで水通しをすべきか確認しましょう。

水通しはどれをいつまでにしておくべき?

赤ちゃんの肌に触れるのは、ベビー服だけではありません。具体的に、何を水通ししておけば良いのでしょうか?また、いつまでに水通しをしておけば良いのかも気になりますね。そこで、先輩ママたちの体験をまとめてみました。

先輩ママたちが水通ししたもの

先輩ママたちは、以下の物を水通ししていました。

先輩ママたちが水通しをしたもの

  • 肌着
  • 洋服(カバーオール、おくるみなど)
  • 衛生用品(布オムツ、ガーゼ、タオルなど)
  • 小物類(靴下、帽子、ミトンなど)
  • 布製のおもちゃ
  • 布団

もちろん、全ての先輩ママが上記のもの全部を水通ししたわけではありません。筆者も、肌着や洋服、衛生用品、小物類までは水通ししましたが、布製のおもちゃや布団はファブリーズだけで済ませました。

また、上記のものを1度に水通ししなくても良いですよ。先輩ママの中には、入院の時に必要なものだけ優先して水通しし、残りは赤ちゃんが産まれてから水通しをした方がいました。したがって、自分のライフスタイルに合わせて水通しするものや量を決めてくださいね。

先輩ママたちが水通しをした時期

水通しをする時期に関しても、正解などはありません。ベビー服を買ってすぐに水通しをする先輩ママもいましたし、臨月に入ってから水通しをした先輩ママもいました。

ただ、妊娠34週までに水通しを済ませている先輩ママが多かったです。なぜ、34週までに水通しを済ませていたのでしょうか?

先輩ママたちが34週までに水通しを済ませていた理由

  • 臨月に入ると体が重くなり、洗濯が負担になるから。
  • 早産する可能性を考えた為。
  • 天気の良い季節に水通ししたかったから。
  • 入院準備をまとめるついでに水通しをしたから。

しかし、妊娠中の体調は人それぞれです。また、予定日通りに赤ちゃんが生まれるとは限りません。したがって、水通しは以下のポイントが当てはまる時期にするのがおすすめです。

水通しをするのにおすすめの時期

  • 体力的にも気持ち的にも余裕のある時。
  • 天気の良い日が続く時。

早めに水通しをしておき、気になるようであれば使う前にもう1度水通しをしても良いですね。水通しのことを知らなかった先輩ママたちの中には、いつまでベビー服を水通ししなければいけないのか気になる方がいました。

そこで、最後にいつまでベビー服の水通しをするべきなのか、確認しましょう。

ベビー服の水通しはいつまで必要?

ベビー服の水通しをいつまですべきかについては、意見が分かれます。大人の服も水通しをしてから着る習慣を持つママはいつまでも水通しをしますし、新生児期を過ぎたら大人の服と一緒に洗ったり水通しをせずに着せたりするママもいます。

いろいろな先輩ママたちの情報をまとめると、ベビー服の水通しをいつまでするかについて、以下のことがわかりました。

赤ちゃんの肌の状態を見て決める

新生児期を過ぎたら水通しをやめたママ達は、以下のことを確認してやめていました。

水通しをやめる時に確認したこと

  • 今、自分の子どもに肌トラブルはないか。
  • 大人の服と一緒に洗濯しても、肌に異常はないか。

赤ちゃんの肌はデリケートですが、どれほどデリケートなのかは個人差があります。したがって、水通しをやめる場合は、自分の子どもの肌の状態を確認し、大人の服と一緒に洗ったり、大人用の洗剤を使ったりしても問題がないか確認してからやめると良いですね。

埃やホルムアルデヒドが気になる場合は水通しをする

一方、水通しをし続けるママたちは、以下の点が気になるので水通しをすると述べていました。

水通しを続ける理由

  • 買ったベビー服が、どのような状態で管理されていたのかわからないから。
  • ベビー服のホルムアルデヒドの規制が、24ヶ月までの子どもに対して適用されているから。
  • 水通ししないと肌触りが良くないから。

肌着は袋に梱包されて売られていても、靴下や上着、ズボンなどは、むき出しの状態で売られていることが多いです。したがって、埃やホルムアルデヒドの付着や誰が触っているのかわからないことなどが気になって、先輩ママたちは水通しを続けています。

他にも、肌触りを気にして水通しを続ける先輩ママもいました。

全てを水通しするわけではない

しかし、水通しをずっと続けている先輩ママ達の中には、以下のものは水通しをせずに着せる場合があると述べていました。

水通しをしなくなったもの

  • コートなどのアウター
  • 帽子や靴下などの小物類
  • お下がりなどの一度洗濯してある服
  • 出先で買った服

直接肌に触れないコートは、水通しをしなくても抵抗を感じないママが多かったです。また、水通しの目的を「生地を柔らかくする為」と捉えているママは、靴下や一度洗濯してある服などは水通しをしない傾向が見られました。

さらに、出先で急に服を着替えなければいけなくなった時などには、水通しをせずに着せる場合があることを述べていました。

水通しをいつまでするかの目安

したがって、水通しをいつまでするかについては、以下の点が当てはまるか確認して決めましょう。

水通しをいつまでするかの目安

  • 自分の子どもは、肌荒れしやすい体質である。
  • 水通しする理由がある。

水通しをやめる時期は人それぞれです。お子さんの肌の状態を見て、水通しを続けるかどうか決めましょう。また、「肌触りを良くしたい」「埃やホルムアルデヒドを落としたい」などの水通しする理由があれば、水通しをずっと続けても良いですね。

まとめ

ベビー服を水通しするのは、生地を柔らかくし、吸水性を高め、ホルムアルデヒドを除去する為でした。水通しをする時は手洗いや洗濯機の弱洗いで行えます。洗剤を使う場合は、赤ちゃん専用の洗剤を使い、洗剤が残らないようにしっかりすすぎましょう。

水通しをする日は湿度の低い良く晴れた日にしましょう。また水通しした服はビニール袋などに入れて保管し、ホルムアルデヒドが再付着しないよう気を付けてくださいね。

水通しをする時期やいつまでするかは、決まりはありません。自分のタイミングで水通しをしてくださいね。

 - 出産, 赤ちゃん ,