ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

試してみる?青汁で簡単 お手軽 に葉酸摂取

      2016/02/25

青汁にも葉酸は含まれている!

aozirurinngo1

青汁は野菜を粉末にしたものです。

葉酸は野菜にも多く含まれているので、その野菜を原料とした青汁にも当然葉酸が含まれています。

青汁の原料にも様々な野菜があるので、それぞれのメリットについても確認したらいいですね。

青汁の原料として有名なケールや大麦若葉も多くの葉酸が含まれる野菜として知られています。

このページの先頭

青汁を飲むなら天然無農薬のものを

青汁にも多くの種類があります。

味や飲みやすさに関しても千差万別です。

青汁から葉酸を摂取するのは、サプリメントに比べても直接食品から摂取するのに近いためオススメできます。

青汁の原材料をチェックしよう♪

まずは原料となっている野菜をチェックしましょう。

ケールは葉酸の含有量が多いのでオススメです。

次に、原材料表記をチェックします。

原材料に直接野菜の名前が記載しているのが天然のものです(下図参照)

「ビタミン」や「葉酸」など、栄養素が書いているものは合成成分を添加していると言えます。

天然葉酸が良い!というのは勝手な決めつけ?!

ところで、ネットの情報で「合成葉酸は良くないから天然葉酸を摂りましょう!」といった記載があったりましますが、一概にそう決め付けてはいけません!!

《合成葉酸》のほうが生体利用率が良く、外国の疫学研究で良好な結果を出しています。

《天然葉酸》のほうが科学的根拠に乏しく、本当に胎児のリスクを軽減するのか不明瞭な点があります。

青汁を葉酸摂取の目的で飲むなら、合成葉酸で問題ありません。

そういった場合は葉酸サプリを摂取することもおススメします。

関連:私が本音で選んだ合成葉酸サプリメント

ただ、天然葉酸は無農薬や有機栽培ということで体にとって良いのは言うまでもありません。

無農薬や有機栽培にこだわる人は、青汁などの天然葉酸のほうがよいでしょう。

合成葉酸のほうがいいというのは、あくまで葉酸を取り込む効率性という観点からの話になります。

このページの先頭

青汁と葉酸サプリメントを併用する際の注意点

摂り過ぎには要注意

青汁だけで葉酸を摂り過ぎるということは、よほど大量に飲まない限りありえないので安心していいでしょう。

ですが、他に葉酸のサプリメントを飲んでいる場合は少し注意が必要です。

1日に必要な葉酸の摂取量とは?

詳しくは妊婦が必要とする1日の葉酸摂取量に書いてあるので見てください。

食品からの摂取に関しては、葉酸は熱に弱く水にも溶けだしやすいので、葉酸を多く含むものでも食べ方によっては効率的に摂取できない可能性があります。

青汁やサプリ等も上手く活用して効率的に摂取するのがいいですね。

 - 妊活