ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

羽毛布団の洗濯って自宅でできるの?洗濯や干し方のコツは?コインランドリーも使えるって本当?

   

寒くなると就寝中に大活躍する羽毛布団。ふわふわとしていて暖かく眠ることができて、重宝しますよね。ですが、使うシーズンが終わると困るのがお手入れ方法。「毎日使っていたのに天日干しするだけで大丈夫?」「汗やよだれなど、汚れが染みついていない?」と心配になってしまいます。

「洗濯すると傷むから洗えない」「洗いたい場合はクリーニングに出すしかない」と思っている人、必見です。実は、羽毛布団を自宅で洗濯することができるんです。お手入れ方法さえきちんとしていれば、羽毛布団は綺麗に長く使用することができます。

自宅での羽毛布団の「洗濯方法」「干し方」「コインランドリーでの洗濯方法」「洗濯の頻度」について、ご紹介していきます。


羽毛布団を自宅で洗濯する方法は?

画像出典元:https://diacleaning.com/blog/羽毛布団を家庭で洗うデメリット|容量オーバー/

まずは洗濯表示のタグを見て、水洗いできるかどうか確認しましょう。水洗いできないマークが付いているのなら、自宅で洗濯するのは不可能です。

羽毛布団を中までしっかりと乾かすのは時間がかかります。天気の良い暑い夏の日の洗濯をおすすめします。

始めに、汚れがひどい部分がある場合は、そこにおしゃれ着用洗剤を薄めた液をかけて、洗剤をなじませておきましょう。

羽毛布団を自宅で洗濯するには、「洗濯機を使う方法」「浴槽を使う方法」の2種類の方法があります。

1.洗濯機で羽毛布団を洗濯する方法

洗濯機を使う場合は、容量が7kg以上の洗濯機が必要になります。これより小さい洗濯機の場合、羽毛布団が洗濯機の中に入らないことがあります。小さい洗濯機の場合は、後述する浴槽での洗濯方法を試してみて下さい。

用意するもの

  • おしゃれ着用洗剤
  • 羽毛布団が入るサイズの洗濯ネット

洗濯機での洗濯方法

  1. 羽毛布団を縦に3つ折りした後、くるくると丸めていき洗濯ネットに入れる
  2. 洗濯機に入れ、洗剤を規定量入れて「ふとん洗いコース」「毛布洗いコース」で洗う。ない場合は、おしゃれ着洗いコース(通常コースだと水流が強くて生地を傷めてしまうため)で洗う
  3. 脱水し、干す

干し方については後述します。

2.浴槽で羽毛布団を洗濯する方法

浴槽で洗濯をする場合でも、洗濯機が小さすぎて使えないという場合以外は、脱水には洗濯機を使用します。手絞りではなかなか羽毛布団の水気が取れないからです。

用意するもの

  • おしゃれ着用洗剤

浴槽での洗濯方法

  1. 浴槽に半分くらいのぬるま湯(30~40度)を張り、おしゃれ着用洗剤を規定量溶かす
  2. 羽毛布団をたたんで浴槽のお湯に浸け、手で押し洗いする(足で優しく踏んでもよい)
  3. 3,4回水を替え、押し洗いしながらすすいでいく
  4. 水を抜いたら、上から手や足で押さえ、軽く水を切る
  5. 洗濯機に羽毛布団を入れ、脱水して干す

洗濯機に入らない場合は、浴槽に30分ほど羽毛布団を掛けて、水を切ります。

干し方については後述します。

乾燥のさせ方は?

画像出典元:https://www.kajitaku.com/column/dry-cleaning/3201

洗濯が終わったら干して乾燥させます。しっかりと中まで乾かさないとカビが生える原因になりますので注意しましょう。干すときは以下の点に気をつけて干しましょう。

陰干しする

直射日光を当てると羽毛を傷めてしまいます。風通しの良い場所で陰干しをするようにしましょう。完全に乾くのには時間がかかります。必ず天気の良い日に洗濯・乾燥させるようにしましょう。

洗濯後ぺちゃんこになってしまった羽毛布団を復活させるには?

画像出典元:http://setuyaku.hatenablog.com/entry/2014/09/22/101122

乾いたと思って取り込んだら、羽毛布団がぺちゃんこになってしまうという失敗がよくあります。ぺちゃんこにならないように、以下の方法を干すときに試してみて下さい。

数回竿から降ろして、羽毛をほぐす

洗濯後は、布団の中の羽毛が固まって均一にはなっていません。また、竿にずっと干しっぱなしにしていると、水気を含んだ羽毛が下がっていき、偏りが出てきてしまいます

干すときに数時間に1回、竿からおろし、固まっている羽毛をつまんでほぐしていきましょう。また、布団の端を持ってバサバサと振ると、偏りを直すこともできます。乾いた状態で羽毛布団をほぐそうとしても上手くいかず、ぺちゃんこのままになってしまいます。濡れている状態の時から羽毛をほぐしていきましょう。

コインランドリーでも羽毛布団は洗えるの?

画像出典元:https://coinlaundry-toyota.com/blog/XE7XBEXBDXE6XAFX9BXE5XB8X83XE5X9BXA3XE3X81XAEXE6XB4X97XE6XBFXAFXE4XB9XBEXE7X87XA5XE4XBAX8BXE4XBEX8B/index.html

「自宅の洗濯機は小さいし、浴槽で洗うのも大変そう」という場合は、コインランドリーを使用すると便利です。最近のコインランドリーは毛布・布団などの大型のものも洗濯することができます。乾燥まで行うことができるので、とても便利です。

コインランドリーでの洗濯方法

  1. 羽毛布団を縦にじゃばら折りにした後、端からくるくる巻いていく
  2. 羽毛布団をコインランドリーに入れる
  3. おしゃれ着用洗剤をセットする
  4. コインランドリーを動かして洗濯する

続いて乾燥の仕方です。

コインランドリーでの乾燥方法

  1. 羽毛布団を一度広げて表と裏から生地を引っ張り、布団の中に空気を入れる(ふんわりと仕上げるため)
  2. 羽毛布団を二つ折りにして乾燥機に入れる
  3. 60分ほど乾燥機にかける
  4. 途中、10分に1回程度、乾燥機の蓋を開けて布団を広げたりひっくり返したりして、偏りをなくす
  5. 乾燥が終わったら、自宅に持ち帰り、風通しの良いところに1時間ほど陰干しする

乾燥が終わった直後は熱気がこもっています。この熱気を逃さないと羽毛布団の中で湿気と混じってカビが発生する原因になります。必ず自宅に戻ってからも陰干しをするようにしましょう。

羽毛布団の洗濯の頻度は?

画像出典元:http://www.cleaning-futon.net/experience/down.html

羽毛布団を洗濯する頻度はどれぐらいが良いのでしょうか?メーカーやクリーニング店によって、その回答は異なりますが、大体半年~1年に1回洗濯が良いでしょう。頻繁に洗濯すると中の羽毛を傷めてしまうこともあります。

洗濯しない場合は、1週間に1回陰干しをしたり布団乾燥機にかけたりして湿気やダニを防ぎましょう。

まとめ

まとめると、羽毛布団の洗濯は、天気の良い暑い夏の日がおすすめです。洗濯機で洗濯する場合は、

  1. 羽毛布団を縦に3つ折りした後、くるくると丸めていき洗濯ネットに入れる
  2. 洗濯機に入れ、「ふとん洗いコース」「毛布洗いコース」で洗う。ない場合は、おしゃれ着洗いコース(通常コースだと水流が強くて生地を傷めてしまうため)で洗う
  3. 脱水し、干す

浴槽で洗濯する場合は、

  1. 浴槽に半分くらいのぬるま湯(30~40度)を張り、おしゃれ着用洗剤を規定量溶かす
  2. 羽毛布団をたたんで浴槽のお湯に浸け、手で押し洗いする(足で優しく踏んでもよい)
  3. 3,4回水を替え、押し洗いしながらすすいでいく
  4. 水を抜いたら、上から手や足で押さえ、軽く水を切る
  5. 洗濯機に羽毛布団を入れ、脱水して干す

という方法です。干すときは「風通しの良いところで陰干し」「何回か竿から降ろして羽毛の偏りを直す」ということに注意しましょう。

コインランドリーでは乾燥まで行うことができるので便利です。乾燥中は何回か蓋を開けて布団をひっくり返したり広げたりして偏りを直して下さい。

洗濯の頻度は半年~1年に1回程度で良いでしょう。

 - 掃除・ハウスクリーニング ,