ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

赤ちゃんの食器の消毒ってどうすればいいの?専用の洗剤じゃないとダメなの?気になることを徹底解説!

      2018/12/03

離乳食をはじめる準備をしている方や、離乳食をはじめたばかりの方は、食器や調理器具の消毒をどうすればよいのか気になる方が多いのではないでしょうか。赤ちゃんが口にするものですので、清潔に保ちたいですよね。

消毒はどうすればいいのか、洗剤は何を使えばいいのか、大人と同じものを使ってもいいのか、専用の洗剤を使う場合はいつまで使えばいいのか分からないことが多いですよね。今回は赤ちゃんの食器の洗剤に関して気になることを徹底解説します。


離乳食の食器の消毒はどうすればいいの?

離乳食の食器の消毒はどうすればいいの?

これまで哺乳瓶を使っていたお母さんは、毎日のように哺乳瓶の消毒をしていたのではないでしょうか。離乳食をはじめるにあたって、同じように食器も消毒した方がよいのか気になりますよね。

赤ちゃんが使う食器の消毒について、公益社団法人母子衛生研究会では以下のように解説されています。

哺乳びんでミルクを扱うときは清潔にすることが基本ですが、洗剤でよく洗ってしっかり乾燥すれば問題はないでしょう。食器や調理器具も大人の食器と同様に清潔を心がけるだけでかまいません。 (出典:公益社団法人母子衛生研究会 食事と栄養・離乳食

哺乳瓶を使う生後間もなく~生後四か月ごろは、赤ちゃんの免疫力が弱いため、哺乳瓶をはじめ身の回りを清潔に保つ必要があります。特に哺乳瓶は赤ちゃんが直接口にする乳首の部分に雑菌がたまりやすいため、消毒が必要です。

しかし月齢が上がってくることで徐々に免疫力がついてきます。また、赤ちゃんの食器はコップや平たいお皿等ですので、雑菌がたまりやすいような形状ではありません。赤ちゃんの離乳食の食器について、哺乳瓶ほど厳密に消毒をする必要はありません

では、赤ちゃんの食器を清潔に保つうえでどのようなことに注意すればよいのでしょうか。

赤ちゃんの食器を清潔に保つうえで注意することは?

  • 食器についた食べ残し等の汚れを、丁寧に洗い流す
  • 大人の食器の油汚れ等がひどい場合は、別に洗うようにする
  • 通気性の良いところで乾かす、清潔なタオルでふき取る等して、食器についた水気をしっかりと取り除く

食べ残し等の汚れを丁寧に洗い流す方法については、次の章で詳しく説明します。

赤ちゃんの食器を洗うときの洗剤はどうすればいいの?

赤ちゃんの食器を洗うときの洗剤はどうすればいいの?

先ほど、食器についた汚れを丁寧に洗い流すと記載しましたが、赤ちゃんの食器を洗うときに使う洗剤をどうすればいいのか疑問に思うお母さんもいるのではないでしょうか。衣類を洗濯する際に、赤ちゃん専用の衣類洗剤を使ってる方も多いでしょう。

衣類を洗う時と同じように、赤ちゃんが口にする食器の洗剤も、何か気を付けたほうがよいのでしょうか。洗剤は最終的に綺麗に洗い流すものですので、大人が普段使っている食器用洗剤を使っても問題はありません

食器用洗剤であれば何を使っても大丈夫です。また、赤ちゃんの哺乳瓶を洗う「ミルトン」等で使われている薬液と、食器用漂白剤は濃度は違いますが同じ主成分でできています。食器の色移り等が気になる場合は漂白剤を使用することも可能です。

赤ちゃんの食器を洗う際は、最後のすすぎをより念入りにすると安心です。それでもすすぎ残しがあるのではないか・・・と気になる場合は、赤ちゃんの哺乳瓶洗浄用の洗剤が販売されていますので、そちらの使用をおすすめします。

赤ちゃんの食器用の洗剤のおすすめは?

おすすめの赤ちゃんの食器用洗剤 ピジョン 哺乳びん野菜洗い

こちらの商品名は哺乳びんのみが対象のように見えますが、裏面の商品説明の「用途」欄には食器も含まれています

筆者は娘が生まれてすぐに、哺乳瓶を洗う目的でこちらの洗剤を数本購入しました。離乳食がはじまってからも、まだこちらの洗剤が余っていたこともあり、娘が一歳になるころまで使用していました。

洗い残しがあった場合に赤ちゃんの口に大人用の洗剤が少しでも口に入るのではないかと気になっていたので、こちらの洗剤は非常に助かりました。

使ってみての感想ですが、後ほど記載する口コミにもある通り、赤ちゃんにも優しい成分でできていますので泡立ちや汚れ落ち等の洗浄力はやや弱く感じました。離乳食のはじめのうちは油等の調味料を使わないので汚れ落ちを気にすることはありませんでした。

油をはじめとした調味料を使い始めた離乳食後期ごろから、こちらの洗剤と、普通の食器用洗剤を併用するようにしていました。お茶やご飯の食器はこちらの洗剤で、おかずの容器で汚れ落ちが気になるものは普通の食器用洗剤で洗っていました。

ピジョン 哺乳びん野菜洗いの特徴

  • 泡切れをよくするために泡立ちは少なめ
  • 100%食品用原料成分を使用していて、赤ちゃんの口に入っても安心
  • スポンジの除菌にも使える
  • 植物性・無リン・無着色
  • 哺乳瓶・野菜だけでなく、食器や赤ちゃんのおしゃぶりやおもちゃの洗浄にも使える

ピジョン 哺乳びん野菜洗いの口コミまとめ

良い評価
  • 泡立ちは控えめだが、汚れ落ちは良いように感じる
  • 赤ちゃんのものを安心して綺麗にできるのが嬉しい
  • 赤ちゃんの口に入っても大丈夫な成分なので、万が一すすぎ残しがあっても大丈夫なのが助かる
悪い評価
  • 泡立ちが悪く、汚れがしっかり落ちている実感を持ちにくい
  • 一般の洗剤に比べて水っぽく、一回に使う量がつい多くなってしまう

赤ちゃんの食器用の洗剤はいつまで使えばいいの?

赤ちゃんの食器用の洗剤はいつまで使えばいいの?

赤ちゃん用の洗剤を別に使っている方は、いつまで使えばいいのか気になりますよね。洗剤をいつまで使うかは最終的には洗剤を使っているお母さんの判断に任せられます

赤ちゃん用の洗剤はどうしても赤ちゃんの安全を第一に作られていますので、通常の食器用洗剤よりも洗浄力が弱いことが多いです。

離乳食が進んできて、食器の種類が増えて洗い物が増えた際や、調味料を使うようになって食器の汚れ落ちが気になった際等、効率や洗浄力を考えて洗剤を切り替えるとよいでしょう。

また、使っている赤ちゃん向けの食器用洗剤が切れたタイミングで切り替えれば、無駄なくスムーズに切り替えができるのでおすすめです。

離乳食の調理器具の消毒はどうすればいいの?

調理器具の消毒はどうすればいいの?

食器と同様、離乳食を作る際の調理器具の消毒についても気になる方は多いのではないでしょうか。調理器具の消毒も、食器と同様で、通常通り清潔を心がければ、毎回消毒をする必要はありません

熱湯消毒の方法を知りたい!

ただし、梅雨時や、気温が高い時は雑菌が繁殖しやすいため、食中毒に注意が必要です。調理器具や使用する食材によっては、ただ洗浄するだけだと不安に感じる方もいるのではないでしょうか。気になる方は熱湯消毒をするのもおすすめです。

熱湯消毒をする際のポイント

  • 熱湯消毒前に事前に綺麗に汚れを落とす
  • 熱湯消毒の効果を高めるために目安時間を守る
  • 熱湯消毒後はしっかりと乾燥させて水気を取り除く

調理器具ごとの消毒の目安時間

調理器具名 熱湯の温度 目安時間 ポイント
ふきん 100度 5分以上 煮沸消毒を行い、清潔な場所で乾燥保管する
包丁 80度 5分以上 -
まな板 80度 5分以上 -
機械器具(ブレンダー等) 80度 5分以上 消毒前に部品を分解洗浄し、消毒後は乾燥後に組み立てる
ザルやボウル等の金属類 100度 5分以上 大きな鍋で煮沸消毒を行い、終了後は鍋からあげて自然乾燥させる

※参考:福岡市西保健所 食品衛生だより

おわりに

離乳食の食器や調理器具の消毒は、哺乳瓶ほど厳密に行わなくても大丈夫です。洗剤も普通の食器洗いでも問題ありませんが、すすぎ残しが無いように注意が必要です。

すすぎ残しが心配な方は、赤ちゃんの食器は専用の洗剤で洗うこともおすすめです。赤ちゃんの洗剤は安全な反面洗浄力が弱く感じるかもしれませんので、汚れ落ちが気になるタイミングや洗剤を使い切ったタイミングで普通の洗剤に移行するとよいでしょう。

 - 新生児・乳児育児のトリセツまとめ , , ,