ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

赤ちゃんの抜け毛がすごい!生後3,4ヶ月がピーク?頭頂部や後頭部の抜け毛の原因は?

      2018/12/01

赤ちゃんのお世話をしていると、赤ちゃんの体重の増え具合やうんちの様子などに注意が行きがち。でもある日ふと見ると、「赤ちゃんの枕に髪の毛がたくさん落ちている!」なんてびっくりしたことありませんか?抱っこして赤ちゃんの頭を見れば、抜け毛が多くて頭頂部や後頭部などが一部ハゲてしまっていることもあります。

私の長男(現在4歳)と次男(現在1歳)も、生後3,4ヶ月頃抜け毛が多く、二人ともしばらく後頭部だけハゲてしまっていました。1歳になる前には二人ともハゲは目立たなくなりましたが、当初は「このまま生えなかったらどうしよう」ととても心配になったものです。

私と同じように赤ちゃんの抜け毛について心配しているママに、「赤ちゃんの抜け毛のピーク」「原因」「対策」などについて、ご紹介します。


赤ちゃんの抜け毛は生後3ヶ月がピーク?

赤ちゃんの抜け毛は、早くて生後1ヶ月くらいから始まります。産まれてすぐの赤ちゃんの髪の毛は「胎毛」というもので別名「産毛」と呼ばれています。胎毛が抜けて赤ちゃん本来の髪に生え替わる「新生児生理的脱毛」という現象が、生後1ヶ月~3ヶ月にかけて起こります。

新生児生理的脱毛とは?

  • 前頭部から頭頂部にかけての広い範囲の髪の毛が抜ける
  • 生後3ヶ月が最もピークと言われる
  • 少しずつ抜ける場合もあれば、ごそっといっぺんに抜ける場合もある
  • 前頭部から頭頂部の髪の毛が一斉に休止期に入って、髪の毛が抜けて一時的に髪の毛が薄くなる
  • 赤ちゃんの新陳代謝を発達する過程で起こる必要なことで、心配することではない

髪の毛が抜けるのは、まれに皮膚病などが原因の場合もありますが、そちらは後述します。

赤ちゃんの頭頂部の抜け毛が多い原因は?

画像出典元:http://mamawazabook.com/hair-loss-of-baby.html

赤ちゃんの頭頂部の髪の毛がよく抜けるという場合は、以下のような原因が考えられます。

1.新生児生理的脱毛

前述した新生児生理的脱毛によって、前頭部から頭頂部の広い範囲にかけて髪の毛が抜ける場合があります。

2.脂漏性湿疹

赤ちゃんのお肌トラブルの中で最も多いのがこの脂漏性湿疹です。

脂漏性湿疹とは?

  • 皮脂の分泌が多い所に起きやすい(頭皮もその場所の1つ)
  • 皮脂が溜まって炎症が起こり、かゆみを伴う赤い湿疹ができる
  • 湿疹は黄色くジュクジュクした状態へ変化し、最終的にフケのようなかさぶたができる

頭皮に湿疹ができていないかこまめにチェックしてあげましょう。脂漏性湿疹の治療方法については、後述します。

3.シャンプー・石けんによる刺激

敏感肌の赤ちゃんは、使っているシャンプーや石けんの刺激が強く、肌荒れを起こしてしまうことがあります。肌荒れにより髪の毛が抜けてしまうということもあり得ます。敏感肌でも使えるシャンプーや石けんを選びましょう。以下でおすすめのシャンプー・石けんを3つご紹介します。

シャボン玉石けん ベビーソープ 泡タイプ

無添加石けんで有名なシャボン玉石けんの赤ちゃん用ベビーソープです。

特徴

  • 低刺激で保湿力があるアボガドオイル使用
  • 泡で出てくるので泡立てる必要がなくワンプッシュで簡単に使える
  • 成分は水とカリ石けん素地(毒性・皮膚刺激性なしでアレルギーの報告なし)のみで、無添加

良い口コミ

  • アボガドオイルでしっとりとした泡立ち
  • 水とカリ石けん素地のみなので、赤ちゃんに安心
  • ワンプッシュでふわふわの泡が出る
  • 泡がきめ細かい

悪い口コミ

  • 同じシャボン玉石けんの赤ちゃん用固形石けんよりも洗浄力が高めで、この泡タイプだと肌荒れする赤ちゃんもいる

パックスベビー ベビーソープ

石けんの他にも肌に優しいベビー用ボディクリーム・ベビーオイルなど、赤ちゃんに安心の商品がいっぱいのパックスベビーです。

特徴

  • 赤ちゃんの皮脂と同じ成分のパルミトイルオレイン酸を多く含むマカデミアナッツ油を使用
  • 植物性ベビー石けん
  • 合成界面活性剤・合成酸化防止剤無添加

良い口コミ

  • 洗い上がりがしっとり
  • 肌が突っ張らない

悪い口コミ

  • 泡立ちがあまり良くないので、石けん泡立ちネットなどを使用する必要がある
  • 風呂場に置きっ放しにすると溶けることがある

arau. 泡全身ソープ

無添加石けんや天然ハーブを使用した石けん・洗濯洗剤で有名なサラヤのベビーソープです。

特徴

  • 植物原料の無添加石けんと天然ハーブでしっとりとした洗い上がりになる
  • 合成界面活性剤・着色料・合成保存料なし

良い口コミ

  • さっぱりとした洗い上がり
  • 口に間違って入ってしまっても苦くない
  • 泡切れが良い

悪い口コミ

  • 何回かプッシュしないと十分な泡の量にならない

生後4ヶ月になっても抜け毛は続くの?

画像出典元:https://tyakoblo.com/kami-nukeru/

前述したように新生児生理的脱毛は生後3ヶ月がピークと言われています。ですが、「生後4ヶ月になっても抜け毛が止まらない」という赤ちゃんもいます。抜ける時期や抜ける髪の毛の量は赤ちゃんによって違います。胎毛は遅くとも生後6ヶ月までには生え変わると言われています。

抜け毛が始まる時期・止まる時期には個人差がありますので、気にしすぎないようにしましょう。赤ちゃんによって違いはありますが、1歳のお誕生日を迎える頃には新生児生理的脱毛は落ち着き、抜け毛は少なくなってくることが多いです。

後頭部の抜け毛の原因は?

赤ちゃんによっては、後頭部の抜け毛がひどくなってくる時期があります。生後2,3ヶ月~6ヶ月頃の赤ちゃんによく見られます。これは、「乳児期後頭部脱毛」と呼ばれています。後頭部の一部分だけ、円形脱毛症のように髪の毛が抜けてしまうのです。

仰向けに寝かされている赤ちゃんの頭が枕に当る部分、後頭部の髪の毛が少なくなって、その部分がハゲのように見える抜け毛です。これは枕とすれる部分の髪の毛が、機械的な刺激によってこすり取られることによります。生後2~3ヶ月から6ヶ月くらいの乳児によく見られますが、これもまた全く心配のない脱毛でしばらくすると自然に目立たなくなってきます。

引用元:北見市小児科秋山こどもクリニック「赤ちゃんのハゲ」

乳児期後頭部脱毛の原因は、「布団と赤ちゃんの頭の摩擦」です。

どうして摩擦で髪の毛が抜けるの?

  • 寝る時間が長いと布団に接している頭の部分の髪の毛が摩擦でこすれて抜けてしまう
  • 寝ながら首を左右に振る赤ちゃんも、布団でこすれて髪の毛が抜けてしまうことがあります。

抜けてしまった髪の毛はいずれ生えてくるので心配しすぎないようにしましょう。我が家の長男・次男も乳児期後頭部脱毛になりましたが、1歳の頃には髪の毛は無事に生えてきました。寝返りを打てるようになったり、はいはいが始まったりすると、上を向いて寝る時間は少なくなりますので、自然に後頭部の髪の毛は生えてきます。

抜け毛の対策はある?

画像出典元:https://babycare-labo.com/baby-thinning-hair-760.html

それでは抜け毛の対策はあるのでしょうか?抜け毛の原因別にご紹介します。

抜け毛の原因が新生児生理的脱毛の場合

こちらは赤ちゃんが代謝を上げる過程で必要なことなので、特に対策することはありません。ただ、抜けてしまった髪の毛を布団にそのまま放置すると、ダニが寄ってきてしまうことがあります。ダニが増えると赤ちゃんがダニに刺され、湿疹・かゆみなどの皮膚トラブルを引き起こす恐れがあります。

掃除機で抜け毛をこまめに吸い取り、抜け毛を放置しないようにしましょう。

抜け毛の原因が脂漏性湿疹の場合

頭皮に赤い湿疹や黄色いジュクジュク、フケのようなかさぶたがある場合は脂漏性湿疹が原因で抜け毛が起きていることがあります。まずは、皮膚科や小児科を受診しましょう。赤ちゃんを連れての受診が大変な場合は、予防接種や健診のついでにかかりつけの小児科に相談すると良いでしょう。

皮膚科・小児科受診の際の持ち物

  • 診察券(受診したことがあれば)
  • 保険証
  • 乳幼児医療証
  • 母子手帳
  • お薬手帳(持っていれば)

脂漏性湿疹の診察・治療は保険適用になります。乳幼児医療証を持っていて、お住まいの県内の病院にかかれば、診察代やお薬代は乳幼児医療証に記載されている負担額で済みます。所持金は、2000円あれば十分です。

処方される薬は塗り薬が多く、かゆみ止めや保湿クリームなどです。かさぶたを無理にはがすと悪化しますのではがさないようにしましょう。肌のケアについては、お医者さんの指示に従って下さい。

抜け毛の原因が乳児期後頭部脱毛の場合

こちらも特に対策は必要ありませんが、上ばかり向いて寝ているのが気になる場合は、クッションや細長く丸めたバスタオルを赤ちゃんの背中に当ててあげて、頭の向きを変えてあげるのがいいでしょう。また、前述したように抜け毛を放置するとダニの温床になりますので、掃除機で吸い取りましょう。

抜け毛の原因がシャンプー・石けんの場合

前述したように、赤ちゃんの肌に合わないシャンプー・石けんを使っていると髪の毛が抜けてしまうことがあります。無添加で赤ちゃんの肌に優しいシャンプー・石けんを探してあげましょう。

まとめ

まとめると、赤ちゃんの抜け毛は生後3ヶ月にピークを迎えることが多いことがわかりました。個人差がありますので、3ヶ月を過ぎても抜け毛が止まらないことはありますが、1歳頃には落ち着いてくることが多いです。

赤ちゃんの抜け毛の原因には、

  • 新生児生理的脱毛
  • 乳児期後頭部脱毛
  • 脂漏性湿疹
  • シャンプー・石けんによる刺激

などがあります。脂漏性湿疹の場合は、小児科や皮膚科を受診しましょう。その他は、掃除機で抜け毛をこまめに吸い取るなどして、ダニが寄りつくのを防ぎましょう。

 - 赤ちゃんの皮膚トラブル・アレルギー , ,