ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

生理中にプールに入るにはタンポンがおすすめ!使い方や注意点、おすすめの商品は?

      2018/12/07

プールの授業が学校であるのに、生理になってしまった場合、お子さんはどうされていますか?プールの授業を見学する手もあるのですが、泳ぎのテストがあったり、思春期の女の子は「見学すると生理中と思われるのではないか?」と周りの目を気にしたりということがあります。

見学せずにプールの授業を受けたいと考えているのなら、お子さんに「タンポン」の使用をすすめてはいかがでしょうか?普段はナプキンをお使いのお子さんが多いでしょうが、タンポンを使用することで、経血を外に漏らさずにプールに入ることができます。

タンポンの「使い方」「注意点」「おすすめ商品」などについて、詳しくご紹介していきます。


生理中のプール、タンポンの使い方は?

画像出典元:https://mamanoko.jp/articles/30434

ナプキンのようにずれたり漏れたりする恐れが少ないタンポンなら、生理中でもプールやお風呂・温泉に入ることが可能です。着け方には少しコツがいるので、慣れないうちは怖いと感じることもあります。ですが、リラックスして行えば簡単に着けることができます。

タンポンには色々種類があって、プラスチックや紙の容器「アプリケーター」ごと膣に挿入して押し出す「アプリケータータイプ」、指で直接タンポンを膣に押し込む「フィンガータイプ」の2種類があります。初心者にはアプリケータータイプがおすすめです。アプリケーターがあった方が指で直接入れるよりもまっすぐに膣に挿入しやすいからです。

以下では、全てアプリケータータイプについてご紹介していきます。

着け方のポイントをいくつかご紹介します。

タンポンを着けるときのポイント

  • 利き手でタンポンを持つと、スムーズに挿入できる
  • 中腰の姿勢が入りやすい(※人による。私自身は、トイレの便器に腰掛けて前屈みになった方が入りやすかった)
  • 力を抜いてリラックスする
  • 真上ではなく、斜め後ろ方向へ挿入する
  • タンポンを持った指が膣口に当たるまで挿入する

慣れないうちは経血の量が多い1日目~2日目の使用をおすすめします。膣が経血で常に潤っているので滑りやすく、タンポンがスムーズに中に入って行きやすいからです。

実際の着け方について、詳しく説明された動画がありますのでこちらを参考にしてみて下さい。

また、タンポンの外し方ですが、中腰になって息を吐きながら紐をゆっくりと引っ張ると抜けます。このとき、トイレットペーパーを手に巻き付けてから紐を引っ張ると、手が血で汚れなくて済みます。

プールでタンポン、生理の血は漏れない?

画像出典元:https://shittoku.xyz/archives/7340.html

挿入がきちんと正しい位置に入っていれば、タンポンから生理の血が漏れるということはめったにありません。漏れてしまうのならば、挿入の位置が浅かったり、タンポンのサイズが合っていなくて経血を吸いきれなかったりということが考えられます。

挿入の仕方が正しいかどうか、タンポンのサイズが合っているかどうかを確認してみましょう。

生理2日目でもタンポンでプールには入れる?

生理2日目は経血が最も多くなります。こんな日でもタンポンを着けていればプールに入ることはできるのでしょうか?「多い日用」のタンポンというものも販売されています。そちらを正しい位置で装着すれば、漏れの心配をせずにプールに入ることは可能です。

ただし、なかなか正しい位置で装着することは難しいと感じる人も多く、あまりにも量が多い場合には漏れることもあります。また、プールに入って体を冷やすことで生理痛がひどくなる場合もあるので、無理をしすぎないようにしましょう。

プールでタンポンは何時間くらいもつの?

画像出典元:https://integro.jp/blog/swim-on-your-period/

タンポンは「○時間もつ」というように、商品によって大体の時間の目安が決められています。ですが、経血の量には個人差がありますので、早めの交換をおすすめします。また、プールに入る場合は、タンポンは経血だけではなくプールの水も吸収します。

ですので、プールに入っていないときは何時間ももったけれど、「プールに入ったら数時間もしないうちに漏れてきた」ということもあり得ます。プールのときは1~2時間でタンポンは交換しましょう。

タンポンでプールに入って病気にならない?

「タンポンを入れたままプールに入るのは不衛生で、病気にならない?」と心配する人もいます。確かに生理中は菌に対する抵抗力が落ちるので、膣に雑菌が入ると膣炎などになるという可能性もあります。

ですが、基本的にはタンポンの使用方法をきちんと守っていれば問題ありません。体が冷えたり漏れの原因になったりしますので、長時間プールに入りっぱなしというのは避けましょう。また、プールが終わった後は必ずタンポンを交換して下さい。

「トイレに行くのを忘れた」「時間がなくてトイレに行けなかった」などということになると、経血を吸ったタンポンを膣に長時間入れっぱなしにすることになります。そうなりますと、雑菌が発生して膣炎になってしまうという可能性が高くなってしまいます。

また、雑菌が発生して「トキシックショック症候群」という病気になってしまうこともあります。高熱が出たり粘膜が充血したり発疹が出たりします。最悪の場合、死んでしまうこともあるのです。タンポンはプールが終わったら忘れずに交換して下さいね。

おすすめのタンポンは?

画像出典元:https://jp.sofygirls.com/ja/family/musume.html

それでは実際におすすめのタンポンをご紹介していきます。全てアプリケータータイプになります。

ソフィ 「ソフトタンポン」

ユニチャームが販売しているタンポンです。

特徴

  • 軽い日に使える「ライト」、普通の量の日に使える「レギュラー」、多い日用の「スーパー」、特に量の多い日用の「スーパープラス」の4種類
  • プラスチックでできたアプリケーター
  • アプリケーターの先っぽは丸くなっていて、挿入のときに痛みを感じたり傷つけたりする恐れがない
  • アプリケーターの一部が透明になっていて、中のタンポンが見やすい

良い口コミ

  • 入っていることを忘れるくらい快適
  • ナプキンと違って蒸れないので、肌がかぶれない

悪い口コミ

  • アプリケーターが付いていて入れやすいが、挿入の時に多少手指が汚れる

ソフィ 「ソフトタンポン コンパクト」

同じくソフィのタンポンですが、コンパクトサイズで外出のときなど持ち運びに便利な小ささになっています。

特徴

  • 軽い日~普通の日に使える「コンパクトレギュラー」、多い日に使える「コンパクトスーパー」の2種類
  • リップスティックサイズでポーチにも入る
  • アプリケーターはスライド式で、使う前に引き出してから挿入する

良い口コミ

  • コンパクトで外出の時に持って行きやすい
  • かさばらないので、家用にしても場所を取らなくてよい

悪い口コミ

  • 最初にアプリケーターを引き出すのを忘れたり、引き出し方が足りなくて上手く挿入できなかったりすることもある

ナトラケア 「オーガニックコットンタンポン」

オーガニックコットン100%でできたタンポンです。

特徴

  • オーガニックコットン100%なので肌に優しい
  • 無香料で化学薬品を使っていないので、かぶれにくい
  • アプリケーターが紙でできているので、小さく折りたたんで捨てることができ、ゴミを減らせる

良い口コミ

  • かぶれにくい
  • アプリケーターは紙製だが、表面がつるつるしているので挿入しやすい
  • 体の中に触れる部分にオーガニックが使ってあるので、肌や内臓への悪影響を心配しなくてよい

悪い口コミ

  • アプリケーターも紙なので、タンポンもアプリケーターも湿気の少ない所に保管する必要がある
  • アプリケーターの先端の丸みが不十分で、挿入の時に痛みを感じることがある

まとめ

まとめると、タンポンを着けるときは、

  • 利き手でタンポンを持つ
  • 中腰の姿勢が入りやすい
  • 力を抜いてリラックス
  • 真上ではなく、斜め後ろ方向へ挿入する
  • タンポンを持った指が膣口に当たるまで挿入する
  • 慣れないうちは経血の量が多い1日目~2日目の使用

タンポンを抜くときは、トイレットペーパーを手に巻き付けて紐をゆっくりと引き出しましょう。

正しい位置で装着すれば、タンポンから経血が漏れることは少ないですが、量が多かったりずれてしまうと漏れてしまうおそれがあります。プールに入るとプールの水もタンポンは吸収してしまうので、早めにタンポンは交換することが必要になります。

タンポンの使用方法をきちんと守れば病気になる可能性は低いです。ですが、プールが終わった後もタンポンを交換せずに入れっぱなしにすると、雑菌が発生して膣炎やトキシックショック症候群などになるということもあります。

 - 未分類 , ,