ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

ママ用の出産祝いでおめでとうの気持ちを伝えよう!ママが喜ぶプレゼントのアイデア10選

      2018/09/05

友だちに赤ちゃんが生まれた!という嬉しいニュースを耳にしたら、ぜひお祝いを贈りたいと思いますよね。

でも赤ちゃんのものは他の人からもたくさんもらいそうだし、何を贈ればいいんだろう...。そんなときは、「出産お疲れ様」の気持ちを込めてママのためのプレゼントを贈ってみては。

ママに向けて贈りたい出産お祝いのアイデアをご紹介します。



産後のママってどんな生活なの?知っておきたい体や生活の変化

出産で大きく生活スタイルや体が変化するママ。ギフトを贈るときも、そんなママをサポートするものを選びたいですよね。産後のママの様子を知るとプレゼント選びのヒントになります。

産後のママの体の変化

関節痛、後陣痛、お産の傷の痛みなどがある

出産により骨盤まわりや足に大きな負担がかかり、産後もしばらく関節の痛みが続きます。また、子宮が元に戻ろうとする痛み(後陣痛といいます)や、中から悪露(おろ)と呼ばれる出血などの分泌物がたくさん出る時期があります。

お産が帝王切開だった人はお腹に傷がありますし、自然分娩だった人も会陰切開(えいんせっかい:赤ちゃんの出口を切り広げること)などの傷が痛むことも。

そのため、痛みや悪露が落ち着くまではできるだけ安静にお家で過ごす生活になります。

ホルモンバランスの影響で抜け毛や肌荒れが!こころの変化にも注意

出産前後でホルモンの劇的な変化があり、抜け毛や肌荒れに悩むママも。

また、精神的にとても不安定になります。気持ちが落ち込んだり、イライラしたり、ということは多くの人が経験することです。

特に、産後うつには注意が必要です。産後1ヶ月以内に発症する人もいますし、3〜4ヶ月経ってから、という人もいます。

赤ちゃんのお世話で自分のケアになかなか時間を使えないママを周りがサポートすることが大切です。

産後のママの生活

ゆったりお風呂タイムはしばらくおあずけ

産後3〜4週間ほどはママ自身の体の回復のために湯船に浸かることができません。

また、お風呂に入れるようになってからも、赤ちゃんと一緒に入る場合はゆっくりバスタイムというわけにはなかなかいかないのが実情です。

栄養のある食事を摂りたい!でもゆっくり食事する時間がないことも

産後の体の回復や母乳の維持のためには栄養バランスの整った食事が大切。

そうは言っても、赤ちゃんの生活リズムが整うまでには3〜4ヶ月、場合によってはもっとかかることがあり、それまでママは赤ちゃんのペースに合わせて生活することになります。

生後3ヶ月ごろまでは授乳も1日8〜12回以上と多い時期なので、たくさん食べないといけないのにママの食事の準備や食べる時間は短時間で済ませざるをえない、ということも。

こんな大変な生活を送るママが少しでもリラックスできたり、ママの気分をあげるような贈り物を選んでみてはいかがでしょうか。

ママ向けの出産祝いのアイデア10選

1. 着心地の良いルームウェア

おうちで過ごす時間が長いママにおしゃれなルームウェアを選んでみては。

授乳がしやすいよう、前開きやカシュクールのものがおすすめです。

gelato pique(ジェラートピケ) フラワーブーケプルオーバー

ルームウェアで人気のジェラートピケ。ふわふわもこもこの素材のものが有名ですが、春夏はとろみ素材のルームウェアも。

こちらは幸せを呼ぶ「ブーケ」をイメージしたという華やかなフラワープリントがかわいいですよね。カップ付きなので下着なしで着られるのも授乳中のママに嬉しいポイント。

セットのボトムスもあります。

公式サイトからの購入はこちら

2. オーガニックのヘアケア用品

産後の抜け毛は一時的なものとわかっていても、気になってしまうママは多いもの。そんなときには手軽にヘアケアできるプレゼントが嬉しいですね。

育毛剤やトリートメントなどいろんな種類がありますが、シャンプーなどお風呂で使えるものは特別な時間を取らなくても毎日のバスタイムでケアができます。

ただし、産後の地肌はデリケートなので、一般的な高級アルコール系の界面活性剤が入ったシャンプーは刺激が強すぎる場合があります。そのため、アミノ酸系洗浄成分を使用しているものがおすすめです。

アミノ酸系洗浄成分で代表的なものは以下のとおりです。

アミノ酸系洗浄成分の例
  • メチルアラニン系(ラウロイルメチルアラニンNaなど)
  • ココイル系(ココイルメチルタウリンNaなど)
  • ベタイン系(ラウリルベタインなど)

SINCE beauteシンスボーテ オーガニックヘアケアセット

コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Naなど、頭皮や髪の毛に優しいアミノ酸系の洗浄成分を使用した国産のオーガニックシャンプー。天然の栄養成分が産後の頭皮環境を整え、新しい髪の成長を助けてくれます。

添加物不使用なので赤ちゃんとのお風呂でも安心して使え、香りが優しいのもポイントです。

 

3. ご褒美スキンケアや日常スキンケアのグッズ

産後はスキンケアに手間をかけられないママに、ちょっと特別なスキンケアグッズをプレゼントしてみては。

また、母乳育児をしているママにとって、産後すぐの頻回な授乳の時期や赤ちゃんの歯が生え始める時期は乳頭に亀裂や傷ができやすく、乳頭ケアは必須です。そんな授乳生活をサポートする実用的なスキンケアとして乳頭保護クリームを選んでみても。

SK-Ⅱ(エスケーツー)フェイシャルトリートメントマスク

ご褒美スキンケアといえばこれ。整肌保湿成分であるピテラがたっぷり含まれており、お肌を集中的にトリートメントできます。

1枚単位で購入できるので、メインのギフトにちょっと追加する、という使い方もできますね。

Medela(メデラ)乳頭保護クリーム ピュアレーン100

天然ラノリン成分100%で、痛みに悲鳴をあげる敏感な肌を素早く保湿、保護します。無香料、無着色で赤ちゃんの口に入っても大丈夫な成分なので、拭き取りがいらず日常的に使いやすいのが特徴。

赤ちゃんのおむつかぶれやお肌の乾燥などにも効果があるので、幅広く活用できます。

4. さらっと羽織れるバスローブ

赤ちゃんとのお風呂タイムのあとは、赤ちゃんが湯冷めしないよう自分のことは後回しになりがち。そんなママに便利なのが、サッと着るだけで水滴を素早く拭き取ってくれるバスローブ。

ママ向けのバスローブは、吸水性の良さや乾きやすさ、来たままで自由に動けるよう軽い素材を選ぶことなどがポイントです。

ブルーム 今治産 Fit−Uバスローブ

世界に誇る品質の国産の今治タオル。その今治ブランド認定のバスローブは、肌触りの良さと吸水力が抜群です。

このFit-Uのシリーズは表がガーゼ生地、裏がパイル生地になっているのでタオル生地だけのバスローブと比べて軽く、乾きやすいのが特徴。サイズ展開が豊富で、赤ちゃん用のポンチョもあるので、おそろいにしても良いですね。

5. ノンカフェインのお茶、コーヒー

授乳中のママがほっとひと息つけるノンカフェインのお茶やコーヒーは贈り物として選びやすいですよね。

手軽に使いやすいティーバッグやドリップタイプのコーヒーがおすすめです。

MARIAGES FRÈRES(マリアージュフレール)マルコポーロルージュ ティーバッグ

17世紀にパリで誕生し、世界中で愛されているマリアージュフレール。500種類ともいわれる茶葉の中で一番人気なのが「マルコポーロ」です。その香りをノンカフェインで楽しめるのが「ルージュ」。

マルコポーロルージュはルイボスティをベースに、オリエンタルの花やフルーツの豊かな香りが広がり、ルイボスが苦手という人も美味しくいただけます。

贅沢なモスリンガーゼを使用したティーバッグやゴージャスなパッケージもギフトにふさわしいですね。

6. 手軽に美味しくいただける食べもの、調味料

産後はゆっくり食事の準備をするのが難しい時期もあります。そんなときに、手軽に美味しく栄養を摂れるような食べ物のギフトは嬉しいですよね。

母乳と食事内容の直接の関係はないとするのが近年の研究で主流となっている見方です。ただ、まだまだ食事制限を指示する産院は多く、授乳中に食べないものを決めているママも多いもの。そのため高カロリーなスイーツなどは贈る前に食べられるか聞いてみるほうがベターです。

授乳中のママに食べ物を贈るときは、以下のポイントで選んでみると良いでしょう。

授乳中のママへの食べ物ギフトを選ぶポイント
  • 都合のいいときに食べてもらえるもの(冷凍食品や缶詰など日持ちのするもの)
  • 手を加えずに食べられるもの(フルーツなど)
  • ローカロリーのもの(ゼリーなど、脂肪分の少ないスイーツ)
  • 調理が簡単なもの(レトルト食品など)
  • 手軽な料理をサポートするもの(ドレッシングや調味料など)

Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー) お母さんへの出産祝いスープセット

バラエティ豊かなスープで有名なスープストックトーキョー。そのママさん社員たちが集まって、産後のママが手軽に美味しくいただけるスープのギフトを作ったというのがこちらのセット。

2種類あり、「はじめてお母さんになった方へ」というセットは、ママに嬉しい野菜のスープだけでなくパパも楽しめるカレーなどが詰まっています。「上の子がいる方へ」というセットは、上のお兄ちゃん、お姉ちゃんが好きなかぼちゃやさつまいものスープ、カレーなどが入っています。

冷凍で届き、電子レンジですぐに調理ができるのが嬉しいですね。

贈答箱入り茅乃舎だし・御飯の素4種セット(炊き込み3種・混ぜ込み1種)

化学調味料・保存料無添加、国産の素材にこだわっている茅乃舎(かやのや)。

こちらは家庭で本格的な味を楽しめることで人気の出汁のほか、ごはんに混ぜるだけで美味しい一品ができあがる御飯の素がセットになっています。

贈答用には茅乃舎の出汁を使ったレシピを紹介する「読本」もついています。手軽に和食をワンランクアップできるギフトは産後の忙しいママにぴったりですね。

公式ページからの購入はこちら

7. あると嬉しいキッチン家電、お掃除家電

忙しいママをサポートしてくれるミキサーやブレンダーなどのキッチン家電は普段の食事だけでなく、離乳食作りにも活躍します

また、赤ちゃんが生まれるとお部屋をきれいに保ちたいですよね。そのため、空気清浄機やハンディタイプの掃除機もおすすめです。

何個も必要なものではないので、既に持っていないかどうか聞いて希望に合ったものを選んでくださいね。

ブラウン ハンドブレンダーマルチクイックMQ700

「混ぜる」「つぶす」の2役に特化したブレンダー。離乳食作りで大変な裏ごし作業を劇的に簡単にすることができます。

フードプロセッサーなどに比べてコンパクトでキッチンに出したままにしておけるため、使い勝手が良いです。また、洗いやすいのも重要なポイント

熱いものにも使えるので、大人のポタージュなどを作るときにも重宝します。

シャープ 空気清浄機 プラズマクラスター搭載 10畳タイプ FU-G30-A

抗ウィルス、除菌、脱臭などの効果があるプラズマクラスター技術を搭載した空気清浄機。加湿タイプなどいろんな種類がありますが、こちらはお手入れが簡単な空気清浄に特化したタイプです。

就寝時は弱、日中は強などシーンに合わせてパワーを調節でき、強弱を繰り返す花粉モードもあります。シンプルなデザインも良いですね。

8. 大切な写真をいつでも見返せるフォトブックお仕立券

赤ちゃんが生まれると、かわいい姿を毎日夢中でカメラやスマートフォンにおさめたくなりますよね。でも写真を整理するのが大変...。そんなときに嬉しいのがフォトブックのギフト。

お仕立券なら、パパとママが写真を見返しながらかわいいショットを選ぶ時間も楽しめる上に、赤ちゃんが大きくなってから一緒に見る楽しみもあります。

Photoback フォトブックギフト券

“写真が語り出すような本”を目指し、「記録」と「記憶」を一冊の"本"にするために、デザイナーにより開発されたフォトブックを提供するPhotoback。

贈る側がフォトブックを作ってプレゼントすることもできますが、Photobackのギフトはお仕立券として受け取った人が好きな写真でフォトブックを作ることができます。手のひらサイズのものから迫力のB5版まで7種類のタイプから選べるようになっています。

紙やレイアウトにこだわっており、初めての人でも簡単におしゃれなフォトブックを作れるのが魅力です。

有効期限は約半年間あるので、写真を見返す余裕ができてから使ってもらえるといいですね。

公式ページからの購入はこちら

9. 特別な日の思い出を残せる家族写真の撮影券

赤ちゃんの写真はいっぱいあるのに、意外と家族の写真を撮らないことって多いですよね。かわいい赤ちゃんと一緒の家族写真は一生の記念になる素敵な贈り物になります。

ロケーションフォトはパパとママが赤ちゃんと一緒に出かけるきっかけにもなるのが嬉しいですね。

Photream GIFT

「数十年後、見せたい記録を」をコンセプトに、お気に入りの場所でのナチュラルな表情の家族写真を撮影してくれるフォトリーム。節目ごとに写真を撮影できる「成長写真」のプランなど、家族の大切なシーンをカメラマンが演出してくれます。

そのフォトリームのギフト券は、ロケーションフォト、厳選した20枚のデータ、オリジナルフォトフレームのセット。有効期限は8ヶ月あるので、家族の記念日やお食い初め、ハーフバースデーなど、好きなタイミングを選んでもらえますね。

東北から九州まで34の都府県に対応しています。

公式ページからの購入はこちら

10. 好みのプレゼントを選んでもらえるカタログギフト

出産のお祝いは相手に好きなものを選んでほしい。そんなときは、カタログギフトをプレゼントしてみては。

いろんな種類のギフトから「どれにする?」とわいわい会話が生まれるのもカタログギフトの良いところです。

Sow Experience 出産祝いのためのカタログギフト

数あるカタログギフトのなかで特におすすめなのが、体験をプレゼントするSow Experience。赤ちゃんと遊べるおもちゃやママへのご褒美エステなど、いろんな体験をプレゼントできる出産お祝い用のカタログがあります。

「カタログ For Baby」は、赤ちゃんと一緒にお出かけできる体験のほか、赤ちゃんと一緒に遊べる知育おもちゃが掲載されています。

「カタログ For Baby Plus」は産後のママがリフレッシュできるような体験や、おひるねアートなど赤ちゃんのかわいい姿を記録に残せる体験をおさめた「コト編」、赤ちゃんと一緒に遊べる知育おもちゃなどの「モノ編」など豊富な内容から選ぶことができます。

有効期限は6ヶ月あるので、自宅でゆっくり赤ちゃんと触れ合うことに使ってもいいですし、赤ちゃんと一緒にお出かけしたくなるタイミングで使ってもらうこともできますね。

公式ページからの購入はこちら

出産祝いの相場は?時期は?贈り物をするときに気をつけたいポイント

お祝いはいくらくらい?

相手との関係性にもよりますが、以下の値段が目安です。少し高価なものを贈りたいときは友だちと一緒に出し合うのもいいですね。

出産お祝いの相場

親族 10000〜30000円
親しい友人  5000〜10000円
知り合いや同僚  3000〜5000円

お祝いを贈る時期は?郵送と直接会って渡すのはどっちがいい?

一般的に出産祝いは赤ちゃんの生後1週間〜1ヶ月の間に贈ることが良いとされます。

この時期は赤ちゃんが生まれたばかりで人と会う時間を取ったりお家を整えることが大変な時期ですので、郵送がおすすめです。

ただ、里帰りをしているママもいますので、本人におめでとうのメッセージをしてから自宅に戻る頃にプレゼントを送ってもよいでしょう。

尚、出産は何が起こるかわからないものです。予定日を聞いていたとしても、赤ちゃんとママが無事に出産を終えたことを確認してからお祝いを贈りましょう。

せっかく選んだそのギフト、がっかりされるかも...。注意したいポイント

赤ちゃんの名前入りギフト

出産お祝いに赤ちゃんの名前を入れるサービスは特別なギフトとして人気です。

でもちょっと待って。お外で赤ちゃんの名前がどーんと書いてあるものを身に着けさせるのに抵抗があるママもいます。

名前入りのギフトを贈るときは、おもちゃや食器などお家の中で使う物にする、さりげなくアルファベットでイニシャルを入れるなどの工夫をすると安心して贈ることができますね。

なお、アルファベットで名前を入れる場合は、ローマ字表記と英語表記(SaraとSarahなど)、長音表記(KojiとKohjiなど)をママに確認することを忘れずに。

大型のギフト、種類が多様なギフト

出産後に必要になるものとして、ベビーカーや抱っこ紐、バウンサー、ベビーベッド、マザーズバッグなどがあります。

でも、大型のものは場所を取るのでレンタルにしたり買うタイミングを決めていることがあります。また、ベビーカーや抱っこ紐、マザーズバッグなどはいろんな種類や機能があり、体型や生活スタイルによって自分でこだわって選びたいママやパパも多いもの。

自分が使っていて便利だったおすすめの物がある場合は、ひと声かけて希望を確認してからプレゼントするほうが喜ばれるでしょう。

まとめ

いかがでしたか。赤ちゃんへのプレゼントももちろん喜んでもらえますが、出産をがんばったママに「お疲れ様、これからも応援しているよ」、という思いを伝えられるギフトを選んでみてはいかがでしょうか。

でも、どんなギフトも、選んでくれた気持ちが一番嬉しい!というのがママの気持ちです。お祝いの気持ちが届くといいですね。

 - 出産 , ,