ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

妊娠中の体調不良や産後の忙しいときにも安心!食材が安心のおすすめ食事宅配サービス3選!

      2018/08/13

妊娠中で「つわりがつらくて食事の準備ができない」という女性、産後で「赤ちゃんのお世話で忙しくて食事の準備に時間がかけられない」というママ。こんな女性達がたくさんいます。あなたも悩んでいませんか?

本当は良くありませんが健康なときなら「1食抜いちゃおう!」とやり過ごすこともできました。ですが、妊娠中はしっかりと栄養バランス良く食べて赤ちゃんにも栄養を送らなければなりません。また、産後は体力勝負なので、ママ自身がしっかりと食べることが重要です。特に母乳育児をしている人は、栄養バランスの良い食事が求められます。

作る時間も体力もないけれど、栄養バランスの取れた食事を取らなければならないとき、「食事の宅配サービス」が便利です。お弁当やお総菜を自宅まで届けてくれるサービスです。あるいはカッティングした食材とレシピをつけて、献立に悩まなくてもさっと短時間で料理できるサービスを提供してくれているところもあります。

妊娠中・産後は特に食べ物に気をつけたい時期素材や添加物などの面から安全な食事宅配サービスを調べてみました。妊娠中の女性・産後ママに便利な食事の宅配サービスを3つご紹介します。初回限定割引サービスを行っているところもありますので、気になったら注文してみましょう。

なお、ベネッセも以前に宅配弁当サービスを行っていましたが、2018年7月現在、サービスは停止しています。



妊娠中・産後のおすすめの食事の宅配①:コープ、生協

画像出典元:https://tanaka-desu.com/bentou-takuhai-coop/

「夕食宅配」を行っています。

特徴

  • ご飯がついている「お弁当宅配」、ご飯がついていない「おかず宅配」、カット済みの食材と調味料がセットになった「ミールキット」の宅配を行っている
  • おかずをもうちょっと増やしたいという人は、さらにプラスしてお総菜を頼める場合がある
  • サイドメニューを充実させたい人はサイドメニューも追加できる場合がある

お住まいの地域のコープ・生協によって、宅配してもらえるものは異なります。事前に確認してみましょう。

こんな人におすすめ!

  • 食材の安全を気にしている人
  • 新鮮な食材を使ったご飯を食べたい人
  • 塩分量・カロリー・たんぱく質の調整をしたい人
  • 留守でも届けてほしい人

塩分・カロリー・たんぱく質を気にして利用したい人には、「医療食」「健康管理食」などの調整食が用意されています。です。配達時に留守にしている場合は、保冷箱に入れて届けてもらうことができます。つわりで起き上がれない、赤ちゃんのお世話で手が離せないという人には安心のサービスですね。

値段は普通の食事セットの1.3~1.5倍くらいです。

利用方法は?

  1. 公式サイトからお住まいの近くの生協を探し、電話またはウェブで資料請求
  2. 担当者から利用方法・登録手続きを説明してもらう
  3. 登録手続きをする。出資金を払っていない場合は払う(500~1000円程度)
  4. 注文する

コープ・生協の宅配は、組合員になることで利用可能になります。組合員になるためには最初に出資金を支払います。コープ・生協を脱退するときには出資金は全額返金されます。

週何回から利用できる?

  • 基本的には週5日から。お住まいの地域の生協によっては週3日からOKのところもある
  • 1週間単位(週3~5日)で利用できる
  • 利用しない場合は前の週までに担当者に連絡(何曜日までに連絡すればいいのかは、生協によって異なる)
  • 「1日目はおかずのみ、2日目はお弁当」「1日目はおかず2つだけど、2日目はおかず1つ」「1日目はお弁当、2日目は料理したいのでミールキット」など、お弁当・おかず・ミールキットの組み合わせ・数は自由に決められる

値段

  • コース・メニューによって異なるが、1食あたり600~900円程度

妊娠中・産後のおすすめの食事の宅配②:「ヨシケイ」

画像出典元:https://hotoke.xyz/post-4439/

こちらも「夕食宅配」を行っています。お弁当、お総菜はもちろん、ぱぱっと作れる食材・レシピのセットが豊富です。

特徴

  • 「すまいるごはん」「Lovyu(ラビュ)」「和彩ごよみ」「ヘルシーメニュー」の4つのコース(後ほどそれぞれ詳しく紹介)
  • お弁当・お総菜は新鮮なまま冷凍された状態で届く(電子レンジ・自然解凍等)
  • 保存料・合成着色料の使用なし
  • 完全無添加ではないが、国のものより厳しいヨシケイ独自の食材安全基準を定めておいる
  • 離乳食用に取り分けられるようなメニューもついてくる
  • 留守の場合にも受け取れるように、専用保冷Boxの貸し出しあり
  • 入会金・配送料は不要

地域によっては取り扱っていないコースもありますので、事前に問い合わせてみましょう。

こんな人におすすめ!

  • お弁当・お総菜だけでなく、時短でもいいから料理をしたい人
  • 保存料・合成着色料が入っていないものを利用したい人
  • 体調は良くて時間はあるが、メニューを思いつかない人

レシピが豊富なので、料理をしたい人にはおすすめです。

利用方法は?

  1. 公式サイトからお住まいの近くのヨシケイを探し、電話またはウェブで資料請求
  2. 担当者が自宅訪問、メニューブックの説明を受ける
  3. 担当者に注文か、ネット注文

ネット注文する場合はID登録が必要になります。

週何回から利用できる?

  • 週1日から利用できるものと、1週間お任せメニューがある
  • キャンセルする場合は、注文締め切り日までなら受け付けてもらえる。注文締め切り日は、商品が届く週の前週水曜日
  • 「1日目はお弁当」「2日目は料理したい」などの組み合わせが自由にできる

それでは「すまいるごはん」「Lovyu」「和彩ごよみ」「ヘルシーメニュー」のそれぞれの特徴・値段についてご紹介します。

すまいるごはんの特徴

冷凍弁当、ラクラクメニュー、本格手作りメニューなど豊富なコースが盛りだくさんです。ライフスタイルに合わせて選べます。すまいるごはんにはさらに9つのコースに分かれます。それぞれご紹介します。

1.プチママ

  • 20分で2品作れる簡単なメニュー
  • 初心者でも作れる
  • 1週間単位のお任せメニュー
  • 大人のメニューから取り分けられる離乳食メニューあり
  • 2人用から頼める
  • 料金が定額なので、野菜の価格高騰などに影響を受けない
  • 1週間(5日間か6日間)で、2人用なら5200~6500円程度

2.定番

  • ハンバーグ、魚の煮付け・塩焼き、フライ、餃子などの定番メニュー
  • 3品構成で2人用から頼める
  • 30分程度の調理時間
  • 1週間(5日間か6日間)で、2人用なら5700~7100円程度
  • 割高になるが1日単位での注文も可能

3.食彩

  • 旬に合わせた食材を使っての料理
  • 3品構成で30~40分の調理時間
  • 和・洋・中・郷土料理が作れる
  • 2人用から頼める
  • 1週間(5日間か6日間)で、2人用なら6800~8200円程度

4.キットde楽

  • キットを利用して15分で料理できる
  • 野菜もカット済み
  • 3品構成
  • 2人用から頼める
  • 1週間(5日間か6日間)で、2人用なら7000~8300円程度

5.Y*デリ

  • 調理済みの材料が届き、レンジや湯煎で温めるだけ
  • 3品構成で1日単位で頼める
  • 1人用から注文可能
  • 1週間(5日間か6日間)で、2人用なら7000~8200円程度

6.バランス400

  • カロリー400kcal以下、塩分4g以下のメニュー
  • 野菜がたっぷり摂れる3品構成
  • 調理時間は35分程度
  • 1日単位で注文可能
  • 2人用から頼める
  • 1週間(5日間か6日間)で、2人用なら5300~6400円程度

7.スマイルベジィ

  • おかずが4品入ったワンプレートの冷凍弁当
  • 1日に必要な野菜摂取量の2/3が摂れるヘルシーメニュー
  • 低カロリーだけど満腹感が得られる
  • 1日単位の注文が可能
  • 1人用2食セットで1260円程度

8.スマイルミール

  • おかずが5品入ったワンプレートの冷凍弁当
  • 1食あたり10品以上の食材が使われている
  • カロリー300kcal以下、食塩3g以下、1日に必要な野菜摂取量の1/3が摂れる高齢者向けの弁当
  • 1人用2食セットで1200円程度

9.楽らく味彩

  • おかずが3品入ったワンプレートの冷凍弁当
  • 食べきりサイズ
  • 3食セットで届く
  • 1人用3食セットで1020円程度

Lovyuの特徴

自宅で外食メニューを楽しみたい人向けです。Lovyuはさらに2つのコースがあります。

1.バリエーションコース

  • 料理好きでバリエーションを増やしたい人向けのメニュー
  • 2品構成
  • 2人用から頼める
  • 調理時間は35分程度
  • 1週間(5日間か6日間)で、2人用なら6400~7800円程度

2.クイックダイニングコース

  • 手作り1品とレンジや湯煎で温めるだけの惣菜のセットメニュー
  • 2品構成
  • 調理時間は15分程度
  • 2人用から頼める
  • 1週間(5日間か6日間)で、2人用なら5600~6800円程度

和彩ごよみの特徴

和食中心のメニューです。和彩ごよみには4つのコースがあります。

1.みやび

  • 旬の食材、国産食材にこだわったメニュー
  • 調理時間は35分程度
  • 1日単位で注文可能
  • 2人用から頼める
  • 1週間(5日間か6日間)で、2人用なら6800~8200円程度

2.なごみ

  • 低価格で作れるメニュー
  • 2品構成
  • 調理時間は20分程度
  • 1日単位で注文可能
  • 2人用から頼める
  • 1週間(5日間か6日間)で、2人用なら4500~5600円程度

3.あおば

  • レンジや湯煎で温めるだけのおかず
  • 3品構成
  • 調理時間は10分程度
  • 1人用から注文可能
  • 1日単位で注文可能
  • 1週間(5日間か6日間)で、1人用なら3800~4500円程度

4.いろどり

  • 季節の品、各地域の特産品のお取り寄せ

ヘルシーメニューの特徴

カロリー・糖質・塩分調整をしたい人向けです。こちらは冷凍弁当のみになります。1日あたり1520kcal食、食塩6g未満に抑えたメニューです。2食(夕・次の日の朝)、3食(夕・次の日の朝・次の日の昼)から選択できます。

2食用は1200円程度、3食用は1700円程度です。



妊娠中・産後のおすすめの食事の宅配③:わんまいる

画像出典元:http://food-deli.info/トップページ/特集|夕食(弁当)宅配.html

作りたてを急速冷凍したおかずを宅配してもらえます。

特徴

  • 主菜1品と副菜2品のセット
  • 合成着色料・合成保存料なし
  • 野菜は国産100%
  • 袋ごとレンジにかけるか湯煎にかけるか流水にさらすかして、解凍するだけで食べられる
  • 塩分控えめ、カロリー計算もされているので、小さい子供や高齢者も安心して食べられる

こんな人におすすめ!

  • 料理が苦手・料理する時間がない人で、簡単に食事の準備をしたい
  • 合成着色料・合成保存料なしのものを使いたい人
  • 安心の国産の野菜を食べたい人

利用方法は?

  1. 公式サイトより会員登録する。会員登録しなくても購入はできるが、毎回連絡先や振り込み方法の選択などをしなければならないので、会員登録する方が便利
  2. ログインした後、希望の商品を選び、数量を指定してカートに入れる(何個注文しても送料は変わらない)
  3. レジに進んで「配達希望時間」「支払い方法」を選ぶ

週何回から利用できる?

  • 5食セットで利用できる

値段は?

  • 5食セットで税込み4600円(送料別)
  • 定期お届けコースにすると、5食セットが税込み3980円(送料別)に値下がりする

定期お届けコースは、配達の頻度を「毎週1回」「2週間に1回」「1ヶ月に1回」など自由に変えられます。

まとめ

まとめると、妊娠中のつわりや産後の忙しさで食事の準備ができない場合は、「食事の宅配」が便利なことがわかりました。

  • コープ・生協は、「おかずのみ」「お弁当」「ミールキット」の夕食宅配
  • ヨシケイは、「冷凍弁当」「冷凍惣菜」「カット・半調理済みのキット」の夕食宅配
  • わんまいるは「冷凍惣菜」の夕食宅配

という特徴があります。どの食事宅配サービスも「食の安全」ということを重視しています。少しでも料理をしたい人はコープ・生協かヨシケイを選ぶと、料理のバリエーションも増えます。

妊娠中・産後は無理をせず、まずは自分の体調を気遣いましょう。食事の宅配を上手く利用して、この時期を乗り越えていけるといいですね。

 - 妊娠中期, 妊娠初期, 妊娠後期 , ,