ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

10月生まれの赤ちゃんの名前、漢字の候補は?前後9月・11月にもぴったりの漢字は?

      2017/10/11

出産予定日が10月とわかったママ。赤ちゃん用品の準備も大事ですが、赤ちゃんの「名前」も考えなくてはなりませんね。名前は赤ちゃんが一生変わらず持つ物。ママやパパ、おじいちゃん・おばあちゃんが一生懸命考えて、最初にプレゼントする宝物です。

決め方は色々あります。漢字の画数や響きに重点を置いたり、ママやパパから一文字もらったりという方法です。ですが、今回は「10月」という季節に着目してみましょう。「10月生まれの赤ちゃんにぴったりの漢字」をご紹介します。

また、予定日が10月上旬や下旬で、もしたしたら9月や11月に生まれるかもしれないというママのために、「9月や11月にもぴったりの漢字」をご紹介します。

10月生まれの名前:10月の「植物」から考える

10月に見事な色づきを見せる植物の名前から、赤ちゃんの名前を考えます。10月にぴったりな植物は、「楓(かえで)」と「紅葉、椛(もみじ)」です。これらの漢字を使った名前をごく一部ですが、ご紹介します。

「楓」と「紅葉、椛」を使った名前(男の子)

  • 一楓(いちか)
  • 楓(かえで)
  • 楓斗(はやと、ふうと)
  • 楓馬(ふうま)
  • 紅葉(あかは、くれは、もみじ)

「楓」と「紅葉、椛」を使った名前(女の子)

  • 愛楓、愛椛(あいか)
  • 楓子(あきこ、ふうこ)
  • 彩楓、彩椛(あやか)
  • 楓衣(かえ)
  • 紅葉(あかは、くれは、もみじ、あかね)
  • 椛(いろは、もみじ)
  • 椛菜(かな)
  • 椛鈴(かりん)

10月生まれの名前:「誕生花」から考えるやり方2つ

画像出典元:http://blog.livedoor.jp/machiyan19/archives/cat_1044004.html

10月は季節で言うと「秋」にあたります。秋は9~11月までと考えらますので、「秋」にちなんだ漢字は、後ほどご紹介します。ここでは、10月の「誕生花」から使うことができる漢字をご紹介します。10月の誕生花は「菊」になります。

菊から名前の候補を考えるやり方は2つです。

1.「菊」の文字を使う

誕生花である「菊」を名前のどこかに入れて名付けるやり方です。古風な名前を付けたいと考えるママやパパ向けです。例えば、こんな名前があります。ごく一部ですがご紹介します。

「菊」の入った名前の候補(男の子)

  • 菊太郎(きくたろう)
  • 菊生(きくお)
  • 菊治、菊二(きくじ)
  • 菊介、菊亮(きくすけ)
  • 菊人、菊斗(きくと)

「菊」の入った名前の候補(女の子)

  • 菊江、菊恵(きくえ)
  • 香菊(かぎく)
  • 菊花、菊香(きくか)
  • 菊菜、菊奈(きくな)
  • 菊乃(きくの)
  • 菊実、菊美(きくみ)
  • 菊代(きくよ)

2.「菊」の花言葉から考える

花には「花言葉」があります。そこからイメージできる漢字を使って名前を考えていくやり方です。菊の花言葉は、「高貴」「高尚」「高潔」「真の愛」などです。この言葉に使われている漢字や漢字から受けるイメージで名前を作ります。

古風だけではない、今どきの名前・響きを付けたいママやパパにおすすめです。具体例を一部ですが、ご紹介します。

10月の花言葉から考えられる名前の候補(男の子)

  • 高貴、高輝、高樹(こうき、たかき)
  • 高人、高仁、貴人、貴仁(たかひと)
  • 高大(こうた、こうだい)
  • 高次、高司、高治(こうじ)
  • 真喜、真貴、真輝(まさき)
  • 愛輝、愛喜(あいき)
  • 愛志、愛司(あいし)
  • 潔(きよし)

10月の花言葉から考えられる名前の候補(女の子)

  • 高子、貴子(たかこ)
  • 高菜(たかな)
  • 高穂、貴穂(たかほ)
  • 亜貴、愛貴(あき)
  • 真希、真紀、真貴(まき)
  • 愛花、愛果(あいか)

10月生まれの名前:「誕生石」から考える

画像出典元:http://kirakira-oyakocafe.com/info/0825-2/

毎月「誕生石」というものがあり、それぞれの誕生石には「宝石言葉」というものが決められています。10月の誕生石は、「トルマリン」です。トルマリンの宝石言葉は、「心中の歓喜」「安楽」「忍耐」です。これらの言葉に入っている漢字やイメージできる漢字を使って名前を考えてみましょう。ごく一部をご紹介します。

10月の宝石言葉から考えられる名前の候補(男の子)

  • 歓太(かんた)
  • 喜人(よしと、よしひと)
  • 明楽(あきら)
  • 楽太郎(らくたろう)
  • 忍(しのぶ)

10月の宝石言葉から考えられる名前の候補(女の子)

  • 喜子(よしこ、きこ)
  • 喜代(きよ)
  • 愛楽(あいら)
  • 歌楽、花楽(から)
  • 忍(しのぶ)
  • 忍葉(しのは)

「誕生花からイメージできる漢字」「誕生石からイメージできる漢字」を使うことで、一見秋っぽくない名前になります。ですが、使える漢字の候補が広がり、「自分の入れたい漢字が使える」可能性が高くなります。

9月・11月にも共通して使える漢字は?

画像出典元:http://xn--4zq76a84dz94bt3g.asia/%E7%A7%8B/%E7%A7%8B%E7%94%9F%E3%81%BE%E3%82%8C%EF%BC%889%E6%9C%88%E3%80%8110%E6%9C%88%E3%80%8111%E6%9C%88%EF%BC%89

予定日が10月上旬の場合は9月に、10月下旬の場合は11月に出産日がずれ込むことがあります。ですので、10月でないと季節感がずれてしまう名前しか考えていない場合、9月や11月に生まれたときに「名前を一から考え直さなくちゃ!」と慌ててしまうことがあります。

また新たに9月や11月の誕生花・誕生石を調べて、名前を考えるのは大変です。そんなとき、9月・10月・11月と共通して使える漢字で名前を考えておくと、いざ出産日がずれたときも、慌てずに済みます。

9月・10月・11月に使える漢字

などが使えます。どれも秋にちなんだ漢字ですね。

9月・10月・11月の名前の候補は?

画像出典元:https://ja.aliexpress.com/cheap/cheap-halloween-clothes-baby.html

9月~11月に共通して使える漢字で、名前の候補を挙げてみました。ごく一部ですが、参考にしてみて下さいね。

9月・10月・11月に共通した漢字を使った名前の候補(男の子)

  • 秋人、秋斗(あきと)
  • 秋平(しゅうへい)
  • 実(みのる)
  • 拓実(たくみ)
  • 穂高(ほだか)
  • 澄(きよし)

9月・10月・11月に共通した漢字を使った名前の候補(女の子)

  • 秋江、秋恵(あきえ)
  • 千秋(ちあき)
  • 実乃里(みのり)
  • 秋穂(あきほ)
  • 実鈴(みすず)
  • 穂乃花、穂香(ほのか)
  • 愛果(あいか)
  • 果菜(かな)
  • 亜澄(あすみ)

まとめ

まとめると、10月生まれの名前を考えるときは、

  • 10月に色づく植物「楓」「紅葉」「椛」から
  • 10月の誕生花「菊」から
  • 10月の誕生石「トルマリン」から

考えるやり方があります。誕生花や誕生石にはそれぞれ「花言葉」「宝石言葉」がありますので、そこからイメージできる漢字を使って名前を作ることもできます。

また、予定日がずれて9月や11月に出産になりそうな場合には、9月・10月・11月に使える漢字の

で名前を考えておくこともできます。

ママもパパも納得のできる赤ちゃんの名前、見つかるといいですね。

 - 赤ちゃん ,