ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

七五三っていつやればいいの? 由来など七五三のあれこれ教えます!

      2017/03/22

七五三は親にとっても子供にとっても楽しいイベントのひとつに挙げられますが、どうしてお祝いするのか知っていますか?

ただ着物を着て神社に行ってお参りして、晴れ姿を記念写真に撮るだけのイベントではないんです。子供の成長を祝う。それが七五三に込められた意味です。

では、七五三についてのあれこれをご紹介したいと思います。

七五三ってそもそもなんだろう?

誰もが聞いたことある七五三。しかし、なぜお祝いするのか、また意味まで説明できる人はどのくらいいるんでしょうか?

そもそも七五三とは子供の成長を祝い、子供にも自分がこの歳まで大きくなれた・成長できたと自覚させる行事です。

昔の時代は子供の生存率や成長率が現代に比べ低かった時の「長く生きてほしい」という親の願いが込められたものなのです。

一般的には11月15日にお祝いをしますが、最近では10月後半から11月末の都合が良い・吉日に行われることも多くなってきています。

旧暦の15日はかつては二十八宿の鬼宿日(鬼が出歩かない日)に当たり、何事をするにも吉であるとされた。また、旧暦の11月は収穫を終えてその実りを神に感謝する月であり、その月の満月の日である15日に、氏神への収穫の感謝を兼ねて子供の成長を感謝し、加護を祈るようになった。

出典元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%83%E4%BA%94%E4%B8%89

千歳飴について

七五三には千歳飴が神社から配られたり記念撮影を行ったスタジオから配られることが多いですが、この千歳飴とは何なのかご存知ですか?

千歳飴には「親が子供の延命長寿の願いの祈り」が込められています。なので細く粘り強く長い形になっていて、縁起の良い紅白の飴となって歳の数だけ袋に入れます。

以前は紅白それぞれ1本ずづのイメージがあるかもしれませんが、最近では歳の数だけ入っていることが多くなっています。

由来については諸説ありますが、有名なのは江戸時代の徳川綱吉の時代に浅草で飴売りの七兵衛さんが紅白の長い飴を売り歩いたのが始まりと言われています。

しかし由来が諸説あるにせよ、子供の長寿を願うということは時代が変わっても変わらないものです。

七五三は何歳でやってもいいの?

何歳でやってもいいというわけではなく、子供の年齢によってそれぞれに意味があります。

ここでは簡単にその意味を紹介します。

三歳、五歳、七歳 それぞれ意味があるんです

  • 三歳の七五三
  • 五歳の七五三
  • 七歳の七五三

三歳の七五三

(出典元:https://jp.pinterest.com/pin/489836896955375376/)

「髪置(かみおき)の儀」といいます。

もう赤ちゃんではないという意味から「櫛置(かみおき)の儀」ともいいます。昔は3歳までは男女ともに髪を剃り、3歳になったら(誕生日を迎えたら)髪を伸ばす風習がありました。髪置の儀は長寿を祈り、綿白髪(綿帽子)を頭に乗せ櫛で髪を左右にすいて祝う儀式のことです。

これは髪が白くなるまで長生きしますようにという願いが込められています。

綿帽子とは現代では婚礼のとき、新婦が和装で使うあの白い被り物のことです。

今の七五三では髪を伸ばしている子が多いので、この風習はあまり見かけなくなりました。

五歳の七五三

(出典元:http://sora.art.coocan.jp/yoroi.html)

「袴着の(はかまぎ)儀」といいます。

5歳を迎えた男の子はその年の11月15日に初めて袴をはきます。かんむりをつけ碁盤の上に立ち、どんな場面でも勝負に勝てるようにと思いをこめて吉方の方を向いて祈願します。男児のみの儀式となったのは江戸時代からのようです。

今ではかんむりが重く危ない理由から袴姿だけでお参りや写真撮影をすることが多くなりました。

七歳の七五三

(出典元:https://jp.pinterest.com/pin/295408056783113004/)

「帯解(おびとき)の儀」といいます。

女の子が3歳の時とは違う着物、子供用の着物ではなく大人と同じ着物を着る。

紐付きの着物から大人と同じ帯を締める行事です。帯には「魂をしっかり内に留めておく」という意味があり、大人の女性になれた事を祝う儀式です。

昔は子供の寿命7歳まで持たない子供が多かったため、このようにそれぞれ意味が込められるようになりました。

数え年と満年齢 どちらでするべき?

男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳で行う(祝う)のが七五三です。

ですが年齢は数え年と満年齢と区別されることがあるため、七五三で行う場合はどちらで祝った方が良いのかみてみましょう。

  1. 数え年
  2. 満年齢
  3. どちらが正解?

1.数え年

数え年とは生まれた年を1歳とし、お正月を迎えたら2歳と数える歳のこと。

よく数え歳は今の年齢にプラス1歳と考える方がいますが、本来は元旦から誕生日前日までは満年齢プラス2歳、誕生日当日から元旦前日までをプラス1歳と考える計算方法ですので、頭の片隅にでも置いて考えていただければと思います。

昔はこの数え年で七五三を行っていたため、本来は「数え年」で行うのが昔ながらの七五三と言えるでしょう。

2.満年齢

満年齢とは、生まれた年を0歳とし、お正月を迎えると1歳と数える歳のこと。

今の年齢は?と聞かれて普段答える年齢のことですね。

今ではこちらの満年齢で行う七五三も増えてきました。昔は数え年が主流でしたが、今ではその概念にとらわれずに行う人が多くなったのが理由です。

3.どちらが正解?

本来は「数え年」で行うのが正解ですが、時代が変わるにつれその概念があやふやとなり、今では数え年・満年齢どちらで行っても良いということになっています。

また、7歳の七五三の場合は小学校就学前に予定を立てやすい理由から数え年で行う家庭もありますし、家族の予定が合わないからと数え年で行うのは見送りにし、きょうだい揃って満年齢に行うという家庭もあります。

七五三は子供の成長を祝う行事ですので、数え年で行う七五三も満年齢で行う七五三も間違ってはいないということです。

七五三の記念写真は是非スタジオで

やはり子供の成長をお祝いするのであれば記念写真も綺麗に残しておきたいもの。

主役の子供たちだけでなく、家族そろっての記念写真も撮れるため写真を撮るなら断然スタジオがおすすめです。

ここでは数あるスタジオの中でもおすすめなスタジオを5つご紹介します。各スタジオそれぞれ特典や撮影内容が違いますので、比べてみて皆様の要望に合ったスタジオがみつかるといいですね!

七五三の記念写真におすすめのスタジオ5選

  1. スタジオアリス
  2. プレシュスタジオ
  3. らかんスタジオ
  4. スタジオポスト
  5. スタジオマリオ

スタジオアリス

(出典元:http://www.studio-alice.co.jp/shop/store_detail.php?id=525)

  • 店舗数が多く、有名なスタジオなので安心して利用できる
  • ディズニーキャラと一緒に写真が撮れるため、ディズニー好きにはたまらない
  • 和装だけでなく洋装も選べる

おすすめプランはシンプルセットです。

6ポーズ撮影と和装洋装それぞれ1着ずつの撮影で販売価格は36,800円(税抜き)。

家庭用にシンプルにまとめてあるプランなので、家庭での思い出に撮っておきたいという家族におすすめです。

実際に利用した人の声

撮影するスタッフの子供のあやし方、撮影の仕方、カメラ目線をとるテクニックは素晴らしいく、大変参考になった

出典元:http://d.hatena.ne.jp/battaya/20110724/1311498369

スタジオアリス http://www.studio-alice.co.jp/

プレシュスタジオ

(出典元:https://www.precieux-studio.com/studio_kanto/

  • ネットでコンセプト診断が出来るので子供にあった撮影方法がわかる
  • 撮影前にスタッフが子供と一緒になって遊ぶので自然体の笑顔を引き出せるようになる
  • 内装がとにかくおしゃれなので、子供の雰囲気に合わせて色んなパターンの写真が撮れる

おすすめプランは11月(ハイシーズンC)基本プラン。

撮影時間2時間プラス写真データ110枚~130枚、販売価格は平日30,800円(税抜き)、土日祝39,580円(税抜き)。

メインデータの他に修正を加えてないログデータ、メインから10枚を選び色加工を施したアートデータのプランです。1~2回の着替えがあり、2~3シーンの撮影となります。

実際に利用した人の声

とてもオシャレな趣のある一軒家をスタジオにされていて、どこで撮影しても絵になります。

出典元:http://ameblo.jp/lepetitcadeau87/entry-12217147414.html

プレシュスタジオ https://www.precieux-studio.com/aboutus/

らかんスタジオ

(出典元:http://laquan.com/advantages/index.html)

  • まるで絵画のような写真撮影ができるので写真に品がある
  • パパママも手ぶらで行っても和装で家族写真がとれる嬉しいプランあり
  • ヘアメイク、着付けを行うのがプロだから希望に応えてくれる

おすすめプランはキャビネ写真が2枚ついた台紙セット。

6切L写真5枚とその写真と同じデータがついてセット価格49,800円(税込み)。

キャビネ写真はそのままプレゼントにも使えます。

実際に利用した人の声

撮影して頂き、やっぱり大満足でした。娘も弟も楽しかったと喜んでおり、また仕上がったアルバムを見て曽祖父や祖父母もとても喜んでくれました。

出典元:http://laquan.info/

らかんスタジオ http://laquan.com/index.html

スタジオポスト

(出典元:http://www.post-create.com/stpost/

  • 柔らかな自然光でナチュラルな写真を撮ってもらえる
  • カメラマンとコーディネーターが要望に合わせたプランを提案してくれる
  • およそ1時間の撮影なので子供が疲れ果てる心配が少ない

おすすめプランはベーシックプラン。

家族やきょうだいとも一緒に撮影できるほか衣装は3着程度着られ、販売価格は28,000円(税抜き)。

こちらの要望を聞きながら撮影してくれ、おおむね3パターンの撮影ができます。写真データも75枚ついてきます。

実際に利用した人の声

会話をしながら、とつぜん連れてこられた初めての場所と、初めて会う大人たちに緊張してこわばったむすめのこころを上手にほぐしてくれました。

出典元:http://cheersmama.jp/?p=4302

スタジオポスト http://www.post-create.com/stpost/

スタジオマリオ

(出典元:http://www.studio-mario.jp/service/

  • 衣装は何着着せても無料
  • カメラのキタムラの記念スタジオなので写真の品質が高い
  • スタッフが色々な研修を終えているため、心地よいサービスが受けられる

おすすめプランはマイピクチャーコレクション。

A4サイズの本格的写真集が作れちゃうプランで販売価格は1冊37,900円(税抜き)。

これに基本撮影料3000円が加算されますが、衣装を何着も試せるのであればお安いと思います。

写真の数は表紙を合わせて16枚ですので、色々な衣装でかわいい写真を残したいならスタジオマリオが特におすすめです。

実際に利用した人の声

いつも温かく迎えてくださり、親子共にリラックスした中であっという間に撮影が終了といった感じで楽しい一日を過ごせました。

出典元:http://www.studio-mario.jp/event/753/message/

スタジオマリオ http://www.studio-mario.jp/

まとめ

七五三は華やかな衣装に身を包み、ここまで成長できたと祝う儀式ということがお分かりいただけたでしょうか?

かわいい子供の成長はいくつになっても親には嬉しいものですが、七五三はそのなかでも特に大きなイベントの一つと言えるでしょう。

子供の頃は七五三とはいつもとは違う服を着てお参りに行くくらいに思っていなかったとしても、親になると成長を祝う行事として変わっていくものなんですね。

 - 育児 , ,