ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

赤ちゃんの頭皮がカサカサ!乾燥の理由とそのケア方法

      2017/01/16

赤ちゃんの頭皮が「赤くなっている」「かさぶたになっている」と乾燥している事に気づきながらも、ケアの仕方が分からないと困ってはいませんか?

赤ちゃんは乾燥に対してとても敏感です。その為、頭皮がカサカサしている事が珍しい事でもありません。

赤ちゃんの頭皮の乾燥で悩むお母さんも多くいます。どうして乾燥しやすいのか、赤くなってしまうのは何故なのかを考えてみましょう。

また、赤ちゃんの頭皮の乾燥を家庭ですぐに実践できるケアもご一緒にご紹介します。

赤ちゃんの頭皮が乾燥しやすい3つの理由

1画像出典元:http://www.to-hinokamisama.com/akami_baby/

赤ちゃんが乾燥しやすいと言われるのも理由があります。その理由は1つだけではありません。

沢山の理由が重なってしまい頭皮が乾燥して痒くなりかさぶたや赤くなってしまうのです。このような症状の多くを乳児乾燥性湿疹と言います。

なぜ乳児乾燥性湿疹になってしまうのか、その理由をまずご紹介します。

1.皮脂の量が少ない

皮脂とは皮脂腺の分泌によって作られる脂分の事です。頭や顔に多く皮脂腺があると言われているので、肌のトラブルが起きやすい場所とされています。

皮脂の量はとても重要で多すぎても少なすぎてもトラブルを引き起こします。

皮脂の役割

皮脂とは皮膚を守る役目をしています。皮脂は皮膚の表面をコーティングし、皮膚や髪に潤いやツヤを与えてくれるのです。

皮脂が多いとニキビや痒みの原因になることがあり多くの人はあまり良いイメージを持っていないでしょう。

しかし、皮脂が少ないと皮膚が水分を保てなくなり乾燥してしまうのです。

また皮脂は水分を保つだけではなく抗菌作用もあるのです。菌の繁殖を抑える役目もしています。

皮脂は天然の保湿剤と言われるとても大切な物なのです。

2.赤ちゃんの乾燥しやすい時期

赤ちゃんは生後まもなく皮脂が多く分泌されているので、乾燥とは無縁の肌です。しかし生後2~3ヵ月を過ぎると皮脂の分泌量が少なくなってしまいます。

皮脂の分泌には性ホルモンと関係していて、生後2ヵ月のまで間はお母さんの性ホルモンによって皮脂の分泌が盛んに行われています。

その為、皮脂が多くある時期と言われ乳児湿疹と呼ばれる赤みや痒みが伴う皮膚のトラブルの原因になる事が多いです。

しかし、この時期を過ぎた3ヵ月以降は逆に皮脂の分泌が少なくなってしまい、乾燥しやすい肌になってしまうのです。

特に皮脂腺の多い頭はカサカサしてしまうケースが多くあります。赤ちゃんは体質はこんなにすぐに変わってしまうのです。

3.季節

多くの大人も乾燥の季節に悩む方がいる様に、赤ちゃんも乾燥の季節になると敏感に肌に現れます。

乾燥の季節といえば秋から冬の時期です。この頃に丁度生後3ヵ月を過ぎてしまうと乾燥してしまう原因の1つになります。

家庭ですぐに実践できるケア方法3つ

%e3%81%8a%e9%a2%a8%e5%91%82%e3%80%80%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93画像出典元:http://atamaestro.jp/kayumi/67

頭皮の乾燥ってどうすれば治るの?ケアの方法に困っている方も多くいます。お家で簡単に出来るケア方法をご紹介します。

赤ちゃんの為にも是非、お試しください。

1.しっかり保湿する

乾燥している頭皮は水分が足りていない証拠です。ベビーオイルや保湿力の高い化粧水などで赤ちゃんの頭皮を乾燥から守ります。

頭皮は髪の毛があり保湿剤を塗りにくい箇所ですが、少しずつ伸ばしてあげましょう。

入浴後10分以内に保湿クリームや化粧水やベビーオイル等で保湿します。他にも気づいた時に乾燥していると思ったら保湿してあげるといいでしょう。

2.清潔を心がける

赤ちゃんの爪をしっかりと切ってあげましょう。乾燥した肌は守る力が弱くなっています。

赤ちゃんが痒がって引っ掻いて傷ができてしまったり、そこに菌が入る可能性もあるので気をつけましょう。

爪は週に1~2回の頻度で切ってあげます。短く切りすぎると深爪で赤ちゃんも痛いので1mm程度残すのがベストです。

3.低刺激のシャンプーを使用する

乾燥した頭皮はとても弱っている状態です。刺激の低いシャンプーで頭を洗ってあげるといいでしょう。

普通のシャンプーや石鹸がまだ早く合わない赤ちゃんもいます。ベビー用などで調整してみてはいかがでしょうか。

頭皮の乾燥を避けるために気をつけた方がいい事

baby1画像出典元:http://head-care.co/?p=212

赤ちゃんの乾燥した頭皮にやってはいけない事があります。乾燥した頭皮に刺激を与えてしまう事で頭皮の乾燥が更に悪化してしまいます。

気をつけて赤ちゃんに接してみましょう。

頭の洗い方

頭皮が乾燥してしまっている時は、いつもより気を使って洗ってあげるといいでしょう。

頭の洗い方で大きく皮脂の落ち方が変わります。

頭を洗う時に気を付ける事

  • 優しく洗う
  • 洗う頻度を減らす
  • 38度以下のお湯で洗う
  • 石鹸を直接付けずに泡立ててから洗う
  • 泡をしっかりと流す

このようにいつもとは違うかもしれませんが、皮脂を落としすぎる洗い方や刺激を与える洗い方は控えましょう。

入浴後に気を付けること

髪の毛を乾かすのに一般的にドライヤーを使う事がありますが、乾燥した赤ちゃんの頭皮にはよくありません。

優しくタオルで拭いてあげましょう。また、入浴後に保湿をする時は優しく指の腹で撫でるようにして行いましょう。

普段の食生活で気を付けること

赤ちゃんの栄養源は母乳、粉ミルクがほとんどです。母乳育児のお母さんは普段の食事などから母乳が作られそれが赤ちゃんの栄養になります。

その為、授乳期間中はアルコールやタバコの制限がありますが、それだけれはなく添加物が多く含まれる物やカフェインや脂っぽい食べ物はあまり良くありません。

普段の食生活を見直してみましょう。赤ちゃんの肌荒れを起こす原因になります。

赤ちゃんの乾燥を防ぐにはお母さんの協力も必要なのです。是非母乳育児の場合は食生活を見直してみて下さい。

頭皮の乾燥にオススメのシャンプーと保湿剤

e9032450104599b78b1f18f50f992ff5画像出典元:https://akachanikuji.com/ofuro

頭皮が乾燥している時のケア方法としてご紹介したシャンプーと保湿剤ですが、ベビー用品が充実している今どのシャンプーがいいのか、どの保湿剤がいいのか悩んでしまいますよね。

赤ちゃんによっては、合う合わないと個人差が出てしまう事もあるのでまずは選ぶ基準を決めましょう。

その中から赤ちゃんに合う商品を見つけて行くことが1番いいでしょう。

シャンプーの選ぶ基準

まず1つ目は低刺激のベビーシャンプーであることです。乾燥した弱っている頭皮に刺激が強いシャンプーをしてしまうと、治りにくくなってしまいます。

次に2つ目は保湿力の高いシャンプーであることです。シャンプーによっては皮脂を落としすぎてしまったり逆に残しすぎてしまう事があります。

赤ちゃんの頭皮の状態に合わせて、乾燥した頭皮には保湿力が高いシャンプーを選びましょう。乾燥した赤ちゃんの頭皮にはこの2つを基準に選んでいく事が大切です。

その中で赤ちゃんに合ったベビーシャンプーを選んであげられるととってもいいでしょう。では、その中でオススメのシャンプーをご紹介します。

キューピーベビーシャンプー

41y5vy-0zll
画像出典元:https://cuta.jp/4582

アマゾンバナー

楽天バナー

  • 内容量:350ml
  • 価格:545円
  • 内容:泡タイプベビーシャンプー

弱酸性なので刺激が低く、頭皮の乾燥を防いでくれます。髪の毛が生え始めた小さい赤ちゃんから使用可能です。

昔ながらのキューピーのトレンドマークに品質の信頼を置いているユーザーから人気です。

ピジョン ベビー泡シャンプー

08357a_l画像引用元:http://products.pigeon.co.jp/category/index-35.html

アマゾンバナー

楽天バナー

  • 内容量:350ml
  • 価格:698円
  • 内容:泡タイプベビーシャンプー

赤ちゃんの肌に優しいノンシリコンタイプのシャンプーで、皮脂を落としすぎずに洗えるので乾燥した頭皮にはピッタリです。

産まれたばかりの新生児から使用可能です。目に入っても痛くない事で赤ちゃんから小さい子供を持つユーザーに人気です。

アロベビー ベビーソープ

999
画像引用元:http://the360.life/U1301.doit?id=23

アマゾンバナー

楽天バナー

  • 内容量:250ml
  • 価格:2106円
  • 内容:泡タイプベビーソープ

とても優しい泡が特徴のベビーソープです。敏感肌の赤ちゃんの為に作られたこちらの商品は頭だけではなく全身に使用でき新生児から使用可能です。

99%オーガニックのソープで泡切れもよく使い心地が良いことから人気です。

保湿剤の選ぶ基準

保湿剤にも沢山の種類があります。よく使われる「ベビーオイル」「ベビーローション」どちらも同じく保湿剤ですが、まずは2つの商品の特徴を理解しましょう。

  • ベビーオイル

ベビーオイルとは、赤ちゃんの肌をマッサージする時に使用します。オイルの成分で肌が滑りやすくなりマッサージしやすくなります。

ベタついているのが特徴で保湿剤として肌内部の水分が外に逃げないようにするフタとしての効果がありますが、効果が強すぎるので使用頻度は1日に1回が目安になる物が多いです。

  • ベビーローション

ベビーローションとは、保湿剤として使用されます。ベビーオイルとは違いベタつかずに乾燥した肌に何度も使用出来る事が特徴です。

頭皮など塗りにくい所にも他の保湿剤に比べて簡単に使えるのです。

 

上記を考えると乾燥した頭皮にはベビーローションの方が合っていると言えます。

その中でもオススメのベビーローションをご紹介します。ベビーローションにも個人差があるので赤ちゃんに合うものを選んであげましょう。

ジョンソンベビーローション無香科

normal

画像出典元:http://sterling.mery.jp/2303931/21e1woDi_2BML.jpg/normal?1426147383

アマゾンバナー

楽天バナー

  • 内容量:300ml
  • 価格:588円

新生児から使えるベビーローションで低刺激で無香料です。ベビーローションですが伸びがよく使い心地が良いです。

コストも良く気軽に使用できる事からオススメの商品です。

ヴェレダ カレンドラベビーミルクローション

a039-1511-004

画像出典元:http://cosmehyakka.com/SHOP/A039-1511-004.html

アマゾンバナー

楽天バナー

  • 内容量:200ml
  • 価格:2376円

オーガニック配合率が95%以上のベビーミルクローションで全身に使用できます。

助産師共同開発されたこのミルクローションは新生児から大人まで幅広い年齢で使える事からオススメの商品です。

アロベビーミルクローション

0010000000022

画像出典元:http://www.alo-organic.com/shopdetail/001000000002/

アマゾンバナー

楽天バナー

  • 内容量:150ml
  • 価格:2484円

99%オーガニックとされるベビーミルクローションは天然の保湿成分が配合されていて保湿効果抜群です。

ラベンダーとローズのほのかに香る微香性にリラックス効果もありオススメの商品です。

乳児乾燥性湿疹はいつまで続くの?

shutterstock_138488930

乳児湿疹が長い月日治らない赤ちゃんがいます。治ったと思ってもまた湿疹が出る、と繰り返し中々完治せずにいる状態です。

このような状態になるといつまで続くのか疑問に思い不安に感じてしまうお母さんもいるでしょう。

2週間で完治した赤ちゃんもいれば何ヶ月も治まらない赤ちゃんもいるのです。乳児乾燥性湿疹の完治は個人差がありますが、生後3ヵ月~1歳の間で完治する事が殆どです。

繰り返す乳児湿疹の原因の1つに治ったと自己判断をしてしまう事が上げられます。

乾燥ケアを怠ってしまったりするとまた再発する恐れがあるので、症状が酷い場合には病院の判断に従い完治するまで根気よく待ちましょう。

2歳を過ぎても治らない乳児湿疹

乳児乾燥性湿疹はアトピー性皮膚炎と症状が似ています。

1歳前後では乳児湿疹と見分けが難しいですが2歳過ぎても治らず湿疹が広がっている場合は病院で症状の原因を突き止めましょう。

乳児乾燥性湿疹からアトピー性皮膚炎になってしまう事もあります。またアレルギーが原因で湿疹が出ている事もあります。

アトピー性皮膚炎である場合はステロイドなどの薬が処方され、乳児湿疹と少し違う対応が必要な場合があります。

赤ちゃんの為にも症状が酷い場合や、2歳過ぎても完治しない湿疹は乳児湿疹以外が原因の可能性があるので赤ちゃんの状態をよく観察し適切な判断をしましょう。

まとめ

必要な水分が足りなくなり水分が保てなくなってしまう事が乾燥肌になる理由です。皮脂の量は赤ちゃんの月齢や季節により変わり乾燥しやすくなる事を理解しましょう。

ケア方法をご紹介しましたが、過度なケアは逆効果になる事もあります。適度に正しく行なう事が乾燥した頭皮に重要なのです。

乾燥した肌には赤ちゃんに合ったシャンプーとベビーローションを選ぶとより効果が増します。乳児湿疹が中々完治しない場合や症状が酷い場合は病院に掛かりましょう。

 - 育児, 赤ちゃん