ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

妊婦健診でもらったエコー!オススメの保存方法大公開!

      2017/01/16

妊婦健診で病院に行った際、ほとんどの病院ではエコー画像をプリントした写真をその場でくれると思います。

生まれた後は絶対に撮ることができない、お腹の中の赤ちゃんが写っている貴重な写真。みなさんはどうやって保存しているのでしょうか。

写真をまとめて保管してはいるけれど、このままで良いのかな、素敵に保存できる方法はないかな?お悩みのママに、エコー写真の保存方法を教えます!!

エコー写真は時間が経つと薄くなるってホント?!

0345kb2016_2_29

病院でもらえるエコー写真を触ってみるとお分かりかと思いますが、普通の写真印刷用紙よりも薄くて頼りなげ…。このまま何も加工することなく半永久的に保存しておくことは可能なのでしょうか?

もらったまま保存しておくと残念な結果に!!

エコー画像が印刷される紙は、感熱紙と呼ばれる特殊な紙です。お店でもらうレシートや、FAXで使われる紙もほとんどが感熱紙です。

感熱紙とは、熱に反応して黒くなるよう加工された印刷用紙。感熱紙を利用して印刷を行うFAXやプリンタは感熱式と呼ばれる。

感熱紙は熱せられると化学反応を起こす発色剤を紙に塗ったもので、文字や図形の形に合わせて熱を加え、その部分だけ黒く変色させることで印刷を行う。

インクやトナーを用意しなくても印刷できるという特徴があるが、時間が経つと次第に印刷が薄くなってしまうという弱点もある。

引用元:IT用語辞典 e-Wordsより

印刷して保管しておいたFAXがいつの間にか真っ白になり文章が読めなくなってしまった経験ありませんか?感熱紙の特性からもわかる通り、エコー写真ももらったままの状態で放置しておくと、時間の経過と共に画像は見えにくくなってしまいます。

エコー写真を大切にファイリングしていたつもりだったのに、数年後に開いたら真っ白、または真っ黒で何がなんだかわからない!なんて悲しいことも…。

どのようにしたらエコー写真が色あせずに保存しておけるでしょうか。

エコー写真のやってはいけない加工方法2つ!

gatag-00011947

エコー写真をそのまま置いておくよりも、ちょっと加工したら長もちするのでは?そんな風に考えて工夫してみた結果、取り返しのつかない事態になることも!

ここでは安易にやってはいけない加工方法を2つご紹介します。

1.コピーやスキャンをする

感熱紙じゃない紙にコピーして保存しよう。もしくはスキャンをしてパソコンに保存したらデータで残るし、丈夫な紙にも印刷できるし一石二鳥!そんな風に考える方も多いと思います。

でも、待ってください!実はコピー機でコピーやスキャンをした結果、熱を加えられ、エコー写真が真っ黒になってしまう場合があるのです!!

全ての機械でそのような現象が起こるわけではないのですが、慎重に行わなければ大切なエコー写真を永遠に失うことになってしまうかもしれません。

事前にレシートなど感熱紙を使った別の用紙で試してみてください。もしその時に紙が真っ黒にならなかったら恐らく大丈夫かと思われます。しかし保証はできません。なるべくならこの方法は控えるのがベターです。

2.ラミネート加工

ラミネート加工とは、薄いプラスチックの板に保存したいものを挟み、パウチして丈夫にする方法です。レストランのメニューなどで使われています。

一般的なやり方は、ラミネーターと呼ばれる機械に対象物を通し、プラスチックに熱を加え、溶かして貼りあわせます。普通紙ならば、水にもほこりにも強く、美しい状態で保管することができるでしょう。

しかしこれをエコー写真で行ったら…?

エコー写真に用いられる感熱紙は熱を感知した場所を黒くすることによって画像を写し出す紙です。ラミネート加工することによって、中の写真が真っ黒になってしまう恐れがあります。

こちらはコピー以上に危険な方法です。最近では家庭用のラミネーターも販売されていて、気軽にできてしまうため、何も知らない家族に加工されてしまわないよう、家族全員に知っておいてもらいましょう。

みんなはどう保存している?オススメの保存方法3選!

 

それでは具体的にどのようにすれば末永くエコー写真を保管しておくことができるのでしょうか。

簡単にできるエコー写真の保存方法を3つご紹介します!

1.写真に撮る

gatag-00010328

エコー写真を更にデジカメなどの写真で写すことによって、その写真は感熱紙ではない丈夫な用紙に印刷することもできれば、データ化して保存することも可能です。

できれば接写でも美しい画像が撮れる高性能カメラで写すと良いでしょう。エコー写真に光が反射しないように気を付けて撮影しましょう。

データはPC本体に保存した後に、CD-ROMなど別の媒体にもコピーしておくとベストです。万一PCが故障してしまった場合、データが消えてしまわないように備えておきましょう。

2.フォトブックにする

contents3_5

画像出典元:https://www.n-pri.jp/photobook/tips/tips3

写真屋さんなどに写真やデータを渡すと、きれいに製本されて戻ってくるフォトブック。ネットでも気軽に注文することができるのでおすすめです。金額も枚数や本の大きさにもよりますが、文庫本サイズで30枚ほど写真が載せることのできるフォトブックならば200円前後から購入することもできます。意外とリーズナブルですね。

オススメのフォトブック制作会社

しまうまプリントhttps://www.n-pri.jp/photobook/

こちらは文庫サイズ36ページが198円(税抜)と、かなりの低価格で販売しています。手軽にアルバムを作ることができるので、ご両親の分など何冊も作ってプレゼントすることができますね。

PhotoJewel Shttp://cweb.canon.jp/photojewel-s/promotion/

Canonのフォトブックサービスです。文庫サイズ20ページが1980円からと多少高価ではありますが、写真・印刷の専門会社ならではの高品質なフォトブックが制作できます。

FUERUhttp://www.fueru.jp/

フエルアルバムで有名なナカバヤシのフォトブックは、フォトブックには珍しくページを後からでも増やすことのできるユニークなアルバムです。

この他にもネットで検索すればフォトブックに関する情報はたくさん出てきますので、見本を見たり、価格を比較して、自分に合った会社を選びましょう。

フォトブックを取り扱っている写真屋さんなどにエコー写真を持ち込んで作ってもらうことも可能ですが、そのまま写真を預ける場合は、必ず返してもらえるか事前に確認しておきましょう。

3.自分でエコーアルバムを作る

 

せっかくの写真なのだからと、お店に頼まず自分でアルバムを作る方も多いようです。作り方はとっても簡単です。

超簡単!手作りエコーアルバムの作り方!
  1. お気に入りのアルバム台紙を購入します。
  2. エコー写真を丈夫な写真用紙に印刷し直したものを貼り付けていきます。
  3. 100均や文具店などで購入したマスキングテープやシールなどで自由にかわいくデコレーションします。
  4. その時々の気持ちや赤ちゃんへのメッセージを書きとめます。

これだけで世界にたった一冊のあなたと赤ちゃんのためだけのエコーアルバムが完成します!

アルバムは大きなアルバム台紙よりも、縦×横が20センチ前後のサイズのものが、デコレーションしやすく、コンパクトでかわいらしいアルバムが作れるかと思います。

自分でイチから作るなんてハードルが高い…と思う方は、エコーアルバム専用のアルバム台紙も販売しています。

表紙が妊婦姿の女性のオシャレなイラストだったり、パパとママから赤ちゃんへ送るメッセージが書けるページが用意されていたり、色々な趣向が凝らされたものが多数販売されています。

こちらならばデコレーションをしなくても写真を貼るだけでかわいいアルバムが作れます。

下に紹介する商品は赤ちゃんがお腹の中に宿ってから生まれるまでがストーリー仕立てになっていて、まるで絵本のようです。この他にも色々な商品が出ていますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

エコー写真アルバム 10ツキ10カものがたり<ひよこ> 864円

発売元 アルバムえほん

アマゾンバナー

楽天バナー

まとめ

エコー写真の様々な保存方法をご紹介しましたが、やってみたいと思う方法は見つかりましたか?

色々な保存方法を試す前に、まずデータにするなり印刷し直すなり、感熱紙ではない状態にすることが第一条件です。そのままの状態で放置しっぱなしだ!と言う方は、早めに対処しておきましょう。

あなたがきれいに保存したエコー写真を、いつか子どもと一緒に「あなたがママのお腹の中にいた時の写真だよ。」とお話しながら並んで見ることができたら、とっても素敵ですね!

 - 妊娠中期, 妊娠初期, 妊娠後期