ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

男の子の名付け!カッコよくて人気の男の子の名前まとめ

      2016/12/05

お腹の赤ちゃんの性別がわかったら考えることの一つが「赤ちゃんの名前」ですね。中には生まれた赤ちゃんの顔を見て決めるという方もいますが、名付けは予想以上に悩んでしまうもの。

あらかじめ情報収集をした方が迷った時の助けになります。また、男の子にはかっこいい素敵な名前を付けてあげたいものですよね。そこで、今トレンドのかっこいい名前を集めてみました。男の子の名付けの参考にしてください!

男の子の赤ちゃんの名付けで人気のものは?!

01c08c768e5d21c307a1df22a1680759_s

2015年 男の子の名前 人気ランキング比較表  

アカチャンホンポ 明治安田生命 たまひよ(Benesse)
湊(みなと) 大翔(はると) 悠真(ゆうま)
蓮(れん) 悠真(ゆうま) 湊(みなと)
悠真(ゆうま) 蓮(れん) 蓮(れん)
大翔(ひろと) 陽太(ようた) 陽向(ひなた)
悠人(ゆうと) 湊(みなと) 大和(やまと)
陽翔(はると) 颯太(そうた) 悠人(ゆうと)
大和(やまと) 陽翔(はると) 大翔(ひろと)
颯太(そうた) 颯(そう) 颯真(そうま)
樹(いつき) 陽向(ひなた) 陽翔(はると)
10 朝陽(あさひ) 大和(やまと) 朝陽(あさひ)

引用元:アカチャンホンポ「調査対象件数、日本最大級!『2015年⾚ちゃんお名前ランキング』発表」

明治安田生命「名前ベスト100」Benesseたまひよ「 たまひよ 2015年人気名前ランキングより

近年の流行はこんな傾向です

2015年のランキングで、読み方は「はると」がダントツのトップを占めています。「はると」に代表される「~と」の他に、「~た」(康太など)や「~ま」(悠真など)で終わる名前も人気があります。

また漢字から見ると、ここ数年で流行しているのは「太」「大」「斗」「陽」「翔」の入った名前です。

"こんな男の子の名前が人気です!"

cb6a37f8e048f29a6295ccdafeb3aae0_s

空に関係する名前

大翔(はると・ひろと)

この名前をパッと見ただけで、鳥が大空高く飛んでいるようなイメージが浮かぶ名前です。「大」は3画の漢字で、人間が手足を伸ばした形を表しています。

その成り立ちから「大きい」という意味になり、そこから程度が普通の状態をはるかに超えている意味や、心が広いという意味も持つようになりました。

「翔」の画数は12画。空高く飛ぶ鳥を表したこの漢字は、おおらかさやスケールの大きさを感じさせてくれます。この2文字が組み合わさった「大翔」は、夢と希望を抱いて大きくはばたいてほしいという願いがこもっている名前と言えるでしょう。

大翔(はると・ひろと)のイメージ
  • スケールが大きい
  • 大らかで頼もしい
  • 自由にのびのびとしている
  • 大きな夢や希望、高い目標に向かっていく

陽翔(はると)・陽太(ようた)・陽向(ひなた)・朝陽(あさひ)

どれもまるで太陽のように暖かく元気がいい印象を受ける名前です。共通して使われる「陽」は、丘から太陽が昇っていく様子を表した漢字です。

日光や日の当たる場所という意味以外にも、積極的なことや高い・大きいといった意味合いも含まれるようになりました。

この字が付くと、将来、陽気で朗らかな面に頼もしさを兼ね備えた人になってくれそうな明るい名前になりますね。画数は「陽」「翔」「朝」が12画。「太」が4画。「向」が6画です。

陽が付く名前のイメージ
  • 太陽
  • 明るくて元気
  • 暖かい心
  • 笑顔がいっぱい
  • スケールが大きい
  • 強くて芯のある

自然に関係する名前

颯太(そうた)・颯(そう)・颯真(そうま)

共通の漢字「颯」は、「颯爽(さっそう)」という熟語にも使われ、人にさわやかな印象を与えてくれますね。「風が立つ」と書くことから「風の音」や「はやて・疾風」という意味を持つようになりました。

「衰える様子」という良くない意味もありますが、現代ではこの意味で使われる場面はほとんど見ません。「そう」という響きは男の子らしくかっこいいため近年人気のある漢字です。

画数は「颯」が14画。「太」が4画。「真」が10画です。

颯が付く名前のイメージ
  • 爽やか
  • 男の子らしい
  • 柔らかい春風
  • 涼しげな夏の風
  • 凛々しい・きりっとしている
  • きびきびと物事にとりくむ

漢字一文字の名前

湊(みなと)

e38437773914a66f2f112d27c4ae2a00_s

漢字一文字の名前は、その見た目から男の子らしいいさぎよさがあってかっこいいので人気です。また「湊」という字は2004年に名前に使えるようになってから、ずっと人気ランキング上位にランクインしています。

「湊」の漢字の一部「奏」は、お供え物を両手で差し出す姿を表すことから“一つの方向に集まる”という意味があります。そしてサンズイは水の流れを表していることから、「水の集まる場所」「船着き場」の意味を持つようになりました。

船の着くみなとのように、周りに友達が多く集まり信頼される子になってほしい。そんな思いがうかがえる名前です。

湊のイメージ
  • 人に恵まれる
  • 人気者
  • 頼りがいのある
  • 社交的
  • リーダーシップ

蓮(れん)

6adf9cda1f4b064444017ee85363168d_s

「蓮」という字は明治安田生命のランキングで2014年の1位になった漢字です。皆さんご存知の通り、植物の名前でもあります。訓読みで「はす」と読み、画数は13画です。

ハスは池で育ち、7月から8月ごろに水面から茎を伸ばして大きく美しい花を咲かせます。その花言葉は「雄弁(説得力をもって力強く話す様子)」「神聖」「清らかな心」。

仏教に縁のある花なので、男の子らしい響きの中にも神聖な雰囲気や清らかさを持ち合わせている名前です。

また、ハスは泥水の中から美しく大きな花を咲かせます。その様子から、つらく厳しくても乗り越えて大輪の花を咲かせてくれる力強さを感じさせる名前でもあります。

蓮のイメージ
  • 強く優しい
  • 力強く生きる
  • 清らかで純粋な心
  • 自分に厳しく人に優しくできる
  • しっかりと自分を持っている

樹(いつき)

90036d7c87872a22ae8bdba38a858bc8_s

もともと「樹」という漢字は、樹木を手で立てて安定させる事を表現しています。そこから「立ち木」の他に「物事を打ち立てる」という意味があります。

それから、木だけでなく「植物の総称」を表す場合もあります。画数は16画です。その字面からは頼もしさとスケールの大きさを、「いつき」という響きは男の子らしさを感じさせてくれる名前です。

明治安田生命のランキングでは10年以上もランクインしているほど人気のある名前なんです。

樹のイメージ
  • 大きな成長
  • 丈夫で力強い
  • 堂々としている
  • まっすぐに育つ
  • 癒し
  • 人から頼られる存在

先輩パパママの男の子の名付け体験談!

fe1e36a96b6773ba53c79b8f86b05da5_s

知らなかったとはいえ…批判されてしまった体験談

まず、一つ体験談をご紹介します。

初めての子供に思いを籠めて名前を考えました。

でも長男が2歳くらいのときに、長男の名前の漢字が別の意味を持つことを知りました。

ある和菓子の漢字です。

その当時流行り出したDQNネームという言葉とともにサイトでは長男の名前が批判されてとてもショックを受けました。

それ以来、長男の名前は正式書類以外は漢字では書きません。年賀状もブログも平仮名で書いています。

引用元:ミクルお悩み掲示板「長男の名前。名付け批判はたくさん」より

一生懸命考えた名前をひらがなで書かないといけなくなるような名付けは、できることなら避けたいですね。ちなみに、この方がつけたのは「心太(しんた)」という名前だそうです。

「心太」は「ところてん」と読むので、社会的に批判されることが多くあります。きちんとした由来や想いがあり、付けられることが増えてきている名前でもあります。

その場合でも、批判する方がいるということは念頭に置く方が良いでしょう。

【解説】DQN(ドキュン)ネームとは?

社会的に許容されにくい日本の子どもの名のこと。いわゆる珍名であり、「キラキラネーム」とも呼ばれる。外国人名、極端な当て字、大げさすぎるものなど、奇異に感じられるものが多い。近年、DQNネームとされる名前の子が急増しており、賛否両論が巻き起こっている。

引用元:コトバンク「DQNネーム」より

男の子の名前 こんな風につけました

うちは旦那の名前から一文字取ってつけました。

ちなみに、旦那のお父さんも同じです。

旦那の両親には「好きな名前をつけてね」と旦那づたいに 聞きましたが、私は旦那の事はもちろん、お義父さんのことも 尊敬していて、「この文字を入れたら息子も同じように育って くれるかも」って思いました。

父親から一文字を取ると父を超えれないとも聞きますが、 超えなくて良いから、少しでも近づいて欲しいなって思っています。

引用元:YOMIURI ONLINE「発言小町 子共の名前、夫の一文字を使うかどうか」より

長男には父親の名前から一文字もらって名付けるというのが伝統になっているご家庭は多くあります。女の子でも両親の名前から名付けることがありますが、名字を継いでいく男の子ならではの考え方とも言えます。

ただし、体験談の中にもあるように「親から名前をもらうと、将来親を超えられない」というジンクスもあります。人によっては避けられる名付け方法であることは知っておくと良いですね。

まとめ

空・自然・漢字一文字という3つのジャンルに分けて、近年人気の名前をご紹介しました。

男の子の名前は「明るさ」「おおらかさ」「強さ」「人との繋がり」を意識した名前が人気です。

立派でかっこいい子になる事を願って、素敵な名前を付けてくださいね。

 - 赤ちゃん