ベビスマonline

妊活・出産・育児子育て・生活の知恵に特化した専門知恵サイト

つわり中に食べていい食べ物、NG食事

   

 

先輩ママの妊娠中のつわり体験 私はこんな食材がダメだった!

好きだったものが食べれない モーコ

妊娠10週目に入った頃でした。自分が妊婦なんだなぁと少し自覚が持てるようになった頃、そういえば悪阻らしい悪阻がないなぁ、炊きたてのご飯の匂いがダメだなんて聞いたことがあるけど私は平気だなぁ、なんて思いながら過ごしていました。

当時23歳の私の若さゆえの知識不足でした。ある日、仕事の休憩中に上司からジュースをご馳走していただくことになり、私は大好きなオレンジジュースをご馳走してもらいました。

あの甘酸っぱい、さっぱりした味が小さい頃から大好きで今でも好きです。しかし、妊娠中は違いました。オレンジジュースを飲んで、ものの数分たたないうちに嘔吐。果汁100%でも20%でも30%でもダメでした。

オレンジジュースだけは全て嘔吐するようになっていました。何かにつけてオレンジジュースを飲んで過ごしていた私には飲めない苦痛と嘔吐にストレスがたまる出来事となりました。

つわり真っ最中 ルミ

私は、只今妊娠7週目の、つわり真っ最中です。年齢は、20歳です。つわりが始まると、食べれるものも少なくなり食欲もなく、体重が激減してしまいました(>_<)今日は何なら食べれるかな…と常に考えないといけないのですが、食べ物の事を考えるだけで吐き気が止まりません…。

魚系や、パスタなら食べれるかなと思って食べていたのですが、サンマを食べた後には、魚の血の気の残る後味を引きずってしまい、だいぶ苦労しました(>_<)そして明太子パスタを食べた時も、明太子特有の、魚の生臭みが、ずっと口の中に残ってしまい、すぐに帰って歯磨きをしました…汗。やはり、後味というものに弱いみたいで、例えばおにぎりだと、海苔の風味が口の中に残ってしまい、苦手になりました。

スナック菓子なら食べるのは少しラクなのですが、手でつかまなきゃいけないので、手ににおいが残ってしまい、苦手になってしまいました…。なので後味の残りにくいものを自分で見つけ出しています。フルーツの缶詰や、菓子パンなどは、比較的イヤな後味がしないです。

栄養不足で、めまいなどがし始めたら、お肉を求めて旦那の作った親子丼を食べています。汁っぽいのでご飯を食べやすいです。こんなにも食べ物のことを考えるのは初めてで、すごく大変です…。頑張って乗り切ります。

食べたくて食べたけど、食べなきゃ良かった/サカナヅクシ

私のつわりは妊娠がわかって間もなく始まりました。11週、35歳の時のことです。まず臭いでは醤油煎餅の臭いが、食べ物ではチョコレート系のものがダメでした。食べて大変な思いをした食品は冷麺です。

ひんやりしてのどごしツルツルでサッパリしたいと思い冷麺を買って自宅で作って食べましたが、つわりで戻してしまいました。冷麺はキムチなど辛いものを入れて食べるので、戻したあとは喉がヒリヒリして大変でした。

長かった悪阻 マオ

私は現在妊娠22週に入った、 30歳の初妊婦です。妊娠6週頃から胃の不快感が表れ、最終的に妊娠15週頃まで悪阻は続きました。

私がダメになった物の一つが白米でした。白米を食べるとほぼ食後に嘔吐していました。また匂い悪阻があったため、ニンニクの匂いがダメになりました。少しでも料理にニンニクが使われていると、食欲を失いました。

今まで普通に食べていたのに ハル

妊娠7週目で、24歳の時でした。2人目で1人目の時より割と食べれていたのですが、突然、納豆が食べれなくなりました。匂いを感じただけで、吐き気を催し食べる気がしなくなりました。

子どももそんな私を見てしまい、それ以来納豆を食べなくなってしまいました。大きくなった今でも、私は食べているのに上の子は全く食べようとしません。小さい頃の食体験は大事だなと感じました。

食べても戻す毎日でした  ぴよ

つわり中は臭いにも敏感で、口に何か入っていないときに気持ちが悪くなっていました。つわりの軽いころは普段好んで食べない味の濃いものだけは食べられたのですが、つわりのピークの時は何か食べるとしばらくすると全て戻し、また食べては戻すを繰り返していました。結局飴と水だけしか受けて付けませんでした。ほぼ脱水症状になり、点滴にも行きました。

喉にひっかかる ひな

22歳で妊娠しました。妊娠6週頃から吐きづわりが始まり食欲がなくなり物を食べたくない日が続いていました。食べないと赤ちゃんにも栄養が届かないと思い頑張って白米を食べましたが吐き気が止まらず吐いてしまいました。

吐く時にお米のつぶつぶが、どうしても喉の奥に引っかかってしまって、いつまでも違和感が残っていて食べるのが怖くなり終いには炊飯器から香るご飯の炊けた匂いもダメになり30週ごろまでお米が食べれませんでした。

大好きな牡蠣グラタンが苦手に カエデ

妊娠14週目の時大好きな牡蠣グラタンを食べました。食べた瞬間、牡蠣の独特な香りとグラタンの上に乗っている焦げたチーズの匂いにやられました。

今まであんなに美味しく食べていた牡蠣グラタンがまったく受け付けららなくなったことがすごくショックでした。その後も妊娠中は匂いにやられるんじゃないかと怖くて食べられませんでした。

パエリアを食べて大変なことに カエデ

妊娠12週目の時に、冷凍食品のパエリアを食べました。その前に食べた時は美味しかったので平気かと思ったら、オリーブオイルとニンニクと魚介の独特の味にやられて、食べてすぐに腹痛を起こしてしまいました。

その後もしばらく吐き気と腹痛で仕事が出来ず、早退して家で寝込んでいました。次の日の朝もまだ意外ムカムカしていて胃薬も飲めないので大変な思いをしました。

焼肉はダメでした  みけねぇ

妊娠21週目、28歳の主婦です。つわりがきつかった16週までのお話ですが、友人がつわりが辛いという私の気持ちを無視して、「精を付けて、元気な赤ちゃんを産んでね☆」、誕生日に焼肉に連れて行ってくれたのですが、焼肉の匂いも妊娠前なら本当に平気だったのに、その当時は全くダメでした。それでも、少しでも食べないと、友人に申し訳ないと思い、無理矢理胃に入れてみたものの、やはり・・・すぐに戻してしまいました。

その後もしばらくはお肉の焼ける匂いを少しでも嗅ぐと、戻してしまったことを思い出して体調がすぐれないことが多くなりました。

妊婦さんは、つわりの時期は水分だけこまめに取るようにして、あとは、好きなものや、食べられるものだけで、十分だと思います。下手に無理に食べると、私のようにトラウマになって、食べたいときにも食べられなくなってしまいます。

つわりに最悪だったトマト ゆのゆの

私が妊娠したのは37歳の時です。義家族と同居していて、年齢的に義両親からはもうこの嫁は子供は無理だろうと諦められていました。

けれど、幸せなことに妊娠する事が出来、最初は検査薬の結果に心躍りましたが、すぐに襲ってきたつわりに「こんな私で母親に慣れるんだろうか」と不安ばかりの日々でした。

妊娠8週目。何を食べても気持ちが悪い。その時雑誌に載っていた情報で、比較的つわり中でも楽に食べられるらしい「トマト」を口にしたとたん、顔面蒼白、トイレから出られない、何度も吐き続け、胃液を通り越して仕舞いには何を吐いているのか分からない「正体不明の黒い液体」まで吐いてしまいました。 つわりって個人によって本当に受け付けるものが違うんだなと改めて感じました。

出産後まで苦しめられたつわりですが、今目の前にいるかわいいわが子の寝顔を見ていると、あの苦しみに耐え抜く事が出来て本当に良かったな、と改めて思います。

妊娠初期の食べれた食べ物 koatan

24歳の頃に妊娠し、8週目に入ったくらいから悪阻が始まったのですが、特に油ものと臭いがきつい(にんにく、ニラ、ねぎなど)がダメでした。

特に毎日飲んでいた麦茶が飲めなくて悲しかったです。逆に今まであまり飲まなかったトマトジュースや炭酸水をよく飲んでいました。5ヶ月に入る前ぐらいにはつわりもおさまりました。お茶漬けもよく食べてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 未分類